Julia Kerry

認知症の母とレスキューされた老犬との日々・・・仕事。 

09月« 2017年10月 /  12345678910111213141516171819202122232425262728293031»11月
BLOGTOP » スポンサー広告 » TITLE … 今度は私が, ね♪BLOGTOP » 介護生活 » TITLE … 今度は私が, ね♪

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今度は私が, ね♪

今日は母は予定のお休みです  



編み物を習うことにしました.


いつも押し入れを開けて気になっていたことがあるからです.

これです.
14,03,12


母を入居していた老人ホームから引き取った時に

一緒に持ってきたものです.


母はこれで何かを編むつもりだったのでしょう.

グレーの方です. 

(ピンクのは私が亡くなったマーシャの洋服を作った残りです.)


母はいつかこれで何かを編みたかったのでしょう.

それが出来なかった.



捨てたいのですが捨てられない・・・・


いつも押入れの中でこの毛糸を見るたびに唸る私でした.



あ,そっか,私が編めばいいのだ 

あ・・・でも編み物に関してとても才能がないのだ,私・・・ 


以前マーシャの洋服を編んで挫折しているのだ・・・・

出来上がったものにガックシ 
 だったから.



で,習いに編み物教室へ行きました,昨日 

月2回ですので

母の介護にも仕事にも影響はありません.



昔幼い頃,

母は手編みと器械編みでセーター諸々を

ほとんど手作りで作って着せてくれましたよ.

編んでいる母のそばで

それが出来上がるのがとても楽しみだった記憶があります.



もう母は編み物は出来ません.


今度は出来なくなった母の代わりに

私が母のためのセーターを作ってあげることにしましたよ.



        クリックお願いします ↓ 
                

       








*** COMMENT ***

COMMENT投稿

管理人にだけ読んでもらう

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。