Julia Kerry

認知症の母とレスキューされた老犬との日々・・・仕事。 

07月« 2017年08月 /  12345678910111213141516171819202122232425262728293031»09月
BLOGTOP » 介護生活 » TITLE … 編み棒を動かしながら母のこと

編み棒を動かしながら母のこと

今日は暖かな一日でした.



母を午前中から「フェアー」にお願いして

編み物教室に行って来ました.

いろいろ必要なものを揃えていただきましたよ.


        練習し終わったところ
           ↓
14,03,25

とても楽しかった~~ワクワクドキドキもんでした~~

ひたすら編み目に一点集中.

今まで経験がなかった感覚がものすご~くおもしろい 


講師の先生が素敵な女性です.

知的で凜として穏やか.

もっと話しをするようになったら

私にとって得るものが多いに違いない 




老いた認知症の母との生活は

私に幼い時の記憶を多々思い出させます.


母が編んでセーターやジャケットや帽子を作ってくれたことも.


今日編み物の練習を集中しながらやっていても,

あぁ~こんな風に編み物しながら

早く着せてあげたい とか この子に似合いますように とか

いろいろ思いながら母も編み棒を動かしていたに違いない
 と

思ってしまいましたよ.



母のその時の思いをたどる,

しっかりそんな感じがしました.



母の介護をすることがなかったら

独身おひとりさま生活だったら

絶対にやろうとしなかったし,思いもしなかっただろう編み物.



重度の認知症で

もう母は私が自分の娘だとはわかりません.


その切なさは別として

私の人生,母との介護生活はわるくない と思いました.



編み物教室と食材調達から大急ぎで帰宅して

英語のお仕事.

母は17時に帰宅.


いつもの穏やかな一日の我が家です.

感謝.



           クリックお願いします ↓
                 










*** COMMENT ***

しいこねこさんへ

こんにちは~e-466

手作り,いいですよね~~e-343

ましてやバザーで誰かの手に渡り,
その誰かが使ってくれる.

ちょっとした手間と心が
次の子達への応援にもなるんですものね.
すごくいいですッe-328

肉球たわしですね.
私も作ろう~~っと.

編み物,超~おもしろいのですが
これに関しての才能はないな と自覚.
ま,だから習いに行っているのですが.

今年の終わりには何とか母と瑛太のセーターを作りたい!
出来が悪くても好みでなくても
文句の言わないふたりです v-8

うささんへ

こんにちは~e-343

そっか~~うささんも編み物ザクザクやるんですね~
お兄さんだけかと思っていました,手芸関係は.

編み物教室で編みながら思っていたこと.
うささんのお母さんのこともです.
暮れにスカート編んでくれたでしょう~
それを編みながら「うさこ,喜ぶかしら~」と思いながら
編んでいたのだな~ と.

編み物って誰かのを編むとき
喜んでくれるかな~という思いが
自分の喜びにつながるのかもしれません.


>juliaさんの力作楽しみです〜。<

いや,それはないな~・・・才能ないって自覚しましたよ~
でも楽しいのですよ~~e-328
私の脳トレにも最適v-218
その比重が高くなりそう~e-465

NO TITLE

こんにちは。

偶然ですが、私も今、何故か編み物したい!衝動にかられています。
新種のウイルスでも流行っているのでしょうか・・・

と言っても大物ではなく、バザー用の肉球たわしを、せっせと製作中。
ゆいこさんの後輩の為になればと思っています。

NO TITLE

どんな物が出来上がるか楽しみですね〜。
私はザクザクセーター編むのが好きです。
無心になって、ざくざくざくざく。大学時代勉強がイヤになるとザクザク編んでました。
 
今度の冬は、お母様もJuliaさんの手作りで寒さから守られるんですね〜。(^o^)
juliaさんの力作楽しみです〜。

COMMENT投稿

管理人にだけ読んでもらう