Julia Kerry

認知症の母とレスキューされた老犬との日々・・・仕事。 

07月« 2017年08月 /  12345678910111213141516171819202122232425262728293031»09月
BLOGTOP » 介護生活 » TITLE … どうしても時間が足りないッ。

どうしても時間が足りないッ。

今日から

急に忙しくなってしまいました。


英文論文の添削の依頼です。



一日のうち、

私が自分のために使える時間内では

終わりそうにありません。


明日は授業がありますし。

そちらに時間を取られます。




「フェアー」での母のお預かりを

20時まで延長しようと思いましたが

それでも間に合いませ~ん。


今月3回目の母のお泊りお願いとなりました。

お泊りセットと明日の入浴セットを届けてきましたよ。


母と

今晩緊急お泊りとなった母の夜間担当スタッフに

申し訳ない、おねがいしまぁ~す となりました。




  今日の朝ご飯
  13,08,22 朝食

      豚肉・もやし・キャベツ・玉ねぎの野菜炒め(ふたりで)

      大根・明太子和え+大葉。  シナ竹・白髪ネギのゴマ油和え。

   ゴボウ・人参・油揚げの炊き込みご飯。 焙り海苔・大根・椎茸のスープ。  




私にとって

仕事大好き、とても大事です。

そして

母が大好き、とても大事です。



これが重なった時、

どちらを優先するか、

今日は仕事です。

そうでなく逆の時もあります。



今晩明日午前中と母がいても

私は構わないのですが、

ま、私は相当疲れるでしょうが。


でも私が仕事しながらの母の相手ですと

十分な相手をしてもらえない、

自分だけに集中してくれない母は相当イヤでしょうから。


不安を引き起こして

自分の世界に入ってしまうでしょう。




介護と仕事をするというこのバランスを取るのに

母をお預かりしてくれる「フェアー」があります。



今の生活は

長い介護生活の中で

「両方やりますよ、やりたいから」 と望んだ、

私の「選択」と「決定決断」なんですよ。



母の認知症の進行や高齢化の中で

「フェアー」が母に問題なく利用できる間は

お願いしようと思っています。


いつかは利用できなくなる日が来るでしょうが、

それまでは今のペースでいきましょうね、お母さん。


仕事に打ち込めることに

母と「フェアー」の皆様に ありがとう とホントに思います。




         クリックお願いします ↓
     

         愛するものは何? と問われたら

         「家族であるお母さんと瑛太~~  」 と即答。

         趣味は何? と問われたら

         「仕事すること~~  」 と即答。

         両方、大好き大事なものです。

         今の私の人生のエネルギー源ですから   











*** COMMENT ***

COMMENT投稿

管理人にだけ読んでもらう