Julia Kerry

認知症の母とレスキューされた老犬との日々・・・仕事。 

09月« 2017年10月 /  12345678910111213141516171819202122232425262728293031»11月
BLOGTOP » スポンサー広告 » TITLE … 3年前の85歳の時はBLOGTOP » 介護生活 » TITLE … 3年前の85歳の時は

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

3年前の85歳の時は

午前中途中からお日様が出ましたが

寒いです.

顔に当たる風が冷たい・・・・



今日の朝ご飯
14,03,07 朝ごはん

トマト・ブロッコリスプラウト. 春菊のゴマ和え. 人参・牛蒡のキンピラ.

玄米・ゴマ. 

手羽元・春雨・舞茸・白菜・にんにく・クコの実で薬膳スープ.


舞茸とクコの実の風味で薬膳てな感じ~

舞茸でスープ濁ってしまいましたが.




昨日,

パソコンの容量を減らしている中で見つけたもの.

2年半前から3年前の85歳の母です.

お勉強

完成


ハサミ

キッチンペ^パー折り

トランプ

asaソファー

亡くなった白内障で全盲のダックスのマーシャを

よく自分から抱っこしていましたよ 



この頃の母と見比べて

あらぁ~見事に進行している認知症と高齢化だわ~・・・今現在.


この時期 (介護度4) は

私が娘であることはすでに全く理解できませんでしたが,


私は母の残存機能維持のために

認知症の進行を遅らせることに必死でしたから,


これらを始める時,

時には嫌がったり拒否する母を

なだめてお願いしてそりゃ~もう母に貼りついていましたね.

そして

これらがいつしか大好きなもの,夢中になるものになりました.




認知症の母にとって

「私にだってまだ出来るもの  」 という感じでした.


こうして母は母なりに自分の認知症と闘ってくれていましたよ.



これらもあるから

今の母を維持出来ているのかもしれない と思っています.

あと,安心・安全の環境.


当時は入浴も自宅で,

ヘアーカラーリングも私がやっていましたね~


日々母と過ごしていて

認知症の進行と高齢化は実感していても

こうして写真を見比べて,

あぁ~そうですか とあらためて実感 


           クリックお願いします ↓
                   

        いろいろ出来なくなってもお母さんはお母さんですね 
















*** COMMENT ***

COMMENT投稿

管理人にだけ読んでもらう

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。