Julia Kerry

認知症の母とレスキューされた老犬との日々・・・仕事。 

07月« 2017年08月 /  12345678910111213141516171819202122232425262728293031»09月
BLOGTOP » 介護生活 » TITLE … 起床時はゆっくりゆっくり。

起床時はゆっくりゆっくり。

今朝の母のお目覚めは

昨日に続き、

ご機嫌でした 



いつもなら

目覚めている母の

脚スリスリ、お手手ニギニギそしてちょっと会話で

「大(オシッコ)に行きましょう」 となっての、

サクサクと起床ですが

このところは

それをやる時間が長くしています。



熱ぽかったり、痛みがあったり。。。。。と

その時に、

サクサクと起こされるのは辛いでしょうから。


腱鞘炎の右手をスリスリしながら

私は母のベッドに腰掛けておしゃべりしています 




急に動かすと腱鞘炎の手と腕は痛むでしょうし、

熱が上がったり下がったりで

ダルさもあるでしょう、多分。


だから

はっきり目覚めてからの

ゆっくりゆっくり起床です。



体調の悪さからくる、

母がわけわからず感じてる(認知症ですので)不快感に対する

私から母へのご機嫌とりです 


おかあさ~ん、ご機嫌はいかがですか~  と。



体調的にしんどいでしょう、母は。

それでも

起床時から少しでも気分がいい方が

母がその後の一日を過ごすのに

大きく影響しますからね。






これを買いました。

薬のみ器という 吸い飲み器 です。13,09,21 kusurinomi


熱のせいでしょうか、

起床時は

とてもとても汗をかいています。


時間的に

出来たら早めの水分補給をしたいので

ベッドの上で

この吸い飲み器を使って OS-1 の補給です。



本当は

今まで普段のように

口腔内をブラシとうがいで

洗浄してからの方がいいのですがね。


そんなことは言っておられず、

まず水分補給です 



起床時、汗をかいてる昨日今日。

真夏の時期より気を使いますね。



       クリックお願いします ↓
             

        今日一日、体温は落ち着いていました。

        帰宅後も全くの平熱です 

        手の患部も落ち着いています。


        でも腱鞘炎が治ったわけではありませんので

        気は全く抜けませんね。  








*** COMMENT ***

halさんへ

こんばんは。

おつかれさまです、halさん e-466

高齢者の水分不足は深刻ですね。
GHも対策練らねばいけませんね~

>本当に会いたいなと思います。<

会いたいときはいつも逢えているではありませんか。

だからそれ以外の時間は
今までの睡眠不足や人との繋がりがまならなかった分、
それを取り返す時間と考えて
自分の今の時間を大切にしてくださいな。
それに
介護というのは変化します。
時の流れと認知症の症状の進行があるからです。
その時は又時間に追われる時があるでしょう。

それにHALママ、凄い。
お散歩で外に出られるようになったのですね。
皆とも会話したり。
いいですねv-218

離れていても
愛情をいっぱい注ぐ対象でしょ、HALママはe-328

NO TITLE

Juliaさん、

お疲れ様です。
少しでもお母様が楽になるように祈っていますよ。

水分補給、これが大変。
母、GHでは家にいた時の半分しか水分がとれておらず、
あんなに飲むのに、やはリ拒否がでているんですね。

私自身が親離れしないといけませんが、本当に会いたいなと思います。
毎日夜歯磨きに行って、水分補給です。
本当は昼間も行きたいけど我慢しています。

身近に愛をそそぐ対象がいない事が、こんなに苦しいとは。
もちろんHALはいますが。
母と同居する前までの一人暮らしは長かったのですが、
本当に母の介護をすることで、人を愛する事を知ったというか。

でもとにかくホームのスタッフの方と毎日話せるのはとてもよいです。
それに母は散歩にも出ているし、みんなと話しているようで本当に良かったです。

Julia さん、お母さま、瑛太くん、がんばってね!



COMMENT投稿

管理人にだけ読んでもらう