Julia Kerry

認知症の母とレスキューされた老犬との日々・・・仕事。 

07月« 2017年08月 /  12345678910111213141516171819202122232425262728293031»09月
BLOGTOP » 介護生活 » TITLE … ちょっといろいろどんでん返し.

ちょっといろいろどんでん返し.

昨日の,

発作後の睡眠から目覚めた母は

「迷走神経反射」はいつも通りの回復をみせてくれてましたよ 

ケロリ.


その後少しずつ水分補給をし,

大量の軟便排泄後の腸内環境を整えるのに

ヨーグルトも使って. 自家製の豆乳ヨーグルトです.


胃も嘔吐で胃酸の逆流やらカラッポやらで

刺激を少なくするために お粥.




その後, やれやれ私たら・・・・・ がありました.


昨日のブログ記事を読んだ知り合いから電話が・・・・

「講演会,行けなかったというけど,講演会は明日土曜日よ.明日よ!」 と.


えぇーーーッ!! とカレンダー確認したら,

はい,今日の土曜日でした.


母が「迷走神経反射」の発作を起こさなければ

私は母を「フェアー」にお願いして,

誰もいない講演会場に出かけていたわけですね・・・・



そして更なるガックリは

夜に携帯のトップ画面が反応せず,真っ暗・・・・

この間調子の悪かった携帯電話がとうとう使用不能となりました.


母の「迷走神経反射」といい,この携帯電話といい,

はぁ~~とため息の昨日でした・・・・




今日土曜日はお昼から編み物教室の日.


編み物教室をキャンセルして当然講演会に行ってきました.

講師は 鎌田實先生.


多くの入場者の中で介護関係専門職の人は10パーセント位の割合でした.

ご自分の信念に基づいた活動の紹介もあり,

~がんばらない介護~というタイトルではありましたが

一言も がんばらない という言葉は出てきませんでしたね.


人間は心を持つ動物 と何回もおっしゃり,

健康を維持するための食の大切さや

生きがいと絆 の大切さを語っておられました.


わたし的には強く共感でした.




講演会が終わったら自宅での英語教室.

大急ぎで帰宅して・・・・・・

・・・・・・・あれ,,,生徒が来ないぞ~・・・・・


生徒都合でキャンセルなのかも.

でも私の携帯は機能不能使用不可,連絡が取れないのです.


30分過ぎても来ないので

「〇〇君へ.

来ないので携帯使用不能のためショップに行ってきます. せんせいより」
 と

ドアに大きく張り紙をして携帯ショップへ行ってきましたぁ~



母用お粥ちゃん. とりあえず胃と腸にやさしく.
14,10,11

大葉. 生姜の千切り. 梅干し・長ネギ・おかかを出し汁で和えて.

玉ねぎとジャガイモの,ミルクも生クリームも入れず のポタージュ.


お粥だけじゃ母には少なすぎるので

玉ねぎとジャガイモのスープでお腹にドンッ.


わたし的にはどんでん返しが多い昨日今日でしたが

母もいぬの瑛太もそんなことにはお構いなく,

母の「迷走神経反射」も問題なく,いつもどおりのおふたりでした.

我が家の日常の,一番の安心項目です 


          クリックお願いします ↓
                














*** COMMENT ***

COMMENT投稿

管理人にだけ読んでもらう