Julia Kerry

認知症の母とレスキューされた老犬との日々・・・仕事。 

07月« 2017年08月 /  12345678910111213141516171819202122232425262728293031»09月
BLOGTOP » 介護生活 » TITLE … うまくいきました♪

うまくいきました♪

うまくいきました 


昨日から母は

「フェアー」の13時から17時までのデイサービス利用開始でした.

今日もでした.


出かけるとき,階段を今まで通り降りることが出来るか,否か・・・

私は緊張でした.

問題ありませんでした. 万~歳!でしたよ.


母は左手が不自由なのですが

右手を私と繋いで,

その左側の肩から腕部分を階段の壁に押し付けて固定させます.

私もその時母の身体を壁に押し付けて安定させます.

母はそれを軸にして,

ゆっくり左足を階段に下ろしてゆっくり着地させます.

そして右足を下ろします.


そして又身体を壁に押し付けて身体を安定させます.

これを一段一段繰り返します.


このようにしていつものやり方で階段を降りることが出来ていました.




帰宅時はスタッフと私の介助です.

スタッフが前から母の身体を両手で支えながら

私が母の腰と足が上がる手助けを後ろから支えながらします.


母は自分で左足の一歩を階段にかけるのですが

そのかけたと同時にスタッフが引き上げ,

私が右足も同時に引き上げて両足を階段に着地させます.


これもとてもスムースにいきましたよ. 

やったね,大丈夫だね,お母さん!でありました.




お風呂にも入れましたッ 

身体は拭いていましたので問題ありませんでしたが

なんたって頭髪がクチャかった~・・・ 


すっかり小さくなってしまった母をHUGすると

母の頭部は私の鼻の下でした~ 

本人もサッパリしたでしょうね~多分~・・・・

サッパリ感より,入浴そのものが心地良かったでしょうね~ 



去年9月の腱鞘炎,浮腫み以来,

腱鞘炎も完治し,浮腫みもなくなりましたが,

自力で介助なしで階段を上がることができなくなりました.

他にも出来ないことが多々増えました.



出来なくなったことを数えるのではなく,

出来ることを数えてみると

それでまだこうして出来ることもあります.




このかたも去年4月の水頭症の癲癇大発作以来,

発作を起こしていません. 驚きと感謝です.

14,01,06 お昼ね



我が家のベランダ菜園の スティックブロッコリー.

食べごろになりました.

明日の朝ご飯にですね 

14,01,06 ブロッコリー


         クリックお願いします ↓
              

         又しばらくは「フェアー」を利用できるでしょうね.

         母の運動量と環境変化による脳の刺激を受けるためには

         とてもありがたく思っています.

         入浴も!です.

         お母さん,頑張れ  ですね.











*** COMMENT ***

COMMENT投稿

管理人にだけ読んでもらう