Julia Kerry

認知症の母とレスキューされた老犬との日々・・・仕事。 

07月« 2017年08月 /  12345678910111213141516171819202122232425262728293031»09月
BLOGTOP » 介護生活 » TITLE … お帰りなさぁ~い♪

お帰りなさぁ~い♪

母,2泊3日のお泊りから帰宅しました.


お泊り中の母の様子が「連絡帳」に詳しく記載されています.

普段の自宅での様子と比較できますので助かりますし,

とても大事に接していただいてとても感謝です 



帰宅してからもとてもおしゃべりさんで

「しじゅ~ご(45)ちゃんねッ,はいッ 」 と自分で返事して,

「ごじゅう(50)ちゃんでいいかしら~せんせ様ぁ~ 
 のご機嫌ぶりですよ~


ついでに私の手を取って

「あら~これは何かしら~・・・?」 と更なる認知症ぶりも見せてくれますが.

エ~と~,私の手ですがぁ~・・・


やはり母がいるのはいいな~ 



大抵は一泊で,連泊はあまりありませんので

今回私がだれました~・・・. ボヤ~ンダラリ~ン な感じ.


緊張感がないのですよ.

普段の朝は母が起床する前にやることを終わらせ,

日中「フェアー」に母がいる間にやること終わらせる の

緊張感とバタバタ感がありませんでした.


でもお泊りだからこそ出来ることはこなせました.

友人と飲むことも含めて

多くの人と会えました.仕事の件も含めて.


今日は

友人が車を出してくれて (タクシーだと片道6千円ですから 

瑛太の定期受診でした.

待合室で
14,05,21

発作もなく,

認知力も改善されて名前を呼ぶと嬉しそうに ナニナニ?? と反応すること.

但し,日中の睡眠時間がとても長くなったことを報告しました.


去年4月に癲癇大発作を起こして以来,

一度も発作が起きておりません.

獣医師先生と瑛太の生命力にとても感謝です.



ただ今母はベッドの中で楽しそうに数字を数えております 

明日から又母がいてくれる日常です.

母がいると忙しい~.

私にはそのほうがやっぱりいいですね~ うんッ 


              クリックお願いします ↓
                       










*** COMMENT ***

COMMENT投稿

管理人にだけ読んでもらう