Julia Kerry

認知症の母とレスキューされた老犬との日々・・・仕事。 

07月« 2017年08月 /  12345678910111213141516171819202122232425262728293031»09月
BLOGTOP » 介護生活 » TITLE … 呼んでいるのはあなたじゃなくて♪

呼んでいるのはあなたじゃなくて♪

今日は忙し日 


午後から生徒がひとり.


その後17時に母が「フェアー」から帰宅.

急いで夕食を取ってもらい,その後ベッドに入っていてもらいました.


18時30分から別の生徒の授業でしたから.


母はベッドに入って独り語をしゃべりながらご機嫌でした.



生徒が帰って母には再度起きてもらって

ソファーでふたりでまったりべったり.



ソファー斜め前にゆうちゃんのケージがあります.


その時ケージに入っていたゆうちゃんにアイコンタクトを投げながら

私は 「ゆうちゃん, ゆうちゃ~ん  」 と声かけをしてたのですよ.


なんとその度に 

母が 「は~い  」 と私の横で返事します~



「いやいやお母さん,

あなたの名前は お母さん, 〇〇ちゃん(母の名)です.

ゆうちゃんはあの子よ~」
 と思わず爆笑.




重度の認知症の母はいぬのゆうちゃんを認知できていないから

呼称はすべて自分と勘違いなのかな~・・・・


でもやっぱり私が 「ゆうちゃ~ん  」 と呼ぶと 

母がニコニコしながら 「はい  」 と返事する.



仕方ないので 「Yuu~」 とゆうちゃんには呼びかけましたよ.

ちゃん が付かないからか,母のお返事はなし.


ゆうちゃん絡みの,可愛らしい母でしたね~ 



ゆうちゃんは

今日は合間合間を縫ってお部屋フリーに.


間取りが理解できてきたせいなのか,

部屋から部屋へと私の介助なしで自力で移動していましたよ.


いいぞォ~~ ゆうちゃん 

y 14,11,29 1



瑛太のオチッコシートをクンクン
y 14,11,29 2

手作り食になって軟便にも下痢にもならず で

手作り食,ゆうちゃんには問題なし ですので

明日から肉の量を増やします.


         クリックお願いします ↓
                








*** COMMENT ***

じーじょさんへ

お返事,遅れてごめんなさぁ~いe-466

こういう時は
あらためて母の認知症ぶりを再確認してしまうのですが
可愛いものですよ~
自分の世界から自分の感覚を発しています.

ゆうちゃんは部屋の間取りも頭に入ったようで
私の声かけも充分に認識していて
今日は私が机に向かって向うの部屋にいるゆうちゃんを呼んだら
やってきました.
良かったです.順調に適応しています.

ちゃんにはーい

いいですね~
いいお返事は気持ちがいいし
ゆうちゃんも笑顔になってきたように思います。

我が家、まだ寝てますわ~~
起こさないと2:00ぐらいまで飲まず食わずで寝てます。
明日は研修で京都
朝6時に起こさないと^^;

COMMENT投稿

管理人にだけ読んでもらう