FC2ブログ

Julia Kerry

認知症の母とレスキューされた老犬との日々・・・仕事。 

12月« 2020年01月 /  12345678910111213141516171819202122232425262728293031»02月
BLOGTOP » 介護生活 » TITLE … 左に傾きが・・・・

左に傾きが・・・・

青空素晴らしく の今日でした.



今日も「フェアー」通所利用でした.


帰宅した母.

なんと左側に頭が傾いていました~・・・ 

日中からだったようで「連絡帳」にも記載されていました.


ご機嫌はいつも通り,歩行もいつも通り.

傾き以外は何も変わりなく です.



でも歩くときも座っていても頭が左側に傾ぎます・・・・・

ゆっくり垂直に戻しても手を離すと傾きます.

痛がりません.


たまにあります.

今年は1月と4月にありました.


左の時もあれば右の時も.

時間が経つといつも通りに治まっていました.


今回は1月,4月の時ほどは強くありませんが.



原因はわかりません.

いつもその一瞬,脳梗塞を疑ってしまいますよ.


多分,脳内になにかが起きているのでしょうが

今の母には脳関係の画像を撮ることに関してだけは無理なのですよ.

じっとしてられませんから.


今回も何事もなく治まってくれればよいのですが.


私はそばにいて見守るしか出来ない・・・・


認知症でなければ

画像診断を受けて原因と診断を受けられるのですが

ここが認知症の人のつらいところでもあります.



こんな時,ブログをやっていて助かります.

記録として1月4月(その前は去年の9月)のブログ上に残されていますので

時期やその時の状態が詳細にわかりますから.



          クリックお願いします ↓
                  
     







*** COMMENT ***

じーじょさんへ

こんにちは~e-343

じーじょさんの体調は如何ですか?!
持病もありますしね~・・・・

お父様,良かったですね~~!
偶然の必然でしたね.
気がつかなければ今頃,認知症ですものね.
良かった,良かったe-465

母の右傾きは翌日朝には解消されていましたよ.
ホッです.

こっちは昨日今日で冬支度完了しました.
急に寒くなってきましたから.

ご自愛くださいませね~.

伝えられないって

大変ですね

認知症でなくても、先日の父の水頭症の手術後の定期的MRIやCT
横になると咳き込んで、ブレブレに撮れていたみたいです。

父は母の物忘れの診断をと一緒に撮れば?と
MRIを撮影に行って、水頭症がわかり
手術出来たので、認知症にならなくて済んでいますが
それも偶然、母だけじゃ行くと言わないから
撮影した事ないのなら、撮ろうがきっかけでした。

Juliaさんが普段の様子をちゃんと記録されているのだけが
頼りですよね
介護者さん側の体調にも気をつけてくださいね

私は今日は調子、悪く、息が苦しい~
でも、ケアハウスに冬支度に行ってこないと

COMMENT投稿

管理人にだけ読んでもらう