FC2ブログ

Julia Kerry

認知症の母とレスキューされた老犬との日々・・・仕事。 

07月« 2019年08月 /  12345678910111213141516171819202122232425262728293031»09月
BLOGTOP » 介護生活 » TITLE … 母の好きな事♪

母の好きな事♪

今日は湿度高く、

やってきた今日の授業の生徒への 召し上がれ は

野菜たっぷりラーメンでした。


もう作ったほうも食べたほうも汗だく。

よって又エアコン ON となりました。




母のとても好きな事がいくつかあります。

我が家の習慣です。



おトイレで

便座に座っている母と

その前のドアの敷居に腰掛けている私とで

額と額をコツン、

そして合わせたままスリスリです。

「あら~~  」 と 「あら~  」 です。

お互いの目と目がまん前です。



ほっぺにチュッ。

これも私からして

次に母が返してくれます 


この ほっぺにチュッ は人前でもやりますよ 



そしてHUG HUG 。

母が座っている後ろから HUG で

そのまま肩もみしたり、

嚥下機能を維持するために頬を撫で撫で運動です。


立ったままギュとHUGすることもあります。

まるでフランスの恋愛映画ぶり(?!)です。




この3つのディープな(?!)親愛の情で

母は大抵の場合、

満面の笑みを浮かべてくれます 


ご機嫌斜めの時には速攻、

「おかあさ~ん  」 です。



昔からやっていたわけではないんですよ。


母を入居施設から引き取ってから

母にこの心地よさを覚えてもらったんです。

認知症である母の笑顔を引き出すために。


勿論、当初は、

母は 「あなた、何すんのよッ?!  」 でした。


額をコツンスリスリも

ほっぺにチュッも

HUG HUG も日本人にはない生活習慣ですからね。



でも認知症の母にとって

心地良いものになるはず と思われるものは

なんでも試してみました。


そしてこれらが当たりました 


心地良いとニコニコになるのは当たり前ですね。


認知症の人のニコニコは

その進行を遅らせている と思っています、母の場合。



      クリックお願いします ↓
            















*** COMMENT ***

COMMENT投稿

管理人にだけ読んでもらう