Julia Kerry

認知症の母とレスキューされた老犬との日々・・・仕事。 

09月« 2017年10月 /  12345678910111213141516171819202122232425262728293031»11月
BLOGTOP » スポンサー広告 » TITLE … 今月2回目のお泊りで.BLOGTOP » 介護生活 » TITLE … 今月2回目のお泊りで.

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今月2回目のお泊りで.

今日は朝から雨. 一気に冷えた感覚に陥ります.


母はいつも通り.

朝は私が起こす前から目覚めていて楽しそうにひとり言 


その声を聞いて母を覗いたら

「あら~せんせ様ァ~ 大(オシッコのこと)が~~(したい)」 と.



歩行も全く問題なく,

あのバランスを崩したのは一体なんだったんだろう 状態.

そしていつもの母と過ごす午前中 





で今晩は「フェアー」に

今月2回目の一泊お泊りをお願いしました.

どうしようか とギリギリまで考えていたのですが

母いつも通りなので問題なしということで.




そして母をお預かりしている間に やること,やるぞ~  モード突入.



母を「フェアー」に送った後,

友人に車を出してもらい,

お正月の食材買出しと郵便局へ行きました.

郵便局,混んでた~~ すごく混んでた~今日でお終いだから.


食材の生もの関係はどれも31日賞味期限の販売だったので

生ものは鯛だけ買って 鯛の昆布締め を作って冷凍に.


30日明日は授業をやるので

これからその授業のためのテキスト作り.


その後夜はは友人と JAZZ LIVE を聴きに行きます.




母が歩行バランス崩したまま,

そして認知症の妙なスイッチが入ったままだったら

今日の段取りは出来ませんでした.

お泊りもさせませんしね.


母のことでドキドキ緊張もしてたですね,きっと.

今はニコニコいつも通りの母を見るたび,「お母さ~ん,万歳ッ」 ですよ.


いつ何があってもおかしくない重度の認知症で高齢の母が

又今回もいつも通りの普通の生活に戻れました.


いつまでそれが続くかわかりませんが

今回も母には感謝なんですよ.



ゆうちゃんもエライ子ちゃん 

ゆうちゃんはベランダで一日3回チッコシートの上で排泄です.

私に誘導されて.


でもしたくなったのでしょう~

なんと室内瑛太用オチッコ場にオチッコしてました~~ 

ちゃんとシートがオチッコ場と認識してました.

但し,ちっこい瑛太用シートでした,しかも瑛太用なので薄いけど.

14,12,29

       
         ブログランキング参加中.
             クリックお願いします 

              ↓
              








*** COMMENT ***

COMMENT投稿

管理人にだけ読んでもらう

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。