FC2ブログ

Julia Kerry

認知症の母とレスキューされた老犬との日々・・・仕事。 

12月« 2020年01月 /  12345678910111213141516171819202122232425262728293031»02月
BLOGTOP » 介護生活 » TITLE … 息子が言ったこと(爆)

息子が言ったこと(爆)

昨日20時に帰宅した母.


送ってくださったスタッフが

日中,母がどんなことをおしゃべりしたか教えてくださいましたよ.


とてもご機嫌で多弁だったそうです.

母は他の利用者さんには話しかけないのが普段ですが

他の利用者さんにも自分から話しかけていったそうです 



そしてスタッフには 

「今度うちに遊びにきてね~  」 と.


ついでに

「うちに 息子 がいて何でもやってくれるから.

そして

〇〇ちゃん(母の名)は何もしなくていいだよ~と言ってくれるのよ」
 と.



もうスタッフと爆笑するしかありませんでしたァ~.


「ェ・・・ 私,息子かいな~?! 娘ではないわけね,グシュンだねェ~ 」 と.



しかも私は母に一度も

「何もしなくてもいいから」 と言ったことはないのですよ.


自分で出来ることは自分でやろうね   主義ですから.




でもこの言葉は母は使えるのね 

意味はわかっていなくても母の中にはあるのね,多分 と.



帰宅後,ただふたりでまったりゆったり中で

この言葉を何度もいってみましたよ.


「お母さんは何もしなくてもいいからね~私がするからね~」 と.


その度にニコニコ  しながら

「あら~  」 と.



今日も朝言ってみました.

今日は キョトン?? でしたね~.

反応なし です.



このフレーズを私が言った事がないにも拘わらず,

何故か母の頭の中に残っているようですので

しばらく連呼してみよう~ と 



今日は13時から17時まで.

お風呂に入ってきて皆とおしゃべりしてきましたよ.



今日の晩ご飯
14,10,30 晩御飯

温奴の ニラ醤油 かけ.

チキンのゆず胡椒照り焼き (これも富田ただすけさんのレシピから)

トマト. 豆苗と生姜の和え物. しじみのお味噌汁.


ニラ醤油は昨日作成のこれ ↓

納豆にも焼き魚にも合います ということでしたが

ただの醤油より,塩分の調整もなり,そしてすごく美味しかったぁ~~

14,10,30


ゆず胡椒も友人から頂いた自家製.

美味しかった~ 母もモグモグ夢中でしたぁ~ 


夕食も終わり,

後は母のお相手をしながら過ごす秋の夜です 

今日も何事もなく一日が終わりそうです. 感謝ですよ~.




       クリックお願いします ↓
                

           「何もしなくてもいいからねェ~」 の前に

           もう何も出来ない母ですよ~ (笑)















*** COMMENT ***

lotosblumeさんへ

ありがとうございます.

そうですね~
今の母にとって私は
父親母親であり,息子であり,婆やであり,子守のお姉ちゃんであり...

アルツハイマー型認知症になりますと
記憶や認知が全くダメになりますが
生きものとしての,動物としての,
生きる本能が遺伝子のなかで残っていますね~
すごい力です.

介護度5は意外でした.
普通に面談してもらったのですよ.
客観的な調査員の判定でしたね.
但し,介護サービスの利用料は上がりました.
小規模多機能型のサービスは介護度が上がると利用料があがるのです.

秋のこの季節,
いろいろお出かけしてエネルギーを充電していらっしゃいますね~
同じ県内でも私が知らないところもありました.

この母との生活ですが
うんと長く長くず~と続いてもらいたいものです.
でもいつかは終わりが来てしまいます.

じーじょさんへ

こんばんは~

うちは女の子3人だったので
特に亡くなった父が男の子欲しかったみたいですよ.

3人娘の中で
やはり私が一番きかん坊でしたから男の子みたいでしたね.

そうそう,瑛太がよく知っていますよ~~
何もしなくてもいい って.
何も出来ないんだから~ と.

クロちゃんお母さんへ

そうなのですよぉ~

こんな風に見事に天然にボケてる母は
私をよく笑わせてもくれます e-343
それこそのけぞって爆笑なのです.

> ケアさせて頂く側もお母さんのような方には癒されますね♪ <

実は「すごく癒されています」と言ってもらえています.

でもですね,アルツハイマー病になる前の昔の母は
なかなか自我が強く,そういうタイプではなかったはずなのですよ~
逆に今の母は認知症ではありますが
本来の良いところが出てきているのかもしれませんね~.

NO TITLE

Juliaさん、きっと頼もしいのよね。お母さまにとっては息子みたいに・・・
Juliaさんがテキパキとたくさんのことをこなしていて、お母さまは大船に乗った気持ちでいられる・・・
アルツハイマーのことはよく知らないのですが、母のボケを見ていると、ボケって侮れないなと感じていますよ。表面はボケていても、その奥には何かある・・・そう思っています。

介護5になって良かったですね。
存分に利用して、自分の時間を取って、たまにはノンビリしてください。
忙しくしていると、身体の声が聞えないことがありますからね。

私は秋になってからは暇を見つけては出かけていました。
近場ですけどね・・・
スタイルをちょっと変えただけで気分も変わります。
長丁場になりそうよね・・・・お互いに・・・

なんとも

可愛いお母様
息子さんが欲しかったのかしら?

あっ、きっと瑛太君が言ったのかも?僕とお母さんは何にも心配要らないよ、何にもしなくていいよって

そうですかぁ…お母さんのお話し♪
嬉しいですね…微笑ましくも有り、お母さんの穏やかさを感じます。
ケアさせて頂く側もお母さんのような方には癒されますね♪

COMMENT投稿

管理人にだけ読んでもらう