Julia Kerry

認知症の母とレスキューされた老犬との日々・・・仕事。 

09月« 2017年10月 /  12345678910111213141516171819202122232425262728293031»11月
BLOGTOP » スポンサー広告 » TITLE … 頑張ってくれています。BLOGTOP » 介護生活 » TITLE … 頑張ってくれています。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

頑張ってくれています。

今日は

「フェアー」に行く前に

母を連れての受診に行ってきました。



浮腫みが取れませんから。

前回2日間だけ利尿剤投与量を倍にして様子見でした。


その時は改善の兆しありでしたが

この量を元に戻した現在、

改善が見られなくなりました。


起床時、肢を曲げるのも痛みで難儀していますし、

歩行も全然安定しません。



お医者様の判断は

利尿剤ラシックス錠を20mgから40mgに倍増量。

そうなのです、尿量が少ないのですよ。


そして

母は以前から血圧降下剤を服用していますが

ラシックス錠自体が排尿を促して

血圧も下げるということで、

降下剤コニール錠は4mgから2mgの半減量となりました。


母のこの間の血圧を鑑みて、

今日受診時は上が101でしたので

即その判断を出してくださいました。


この投与状態を維持して6日間の様子見となりました。



母は頑張っています。

痛くて立ちあがりたくないでしょうに、

歩きたくないでしょうに。。。


起床するのにも

トイレに行くにも

階段の昇り降りも

部屋から部屋、椅子から椅子への移動も

声かけに

痛みで一瞬の躊躇はありますが

何も言わず頑張ってくれています。


とても申し訳ない気持ちです。。。




夜は早めにベッドに入って

私のマッサージを受けます。


軟らかくゆっくり。

とても気持ち良いらしくマッサージが楽しいらしく、

「あら~せんせ様、ちゃんと動くわよ~」 と言ったりもします。

自分の身体の、

何がどうなってどうなっちゃっているのか全然理解していませんけど。



仙骨部、

褥瘡 の兆しあり になっていますです。


肢が痛いせいでしょう、

寝ている時全く仰向け状態から動きません。

失禁による湿潤もあります。

褥瘡の条件が揃っています。。。。。


夜間、体位交換をやっていますよ。

右側に、左側に、仰向けに です。


何がなんでも 褥瘡は避けなければ! ですから。



発芽玄米麹を手にいれました 

13,10,17 玄米こうじ


塩麹を作りました。

ヨーグルトメーカーを使って6時間で発酵完成です。

水分量が足りなかったようです。

問題はないようですが。

冷蔵庫で更に発酵中ですよ。

13,10,19 塩麹



明日は忙し日です。

食事作りに時間がないので

今のうちに ポークチリビーンズ を作りました。

明日の朝ご飯用に。

13,10,19 ポーくチリビーンズ

私はポークビーンズは挽き肉を使います。

昔アメリカで食べたのはいつも挽き肉でしたよ。


豚挽き・玉ねぎ・ニンニク・大豆・トマトでシンプルに。

そして辛いのがお好きの母のためにチリパウダーを使います。



        クリックお願いします ↓
             
  









*** COMMENT ***

X-MENさんへ

ありがとうございます。

介護生活も
母の高齢化と認知症の進行と共に
とうとう褥瘡の時期(?!)にきているのか と。。。。

今のところ、赤くなっています。
「フェアー」の看護師さんが被覆テープを貼ってくださっています。
なんとかここで食い止めたいと思っています。

マットレスは体圧分散のタイプを使用しておりますが
エアマットも考慮した方がいいのかもしれませんね。

ご心配とアドバイス、
とてもありがたいです。

褥瘡の悪化防止には被覆材を貼っておくといいですよ
綺麗に洗って水分を拭き取ったら貼って下さい
赤くなった時に貼っておくと悪化しませんよ

ベットのマットレスや車イスのマットレスも検討して下さい

早めにしないと褥瘡はあっという間に悪化しますのでお気をつけて下さい

COMMENT投稿

管理人にだけ読んでもらう

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。