Julia Kerry

認知症の母とレスキューされた老犬との日々・・・仕事。 

07月« 2017年08月 /  12345678910111213141516171819202122232425262728293031»09月
BLOGTOP » 介護生活 » TITLE … 認知症の進行でしょうね。。。。

認知症の進行でしょうね。。。。

                         11月アークカレンダー
13,11,01 11

     "Dogs never lie about love"  - Jeffrey Moussaief Masson
                    「犬の愛に偽りはない」




お昼前から日差しが強くなり、

お布団も干すことに 



今日は母を連れて受診予定でしたが

お医者様、午後から休診でした。。。勘違いしていた私です 

間に合わず、明日行くことになりました。



今日の朝ご飯
13,11,01 朝ごはん

   サラダ大根を蜂蜜レモン漬けで + 我が家のベランダ菜園葉っぱ。

ジャガイモ・エリンギ・カリフラワ・玉ねぎのマヨ・生クリーム・牛乳グラタン。

瑛太のチキンスープからワカメとニンニクとトマトでスープ。




褥創は

「フェアー」の看護師さんによる処置と

夜間の体位変換、今はハイテクエアマットの使用で治癒。


浮腫みは85%くらい、改善傾向にあります。

日に日にという感じで嬉しいです。


よって歩行はお家では

両手引きから片手引きになっています。




但しこれまでのこうした状況からか、

認知症の進行がみられますね。。。。。



日中、入れ歯をはずそうとするようになりました。

出したり入れたり、時には出したまま。。。。


そして入れているときは

ガムをクチャクチャ噛んでいるように

入れ歯を噛みあわせ動かしています。ず~とです。


ホント、一見ガムを噛んでいるように見えますよ。



夜間眠る前に入れ歯を外しますと

今度は舌を出したり引っこめたり。。。。


上唇と下唇の間にベロを出しています。

まるで唇が3個あるみたい な状態をやっていますよ。


この様子が毎日あるようになりました。


「どうしたの? 何がイヤなの、お口の中? ベロ出してるとへんだよ~」 

と言っても

わかりませんしね、答えてくれませんしね~。。。。




昨日から開始したことがあります。

自分でやってもらう朝の口腔内の洗浄とうがいです。


今までは立っているのがとても辛そうで難儀そうでした。

ですから中止していたのですよ。


うがいの時、

最初の1杯目はゴクリでした。

でも2杯目からは声かけで出来てますね。

昨日も今日も 


はい、これは出来ましたね 

浮腫みがあるこの間1か月近くやっていなかったのに です。



時が流れます。

11月です。

母の認知症も進みます。齢も重ねていきます。

年月と一緒に流れてそれ相応なのでしょうね。


最後の時まで

こうして歳を重ねていくのでしょう。

丁寧に歳を重ねていきたいと思っています、母と一緒に。

そして瑛太といういぬの家族もです。



         クリックお願いします ↓
               

       カレンダーのワンちゃん、やさしい眼差しですね。






*** COMMENT ***

COMMENT投稿

管理人にだけ読んでもらう