Julia Kerry

認知症の母とレスキューされた老犬との日々・・・仕事。 

07月« 2017年08月 /  12345678910111213141516171819202122232425262728293031»09月
BLOGTOP » 介護生活 » TITLE … 犯人は卑劣!

犯人は卑劣!

今日は母は予定の「フェアー」お休み.


昨日は

私の都合で午前中から20時までのお預かりでしたので

今日は私が大サービスよ  ということで.



でも母をビックリさせてしまいました.


いつものように母の横に座り編み物しながら

他人が聞いたら理解できない(?!)ふたりの会話しながら 



珍しくテレビをつけていました.


テレビのニュースで

盲導犬が刺された事をやっていました.


それを聞いた途端私は

「エーーーッ」 と声をあげてしまいました.


と母を見たら,

母は  で私の顔を見つめていました.

とても驚いた顔でした.



私の声が大きかったのもありますが

そのニュースを聞いた私の エーーーッ には

その盲導犬を刺した人物への 怒 が含まれていたからでしょう~


母は今の介護生活で

怒りを含んだ声は聞いたことがありませんからね.

自宅でも「フェアー」でも,母の回りでは.


母,ビックリしちゃったのでしょうね~・・・

おっととと~ ゴメンゴメン  と母に.



今日の晩ご飯
14,08,28 晩御飯

トマトとそばの新芽.

ゴーヤ・カボチャ・しし唐・茄子・マッシュルームの夏野菜だけカレー.

動物性たんぱく質はチキンボールと青梗菜スープで.


カレーは昨日から玉ねぎだけを煮込んで.

夏野菜は冷蔵庫の残り物で 


母はカレーが大好きです 

        
     盲導犬は出来事に動じないように我慢するように訓練されています.

     目の不自由な方は出来事を目で認知できません.

     犯人は卑劣!です.


          クリックお願いします ↓
                  











*** COMMENT ***

うささんへ

こんばんは~e-343

とりあえず アッチィ~ と騒がなくていい気温ですe-465

私もショックでした.
あまりにも意図的だからです.
着ている洋服をめくって刺し,又かぶせています.
目の見える人が出血にすぐに気づかないように.

盲導犬は8歳で十分にシニアで
ず~と自分の役目を果たしてくれていたのですよね~
人間のために.

その子を刺すなんて.

しかも2センチくらいに深さとかで
もし脊髄や神経をやられていたら とゾッとしました.

私からみて理解不能の人達がいます.
愕然とします.

NO TITLE

ほんと、エーーーーーーーー!!!ですよ。
何でそんなことが出来るんでしょうか?
人だろうが犬だろうが、生き物を無意味に傷つけてはいけないこと知らないんですかね!
何で?何で?と、信じられない!

何でそんなことをするんだろう。。。何でそんなことを やろうと思うんだろう。...

COMMENT投稿

管理人にだけ読んでもらう