FC2ブログ

Julia Kerry

認知症の母とレスキューされた老犬との日々・・・仕事。 

07月« 2020年08月 /  12345678910111213141516171819202122232425262728293031»09月
BLOGTOP » 介護生活 » TITLE … 出血やら褥瘡やら・・・・

出血やら褥瘡やら・・・・

あぁあ~ となりました.

母です.


昨日,

「フェアー」にて陰部出血あり ということで,

帰宅後パット上のかなりの出血がありました.


その後おトイレで

鮮血サーーッ多!   と便器が汚れました・・・・


今朝起床後もパットに出血が多ありましたが

その後はトイレットペーパーに軽く付くかどうかの程度になり,

出血量は減っています の今現在.


患部は尿路です.


尿路感染か出来物が潰れて出血か・・・

なんて素人考えても仕方ないので

明日朝一番に泌尿器科専門へ受診予約済みです.



もうひとつは

母は3泊4日のお泊りから帰宅して,

その夜の足湯マッサージの時に

左足くるぶしに白っぽくプクとなってる局所を発見.


翌朝は見事に水疱に.

褥瘡です.


それと臀部仙骨部に発赤,2箇所.

これは褥瘡一歩手前です.


両方ともドレッシングテープで処置中です.



我が家は今や

褥瘡予防の除圧減圧自動調整の介護ベッドです.


「フェアー」は違いますから

母のボディはもうこの介護ベッドでなければ無理なのでしょうね.


高齢ですしね~,

いつ何が起きてもおかしくないお年頃の母です.



本人は尿路出血にも痛みを訴えることなく,

褥瘡のことも全然わからなくのいつも通りです 

今日は我が家で在宅  ですよ.



今日の朝ご飯
14,02,20 朝ごはん

  キャラブキ.

  ニラの梅干しだし汁和え. ブリの塩麹漬け焼き. 温奴のキノコあんかけ.

  玄米 + 黒ゴマ. シジミのお味噌汁.


血圧が高いだけの認知症の人の母ですが

十分高齢です.

いつ身体的な状況が変化するかわかりません.


それによって穏やかなこの生活がいつ破られるか,

その覚悟はしっかりありますので

心臓パクパクしながらも

ま,あまり動じなくなりましたね,私.


問題が起きればベストを尽くして対処するしかありませんものね.


頑張れ,お母さん!

といっても本人認知症なので頑張り様がありませ~ん.

私が頑張りますッ  ですね.




           クリックお願いします ↓
                   












*** COMMENT ***

COMMENT投稿

管理人にだけ読んでもらう