FC2ブログ

Julia Kerry

認知症の母とレスキューされた老犬との日々・・・仕事。 

07月« 2020年08月 /  12345678910111213141516171819202122232425262728293031»09月
BLOGTOP » 介護生活 » TITLE … お泊りの間

お泊りの間

母は

一昨日一泊お泊りでした。



私は友人と大人女子会 

13,08,18 おみやげ

母上との台湾旅行帰りのおみやげをいただきました、ウフ 


台湾大好きの、

どれだけ台湾の人が親日であるかの

彼女の話を聞きながら

宮崎地鶏のお店でモグモグ、

その後ホテルのバーに移動して

ドライマティーニでぺちゃくちゃ。

とても楽しいひと時でした 



翌、昨日は

高校2年生男子を連れて

大学のオープンキャンパスへ。


まだ高校2年生で

具体的に将来目指したいものもわからず の当然で

ま、大学とはどんなものか、こんなところもありますよ の機会で

友人の大学院研究室へ。


大人相手に

高校2年生なりのイエス、ノウがはっきり言える子で

コミニュケーション能力高く、

私なりのとても楽しい時間でした。


その後知り合いの別の研究室の先生の所に挨拶に行ったり、

結果、何故か親睦会と称して

夕食飲み会をするはめに。


母のお迎えが20時ですので

それまでお付き合い のこれまたいろいろ情報交換で

有意義なひと時でした。



そしてその後、

母の一泊お泊り明けでのお迎えに。

ニコニコ  でご帰還 


昨午前中、

母の当日のお風呂セットを持って

ちょっと「フェアー」に顔を出しました。

丁度母のお泊り夜勤対応のスタッフさんに会いました。

母、十分な睡眠を取ったそうです 


母、「フェアー」のお泊りではなかなか寝付かない・・・・

我が家ではいつも私の添い寝で入眠だからです。

珍しくスンナリ入眠。

良かった  です。



母がお泊りの間、

こなすものがこなせて充実の日でした。

お母さん、ありがとうございま~す  です。




今日から

いつもの母といぬの瑛太とのデイリールーティンの日々に戻ります。


昨日は英語のクラスは出来なかったので

今日午後、母が「フェアー」に行っている間は

授業頑張ります  の日。



今や安心して(← ここ重要 )お泊りをお願い出来る

「フェアー」の支援があります。


私は重度の認知症の母の介護していても

母といぬの瑛太との普通の生活が送れてます。


何たって何があっても

生きていることは楽しいのだ  の日常です。

感謝です。




     クリックお願いします ↓              Many thanks!
   













*** COMMENT ***

COMMENT投稿

管理人にだけ読んでもらう