Julia Kerry

認知症の母とレスキューされた老犬との日々・・・仕事。 

09月« 2017年10月 /  12345678910111213141516171819202122232425262728293031»11月
BLOGTOP » スポンサー広告 » TITLE … 認知症のスイッチ?!BLOGTOP » 介護生活 » TITLE … 認知症のスイッチ?!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

認知症のスイッチ?!

昨日夜はちょっと大変でした.


いつもと全然違っちゃっていた母でした・・・・ 



「もう何か(食べ物)ないの?」 とか 「食べる物ちょうだい」 と

何度もこれを繰り返して強烈にアピール.



母は今まで自分から

「お腹が空いた」 とか 「何か食べたい」 と言ったことがないのですよ.


認知症特有の,食後に,

「私,まだ食べていない」 も全くありません.


勿論,いつも通り十分に3食とおやつを食べましたので

それ以上出すことは出来ませんでした.


そして

歩行バランス悪く,両手引きでやっと歩く状態なのに

立ち上がって歩こうとしました.


歩くときは歩いてもらいましたが

この歩こうとする行為がもう何十回もでした.


歩き終わって座らせても立ち上がって歩こうとします.

「歩こうよ」 と.


何か食べるものを ということも

歩こうとする ことも

まるで,それだけにとりつかれているようでした.


他のことが目に入らない・・・・

私の話しかけも耳に入らないようでした・・・・


こんな母は初めてなので内心 ギョッ  となりました.


母の脳の中で何が起こっているのか,

何のスイッチが入ってしまったのか と.



なのに

今日は朝から又いつもの母に戻っていました 

ケロリと 


スイッチは off になっていました.


今日は歩行も回復していましたので「フェアー」に行きました.

いつも通りの調子で過ごしたそうです.  「連絡帳」より.



はぁ~~  と嬉しい,私のため息です.


帰宅後もいつもの穏やかな母です~ 



今まで経験したことのない母の言動でしたが

これからはこうしたことが多々出てくるのでしょうかねぇ~?!


ま,高齢で認知症ですのでそれもあり ということで.




この年末,授業は30日までやることに 

後はおせちの買い物準備.



そしてこのかたのトリミングも.

「瑛太ぁ~  」 と呼んでカメラを向けると

顔を向うに向けるカメラレンズ嫌いのお坊ちゃま君.

14,12,28

友人や生徒は熊五郎ちゃんみたいでこの方が可愛い~  と.


水頭症なので

トリミングが負担にならないように刺激しないように との獣医師からのお達しなので

軽くお顔をトリミング予定ですよ.



後はこのまま順調にいくことを願って,

家族で迎える大晦日とお正月です 


              クリックお願いします ↓
                   








*** COMMENT ***

COMMENT投稿

管理人にだけ読んでもらう

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。