Julia Kerry

認知症の母とレスキューされた老犬との日々・・・仕事。 

09月« 2017年10月 /  12345678910111213141516171819202122232425262728293031»11月
BLOGTOP » スポンサー広告 » TITLE … お寺の掃除BLOGTOP » 介護生活 » TITLE … お寺の掃除

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

お寺の掃除

昨日は

仕事で忙し日。




昨日、

母を18時に「フェアー」にお迎えに行きましたら

手違いで

母、20時までのお預かりでした。


昨日に関して

私的にはちょっとラッキーでした。



授業終わって迎えに行くのに

夕食の準備も何もしていませんでしたし、

大体授業中ず~~としゃべりっぱなしで

途中生徒に和訳させる時以外、

ホントしゃべりっぱなしで

頭の中が英語で #&M>&H%”AX。@:*&ABC$#!?。。。状態・・・



「フェアー」に行って

そして20時までと知って

「わお~ じゃこのまま20時までおねがいしまぁ~す  」 と言って

ひとりで帰宅しました。



帰宅して

コーヒー飲んで家の片付け、授業のまとめやらで

それらが出来て

ちょっと一息ホーッの頭の切り替えが出来ました 




  今日の朝食

  13,08,04朝食

  長いもすりおろしに刻んだ長ネギたっぷりと卵をグリル + おかか。
                       (これはふたりで)

  トマト、パセリ + オレンジパプリカ・玉ねぎピクルス。 なすバタ生姜焼き。

  舞茸だけ玄米ご飯。

  ホタテ・エビ・シャケ・マッシュルーム・じゃがいも・人参の生クリームスープ。



長いものグリルは

長いもが全く別の食感となり、ネギの香ばしさも加わり、

母の大好物です!


スープは冷凍庫の魚貝類整理。

アンチョビを使ってのクリームスープで

海の幸スープという感じがたっぷりでした 





私はこれから 作務(?!)。

お寺の掃除に行ってきます。


友人の住職のお寺ですが

ご住職、この時期忙しくて庭等の掃除が

行き届かないということです。



檀家でもなく、

とりたてての宗教心もなく、

の私ですが、

去年亡くなったいぬのマーシャさんが

そのお寺の大きな桜の木の根元で眠っています。



マーシャさんが亡くなった時、

ご住職から

「お寺の桜の木の下はどうですか?!」 と

おっしゃっていただけたのですよ。


とてもありがたかったですよ 



お盆も間近ですのでね、

住職へのお礼も込めて

マーシャさんのお墓参りも含めて

今日はまず庭掃除からです。


3日間の予定です。




           クリックお願いします ↓
    

        母はこの3日間20時までお預かりです。


        もし母が認知症でなければ

        「いってらっしゃい。暑さに気をつけてね」 と

        言ってくれるに違いない。


        母も一緒に行ったに違いない かもですね。











*** COMMENT ***

COMMENT投稿

管理人にだけ読んでもらう

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。