Julia Kerry

認知症の母とレスキューされた老犬との日々・・・仕事。 

09月« 2017年10月 /  12345678910111213141516171819202122232425262728293031»11月
BLOGTOP » スポンサー広告 » TITLE … お祝いの品の粗品・・・・・BLOGTOP » 介護生活 » TITLE … お祝いの品の粗品・・・・・

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

お祝いの品の粗品・・・・・

気温低く,

部屋を通る風を感じると肌寒くらいです.

暑いということに

余分なエネルギーを使わなくていいので

私的には絶好調ですね 



「フェアー」に行く間際に雨降り.

傘差して母と歩いて行きました 

帰宅はフェアー」の車での送りでした.

「フェアー」では排便もあり順調に何事もなく

いつも通りの母です 




今日は

地区の自冶会からの敬老の日のためのお祝いの品が

粗品として届きました.

民生委員の方が朝早くからでした.



ちょっと苦笑です.


ケーキと銘打っての箱に入っていました.

開けてビックリ.

ハードなクッキータイプでした.

ものすご~く硬い カチンカチン.

14,09,01 1

とてもとても入れ歯の母は食べれません.


これら粗品は75歳以上の方達へのお祝い品です.

これを食べるのは皆さん,困難な方が多いのではないかと・・・・

家族用ですかね.


しかし我が家の場合,

私がこれらの類の物は一切食べないので

う~~ん,どうするこの食べ物・・・ですよ~・・・・


白のタオルも頂きました.

白 で,うん,おめでたいのですが

この赤じゃ~やはり我が家は使えません.

どうするこのタオル・・・ です.

14,09,01 2

古い床拭き雑巾を捨てて,

これを新しい雑巾として縫って使用するしかないな~


         クリックお願いします ↓
                 

















*** COMMENT ***

COMMENT投稿

管理人にだけ読んでもらう

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。