FC2ブログ

Julia Kerry

認知症の母とレスキューされた老犬との日々・・・仕事。 

12月« 2020年01月 /  12345678910111213141516171819202122232425262728293031»02月
BLOGTOP » 介護生活 » TITLE … 介護のやりがい

介護のやりがい

アルツハイマー型認知症は

時間の経過,年月の流れの中で

いろいろなことに対する反応も鈍くなり,

ドンドンいろいろなことが出来なくなり,

ついには目で何かを追ったりする追視も出来なくなり,

歩行もダメになって車椅子に座りきり,あるいは寝たきりになる.


というのが私のこの病に関する認識なのですが

昨今の母はちょっとちがうのですよ.


勿論,出来ないことも出てはきています.

うがいが出来ません,最近は.

今日も「フェアー」で おいしかったわ~   と

言いながら飲んじゃったそうです.


ところが

自分で立って動こうとします,椅子から.


今日の「フェアー」でも

立とうとするのでトイレ誘導するとしっかり排尿.

あるいは又立とうとして

今度はスタッフと一緒にフロアや廊下を歩いたり.



実は我が家でも自力で立とうとします.

去年の9月頃は

歩行が困難で歩く意志も薄れの車椅子使用で

母は高齢と認知症の進行で次のステージに入ったのだな と思っていました.


それが今はそれ以前以上の調子の良さに戻っています.

それは単なる一過性のものとして

この間様子見をしていたのですが

どうもそうではなく,この調子が続きそうなのです.



今日も「フェアー」でぼ~と座っているのではなく,

隣の方に自分から話しかけたり
(但し,数字を使った言語ですが・・・ 「にごうじゅっちゃん」 と),

新聞や絵に手を伸ばしたり,

「せんせ様ぁ~~」 と何度もスタッフを呼んだり, 「連絡帳」より.


以前はこういうことは全くなくなっていましたから.



興味をいろいろ示したりで,

自分の意志が働いています.

我が家でも「フェアー」でも同じ様子が見られます.


アルツハイマー型認知症だからといって

ドンドン駄目にはなっていないのですよ.

介護のやりがいがあります.


今日の晩ご飯
14,07,13

豚肉の塩レモン焼きにベビィリーフ・トマト.(ふたりで)

ニラとおかかの梅肉出汁醤油和え.

干し椎茸・人参・コンニャク・油揚げのおから炒り煮の常備菜.

焼き油揚げの大根おろし・スプラウト,出汁酢醤油で.

ご飯は白米. 今日の生徒の ”召し上がれ” で炊いたから.

ワカメのお味噌汁.


お母さん,時間は1時間弱かかりましたが,しっかり完食 


           クリックお願いします ↓
                   












*** COMMENT ***

COMMENT投稿

管理人にだけ読んでもらう