Julia Kerry

認知症の母とレスキューされた老犬との日々・・・仕事。 

07月« 2017年08月 /  12345678910111213141516171819202122232425262728293031»09月
BLOGTOP » 介護生活 » TITLE … 介護度5

介護度5

母の介護認定の申請について

認定結果が今日届きましたよ.


あらま とちょっと驚きました.


「介護度5」 でしたから.



母はこちらの介助があれば十分歩けます.

おトイレで排泄が出来ます.

声かけされながら自分でお箸を使って食せますし.


でもそれ以外は全介助です.

物も言葉も状況も認知出来ませんけど.

だから自分では何も出来ません.


でも寝たきりの場合に介護度5になると私は考えていましたからね.



ま,私としては何度でも構わないのです.

認定は認定ですから.


介護度が上がることで「フェアー」での利用料金は上がります.

介護度によって一割負担分が上がります.


ま,私は

今まで通り,母がニコニコ不安なく穏やかに過ごしてくれればいい,

それで十分ですから.



友人から新米が玄米で届きました~ ヤッホォォ~ 

毎年送ってくださいます,実家のお米です.


この友人は

私が母を入居していた老人ホームから引き取った当時,

私の忙しい合間に母のお相手をよくしてくれたのですよ 

 14,10,07 1


さっそく朝ご飯に.
14,10,07 2

麹漬けのシャケ. 大根キムチ納豆. かぼちゃの煮つけ.

ブロッコリスプラウトのハム巻きにトマト. ナメコと長ネギのお味噌汁.


玄米ご飯は格別の味がしました 


「今年も又頂いたわよ~  と母に言ったです.



          クリックお願いします ↓
               

        母は寝たきりになったら介護度はいくつになるのだろう~

        介護度6?! ありえないッ,6ないし










*** COMMENT ***

じーじょさんへ

こんばんは~e-343

この介護認定の基準はとても難しいくて
結果をみるとホント,よくわからないところが多いです.

でも認定調査する人が
介護内容をどう理解するか,基準をどこにもっていくかで
判断が全く違ってきます.

認定調査員次第ですね.

ビビコさんへ

ビビちゃ~ん,お久しぶりですe-343

お元気でしょうかぁ~
こちらは母もいぬの瑛太も私も変わりなくお元気~ですよ~e-465
ご心配かけてしまいましたe-466

お母様,介護度4になったのはビックリです.
自力で全く動けないし車椅子だし,全て全介助ですしね~・・・

ビビコさんのお料理の腕前はどうなりましたか~
気になる,気になる.

気温がどんどん下がってきています.
インフルエンザ等の季節にもなります.
お母様もビビちゃんもご自愛くださいませね.

色々

これ以上、高齢者の手続きが複雑になったら嫌だけど
この介護度って、本当であれば
身体的介護度数(車椅子、寝たきりなど)

脳外科的介護度(色々な認知症や記憶的な物)

内臓的介護度(遺漏とか口から食べられない)

大きく、この3種に分かれるような気がします。
歩けるけれど認知症と寝たきりだけど、認知症ではない
後者の方が介護度が低いかも?ですし

よく分からない部分が多いですね
Juliaさん宅は全介助で大変だけれど、歩けて、たまにはトイレも
要求してくれそうだし、なんとかうまく運べているお手本に
なりそうです。
見えない部分は大変、でも明るくされていて、感心します。

NO TITLE

Juliaさん、お久しぶりです、ビビコです♪
ここ数日、ブログの更新が止まってたので
何かあったのかな~、と少々心配してましたが
今日、更新されていてホッとしました~、ヨカッタ~≧(´▽`)≦

うちの母は、寝かされたら寝かされっぱなしで、自力では起き上がることができないのに
今年の介護認定で、今までの介護度5から、なぜか介護度4になりました。
実際は加齢のせいなのか2年前よりも、
更に色んな動作が弱〃しく、不自由になっているのに・・と不思議です。

それにしてもJuliaさんちの食卓はほんとにいつもちゃんと手作りの品々で、
美味しそうで素晴らしい!
なめこと長ネギのお味噌汁、めちゃ美味しそう!!

COMMENT投稿

管理人にだけ読んでもらう