Julia Kerry

認知症の母とレスキューされた老犬との日々・・・仕事。 

09月« 2017年10月 /  12345678910111213141516171819202122232425262728293031»11月
BLOGTOP » スポンサー広告 » TITLE … ゆうちゃんと私への寄り添い.BLOGTOP » 介護生活 » TITLE … ゆうちゃんと私への寄り添い.

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ゆうちゃんと私への寄り添い.

春が近いのかだな という気温でした.


今日午前中のうちに

母のスケジュール変更を「フェアー」にお願いしましたよ.


13時から17時までのお預かりを

19時までの2時間延長です,今週いっぱい,とりあえず.


基本的に母の夕食は

食事管理も兼ねて私が作りたいのですが

通常17時までお預かりだと16時半には夕食準備を開始しなければなりません.


今は母が「フェアー」で夕食を済ましてきてくれますと

その時間も ゆうちゃん介護 に使えますので

とてもありがたいです.

今はなんたって動物病院で数時間の時間が取られます.



ゆうちゃん,

全く食事と水分受け付けず.

吐きます(胃が空っぽなので胃液を).


動物病院での吐き気止めを含めた補液点滴が必要です.



眼振は緩やかになってきていますが

立って動こうとするとひっくり返ります.


獣医師との会話で

強烈な船酔い状態ということで

宇宙も地球もグラングラン頭の中で回っているのでしょう~・・・


とても辛そうです・・・・



今は吐かなくなることを待っています.

吐かなければ強制給餌と水分補給が出来ますから.


今は補液点滴と安静での見守りです.

なんとかこの危機を乗り越えたいです.

15,02,24 4



瑛太,気になっているのでしょう~

何気に寄って来ますよ.
15,02,24 6

ゆうちゃん,いつ立ち上がってバタつくかわからないので

「瑛太~,チミそこにいると邪魔なんだけど~」 と私に言われていますよ.


ゆうちゃんと私への,寄り添いの瑛太です.


認知症の母は何もわからず感知せず.

いつも通りの日常で穏やかご機嫌   それで十分!!


      クマちゃんにクリックお願いします
               ↓
             










*** COMMENT ***

しいこねこさんへ

しいこねこさん,ありがとうございます.

今日は
まだ揺れと,支えていないと転倒になるのは強いですが
嘔吐がありません.
もしこのまま嘔吐がなければ口からの水分補給と食事ができます.

嘔吐がなければ一歩ちょっとだけ改善の兆しですね.

午後に動物病院での点滴ですが
その前に口からやってみようと思います.

母は何故かしっかり自分のペースを守っています.
なんかありがたいですよ~
「フェアー」も今の私の状況を知っていらっしゃるので
「お母さんに関しては任せてください」 という感じで助かります.

クロちゃんお母さんへ

祈っていてくださる,その気持ちにとても感射です.

瑛太,
自分も参加しようとおじゃま虫になったり.
最初は「ボクも撫でて~」とちょっとヤキモチなのかなと思いましたが
そうではないようです.
参加したいようです.
緊張している中,そんな瑛太に癒されますです.

母も私の緊張を微妙に感じ取っているのか,
いつもよりしっかりしているように見えます.
思わず,頬ゆるみます.
怪我は大したことなく収まっています.

クロちゃんお母さん,いつもホントに気遣ってくださってありがたいです.

NO TITLE

ゆうちゃん、ゆうちゃん。。。
しんどいね、つらいね。。。

瑛太君、しっかりと寄り添い。
本当に、Juliaさんとゆうちゃんを応援してるんだね。
君の気持ちが、どうか通じますように。。。

お母様も心配です。どうぞお大事に。。。

ゆうちゃん、辛いですね…
ゆうちゃん、お願いだから元気になってね…と手を合わせてます。瑛太君は優しいですね♪
お母さんの穏やかも有り難いですね♪お母さんの怪我は大丈夫だったんでしょうか…?

COMMENT投稿

管理人にだけ読んでもらう

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。