Julia Kerry

認知症の母とレスキューされた老犬との日々・・・仕事。 

07月« 2017年08月 /  12345678910111213141516171819202122232425262728293031»09月
BLOGTOP » 介護生活 » TITLE … 作って一緒に食すこと.

作って一緒に食すこと.

朝もお日様は昇らず の重い曇り空でしたが,

お昼から晴れ始め,素晴らしい青空と風の今現在.


今日は

母は予定の「フェアー」お休みで

母も私もいぬの瑛太もゆったりまったりの休息日です  



今日の朝ご飯.

先日の船釣りで釣り上げた 鯖 を長ネギ・生姜たっぷりのつみれ揚げにして.

冷凍保存してあったもの.

14,09,25 1

14,09,25 2

で,トマト・ベビーリーフサラダやブロッコリ・シラスを炒めたものや

オクラ納豆やしめじ・ばら干し海苔のお吸い物で. 玄米ご飯に白ゴマ.

かぼすは生徒に頂いたものです.



自分で釣った魚.

食物連鎖の頂点にいる人間としてありがたく食しましたよ.


母と私のからだの細胞を作ってくれるのですから.


土・水・太陽から始まって鯖という形にまでなって

私のところにやって来てくれたわけです 

勿論,他の地上の食物にも感謝.





チベット仏教のダライ・ラマと並び称されて欧米で評価の高い禅の仏教指導者,

ティク・ナット・ハン師が

米国Google本社に招聘されて社員を前に行なった講演です.


これを観た時,

アメリカトップクラスのリーディングカンパニーが

こういう形で社員のために時間を作るということがあらためてちょっと驚き.

勿論,ストレスを緩和することが営業成績の向上に繋がるわけですが.


こういうところはやはりアメリカだな とも.

日本の企業ではありえないかもですね.



この中で 食べる ということが出てきますが

私も大切な人である母のために食事を作りたいと思っているのですよ.


今の母は食すのに1時間前後かかります.


母は重度の認知症ですが

食べる いうことを忘れていませんし,ゆっくり楽しんでいます.

側でいながらそれを見ながら私もうれしいですよ.


          クリックお願いします ↓
                  











*** COMMENT ***

COMMENT投稿

管理人にだけ読んでもらう