FC2ブログ

Julia Kerry

認知症の母とレスキューされた老犬との日々・・・仕事。 

08月« 2020年09月 /  123456789101112131415161718192021222324252627282930»10月
BLOGTOP » 介護生活 » TITLE … 「尿道カルンクル」でした.

「尿道カルンクル」でした.

泌尿器科へ行って来ました.


介護タクシーで.

車椅子でも移動できるタクシーに感謝ですね~



病名は

「尿道カルンクル」でした.



尿道出口の粘膜が炎症を起しての出血ということで

重篤な腫瘍ではなく とのドクターの見解でした.


中高年が多いらしい.


何度も繰り返す場合は

手術でその部分を切除する人もいるとのことですが

母の場合はそれは必要ないとのことでした.


リハパットの擦れも考えられるかも です.




当然最初に尿検査をやりますが

お母さん,出な~い 


朝の起床後に

蓋つきビンに入れて検査用に持っていこうと

朝いちで採尿しようとしましたが

この時も起きる直前に紙おむつにしたばかりなのか,

不発でした~ 



病院ではどうしても検査に必要であるということで

尿道カテーテルで採尿することに.


ウギョッ,痛そうーッ と一瞬私の脳内を走るも

「おねがいしまぁ~す」 ということで.



認知症じゃない人も同じ検査をやるのだから

痛いのは認知症でなくても同じ,

検査というものは嫌がる子供もやるのだから

お母さん我慢ッ と当事者じゃない私 


ある意味,私が必死なのですよ.



カテーテル挿入するとき

「痛いわよーーッ,何するのッ  」 と

毎回足の爪を切るときと同じセリフが出ていましたが

その瞬間だけ動こうとしましたが

クリア出来ました 



私の顔が母の顔の10センチ前,声かけ + 満面の笑み で.

看護師さんの認知症の母への対応も

そりゃ~素晴らしかった のありがとうございます  でしたよ.


認知症の人が

診察や検査を十分に受けられるのは

やはり病院の,その受け入れに対する環境と

対応次第なのだな~と実感.

すごく実感.


その時処置室にドクターがいらっしゃって,

母の患部を確認して 

「血尿じゃないね.大丈夫だよ」 とおっしゃってくださいました.


診察室でも丁寧な説明でした 


母の不安も不穏もない受診でしたよ 

カテーテル挿入痛いわよ 以外.



サクッと当たり  の病院を見つけ,

サクッと当たり  の診察していただき,

サクッと何事もなく  帰宅しました.


一応,炎症止めの塗り薬を処方していただきました.



母は私を心配させますが

こうして安心もさせてくれます.

ま,今回は 



終わった後,

駅ビル内をウインドォショッピング 


母はご機嫌でしたよ~ 

いろいろ目に映るものが違うせいでしょうか.



         クリックお願いします ↓
               

        今現在,尿パットに出血の後はみられませんね.  










*** COMMENT ***

cocoさんへ

こんばんは~e-343

ありがとうございます e-466

新しい病院や科目に受診するときは
ホントいつもドキドキしますよね.

おみくじ大凶を引いた惨めな気分で帰るか,
お礼を言っても言い尽くせないくらいの感謝のきもちで帰るか です.

病院も施設もやはり 人の力 でしょうか.
人次第ですよね.

街中を歩く(ま,母は車椅子ですが)のは
とても久しぶりでした.

母,ニコニコととても興味深げに見渡していました.
私も嬉しかったです.

cocoさん,まだまだ気候が安定していません.
体調くずしませんようにご自愛くださいませね.

クロちゃんお母さんへ

こんばんは~e-466

コメント嬉しいですよ~e-343

いつも来ていただいて,これも嬉しいです.
呼んでくださる方がいるというのは
続けていくのにもとても励みになるんですよ.

私がひとり残されたとき,
このブログを読み返しながら
あ~あの時はこうだった とか こうしたんだわ とか
母との幸せな想い出に浸りたいと思いがあって
記事をかいているところもあります.

北海道はまだまだ雪の季節中ですね.

クロちゃん,修ちゃん,いい子ちゃんでね e-343
瑛太もいい子ちゃんでいますよ~

NO TITLE

ああよかったですねぇ。
お母様、痛い思いをなさってお気の毒だったけど、無事診察ができて、大したことがない(?)ようで一安心ですね。

ほんとに認知症の人の場合、診察や検査そのものが難しくなりますよね。
そこの雰囲気、対応して下さる方々の力量によって、できるかできないかが左右されると思います。
いい病院でよかったです。

やはり目新しいものは、脳にいい刺激を与えてくれるのでしょうか。
春はもうすぐ。
いっぱいお出かけできるといいですね。

NO TITLE

こんにちはm(__)m。今日のお母さんは…?瑛太君は…?
瑛太君ママさんは?…といつもお邪魔させて頂いていますm(__)m。
瑛太君ママさんのお母さんへの配慮、観察には頭が下がります。 そして瑛太君の可愛い姿にホッとしてます。お母さんのここ最近の状態が早めに快復されますように祈ってます。 まだまだ気温が低い毎日…風邪などひかれませんようにm(__)m。

COMMENT投稿

管理人にだけ読んでもらう