FC2ブログ

Julia Kerry

認知症の母とレスキューされた老犬との日々・・・仕事。 

07月« 2019年08月 /  12345678910111213141516171819202122232425262728293031»09月
BLOGTOP » 介護生活 » TITLE … 時間

時間

日の出からお天気です。

スコンと抜けた青空です。



冷房も要らず、暖房も要らず、

過ごしやすい季節の今です。




10月になります。

母の「フェアー」利用の予定表は提出済み。



母は今月18日から

車椅子に乗って「フェアー」のスタッフと一緒に帰宅。


そしておうちの外階段を

スタッフと私とのふたり介助で昇る という段取りになっています 



但し時間が

今までの18時帰宅から17時の帰宅の変更となりました。


今まで通りの18時この時間帯は

「フェアー」の他の利用者さんの

夕食+夕食介助の忙しい時間帯と重なり、

スタッフの関係から

通常日は1時間早めの母の帰宅となりました。



今のところ、

わたし的には少々キツイです。


1時間早いか遅いかで

時間の配分とやれることが全然違います。



通常日お預かり5時間から4時間になって、

その中で

英語の授業をやったり、あるいは翌日の授業準備をしたり、

瑛太の相手をしたり、買い物に行ったり、夕食の支度をしたり、

銀行、病院、市役所にも。。。。



基本的な家事労働と勉強を含めた自分の時間は

母の起床前に

早朝起床して終わらせてはいますがね。



でも変更する気はないのです。

母は3食、基本的にではありますが、

自宅で食べてもらう ということがあるからです。


食事による健康管理は

出来るだけ自宅でしたいと思っています。

とても大切なことですから。


行く時間を早めたり、

帰宅時間を遅くしたら、

向こうでの食事になってしまいますから。



今日はこの4時間の間に、

母の尿検査の結果を聞きにと、

瑛太の動物病院の受診が入っています。


瑛太の病院は遠い。。。。。

よ~く考えたら4時間内は無理ぽいですので

20時までの延長にしてもらいますね。  




勿論、最初から仕事の関係で

20時までのお預かりの時もありますよ。

時には

緊急予定外でも。



明日は母がお休みなので動けませんから。

その後は授業が続く日ですし。

今日動きます  




母の通常お預かり時間は短くなりました。

私のいろいろこなす時間が短くなりました。


でも考えようなのですね。


月にして25時間。年にして300時間です。



この時間の量は

母と私が一緒に過ごす時間が増えた  ということなのですよ。

わぁ~300時間もです  




高齢と年を重ねて。

母と私は、

一緒にいることの人生の時間が長くはありません、もう。



だからこれでいい と思っています。

これでよかったのだ と思っています 



この短くなった4時間の使い方は

私のスケジュールの段取りの取り方次第ですからね。

私も それが当たり前 となって慣れるでしょう。


そういうのは得意でもありますから。



今日の朝ご飯
DSCN4026_convert_20130930095237.jpg

 ラッキョウ。

 乾燥小エビとモヤシのあんかけ温奴豆腐。

 キャベツ・人参・コーンのコールスロー。ケンタッキー風に甘め。常備采。

 いか・長いも・赤パプリカ・トマトのカレースープ。


     カレースープに入れる白ワインが

     間違って白ワインビネガーで。。。。

     ま、問題ありませんでしたぁ~~~ 




     クリックお願いします ↓
            
 
         お泊りの申請はまだ・・・・・。

         友人と食事をする予定があります。

         母の体調を鑑みながら

         ただ今、日時の調整中です。 








*** COMMENT ***

COMMENT投稿

管理人にだけ読んでもらう