Julia Kerry

認知症の母とレスキューされた老犬との日々・・・仕事。 

07月« 2017年08月 /  12345678910111213141516171819202122232425262728293031»09月
BLOGTOP » 介護生活 » TITLE … 黙祷の日

黙祷の日

三年前の3月11日は

私は関東のこの地で8階の建物の7階におりました.

とても大きく揺れました.




一昨年も昨年もこの日のその時間に

式典の放送を聴きながら黙祷しました.


これからも毎年黙祷していくつもりです.


亡くなった方達へと

残って生かされている人達のために.



3年前のあの日以来,

家族を震災で失った遺族の気持ちに思いを馳せながら

私はせめて自分の出来ることの根源に

まずは何がなんでも

老いて認知症の私の母を守ろう,

この私の家族を生涯大切にしようと,

あらためて強く心に思ったことでした.


その思いは決して変わることはありません.



いぬの瑛太は

その震災によって,

100頭もの犬を抱えたブリーダーの飼育崩壊の現場から

レスキューされて我が家の家族となりました.



          クリックお願いします ↓
                










*** COMMENT ***

うささんへ

こんばんは~e-466

朝まで一緒にいた家族が戻らない,
永遠に戻らないという・・・・

いのちを考える,

この震災は私にとって
あらためていのちというものと自分を見つめるものでもあります.

うぶちゃんとうぶパパにヨロピクe-343

NO TITLE

一日も早く、すべての人に平穏な安心して過ごせる日常が取り戻せますように。
日々を平穏に過ごし、生をまっとうし、残すこと残されることへの不安のない世の中になりますように。。。と祈る毎日です。
 
お互い、家族を大切にしましょう。(^_^)

COMMENT投稿

管理人にだけ読んでもらう