FC2ブログ

Julia Kerry

認知症の母とレスキューされた老犬との日々・・・仕事。 

01月« 2020年02月 /  1234567891011121314151617181920212223242526272829»03月
BLOGTOP » 介護生活 » TITLE … 皆で話し合って。

皆で話し合って。

今晩は

風強く雨が丁度降り始めました。

暑くはありませんね 



夏に入って湿度が高くなった途端、

母は睡眠時、

温度調整をしているのにも拘わらず、

起床時汗をかいているようになりました。


そして

水分量を増やし、

エアコンが稼動し始めた途端に

足の浮腫みも始まりました。




ここ数日でこのふたつ、

汗をかくこと と 浮腫み が治まりました。


環境の変化に体が順応してくれたのでしょうか。


わかりやすいです。

とてもありがたいんですよ。



そして今日、

日中の

最近たまにある「フェアー」での失禁に関して

「フェアー」の看護師さんとどうするかの情報交換。


2、3日内に

「フェアー」で全体会議があるそうで

その時他のスタッフの意見も聞いて

一定の方向性での結論を導き出す ということになりました。


日中、パッドか紙パンツ着用か、

それとも

まだそれなしでこのまま継続するか、出来るか です。



母が失禁すると

着衣ばかりでなく

椅子までビチョビチョなのです。

布張りですから。


私としては

その辺はご迷惑かけたくないわけで、

日中「フェアー」では

パッドあるいは紙パンツ着用の時期が来てるのかな、とうとうそろそろ・・・ とも。



一番肝心な本人の意向は??


ないんですね~全く。



重度の認知症ですので

今や普通の布パンツも紙パンツ・パッドも

区別がつかないのです・・・・わからないのです・・・


どちらでもどれでもいいんですよ~・・・・今や。



皆で意見交換しての合議制で結論を導き出す ということです。

「フェアー」内部での

個々の利用者さんの情報が

スタッフで共有されているということなんでしょうね。




こちらの家族としての意向と意見は伝えましたし、

それも踏まえて

内部でプロとしての

意見を述べ合って結論を示してくださることに

大変助かりますですよ。




今晩母は

私の都合でお泊りです。


なので今晩は

瑛太とふたりきりです。


   寝てますよ~ 

   いぬというより何か変わった生き物に見えなくもない・・・
  13,07,27 i


  

  最近はこうして抱っこが多くなりました 
  13,07,27 2

おばあちゃ~ん、明日帰ってくるの、待ってるからね~ ムニャムニャ 


瑛太もその後、

水頭症の発作がありません。

お薬も順調に効いているようです。


このまま が少しでも長く続きますよ~に 




        クリックお願いします ↓
      


          母を「フェアー」に送ったあとは

          忙しい一日でした。

          充実した楽しい一日が過ごせましたよ。 


          母と瑛太がいてくれるので頑張れます。

          家族に感謝です。  







*** COMMENT ***

COMMENT投稿

管理人にだけ読んでもらう