Julia Kerry

認知症の母とレスキューされた老犬との日々・・・仕事。 

09月« 2017年10月 /  12345678910111213141516171819202122232425262728293031»11月
BLOGTOP » スポンサー広告 » TITLE … 入れ歯を外してくださいな~BLOGTOP » 介護生活 » TITLE … 入れ歯を外してくださいな~

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

入れ歯を外してくださいな~

気温が下がっていて

ベランダを開けながらの英語の授業でした.


エアコンで籠もるのとでは

全然気分が違いますね~.

空気の流れが心地よいです  



英語の授業の後「フェアー」から帰宅してきた母は

相変わらずのご機嫌です 




今日の母は

夕食後洗浄するための入れ歯が外せませんでした.


いつも自分で外してもらっています.


自分の事は自分で の我が家の方針 

但し,母の場合は "出来たら" でありますが.


「お母さん,入れ歯外して~おねがいしまぁ~す,ここに~  で

入れ歯を入れるカップを差し出しますと

自分で一発ですんなり外せる  時もあれば,


声かけに ?? となってしまって,

その時は私は母の鼻の下をツンツン 「これよ~  と,

それで理解できてすんなり 



大抵このどちらかで入れ歯を外せますが

今日は??キョトンのままでした・・・・



「あれま,無理かな~・・・」 と私が外そうとすると

口をつぐみます. キュッ と.


「何するの,イヤよ」 の感じでした.

わからなくなっちゃっていましたね・・・



「それじゃ,は,は,外せないぞ・・・」 



ま,その時はあきらめて,

さっき就寝前にもう一度 「おねがいしまぁ~す」 とカップを差し出して,

クリア 

今度はわかっていましたよ.



お水に浸かって明日の朝まで休息中の 母の入れ歯ちゃん  
14,08,30

でも思いました.

母が自分で外せなくなった時,

口をつぐんで拒否されたらどうやって入れ歯を外せばいいのだろう と.


その時はその時ですね.


イヤよ と口をつぐむことさえ,わからなくなっているかもしれません,

残念ながら.



        クリックお願いします ↓
               









*** COMMENT ***

COMMENT投稿

管理人にだけ読んでもらう

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。