Julia Kerry

認知症の母とレスキューされた老犬との日々・・・仕事。 

09月« 2017年10月 /  12345678910111213141516171819202122232425262728293031»11月
BLOGTOP » スポンサー広告 » TITLE … マンホールのふた♪BLOGTOP » 介護生活 » TITLE … マンホールのふた♪

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

マンホールのふた♪

      
     tasya3.jpg
              ターシャ・テューダーと彼女のコーギー達。



今日の母は

起床時からとてもご機嫌 



何も変わらずの何の変化もない

全くのいつもの日常なのに

母の頭の中の小さな波が

ひとりでにちょっと上昇しているようでした。


やはりこういう時は

ボール投げやら嚥下のためのピィピィ吹きや包帯巻きやら

トランプ並べ(これらは今日の午前中に母がやったこと)が

とても集中力があり、意欲的です 





今朝から

お日様が出ていないので気温はそんなに上がらず。


「お母さん、歩きましょ~出かけましょう~  」 と

ふたりでお手手繋いでの散策15分。



途中、

路上のマンホールのふたを見た母は

「あら~せんせ様~きれいだこと~  」 と。


う、うん、きれいというか・・・・(マンホールのふたなんだけど・・・)

丸いからそう見えるのね。

角がないということは母にとってきれいということなのねッ。

ご機嫌だとマンホールのふたがきれいにみえるのねッ
 と

勝手に解釈。


で勿論、

「そうね~きれいね~  」 と私。



私的には内心大爆笑です。

認知症の母と私じゃ解釈が違いまァ~す 


とても可笑しくて楽しい一瞬なんですよ。

マンホールひとつで。




夏に入って

母の一日の水分量は増えています。

起床後の最初の水分補給は OS-1 100cc から始まりますです。


ところで

水分量が増えたと同時に

母は夜間の失禁率が急上昇です。


自分から言い出すときか、

私の声かけでのどちらかで夜間トイレに行きますが

それだけではもう間に合わない感じです。

朝のパッドは、ずっしりッ。


それもあって

夜間喪失した体内の塩分量や電解質のバランスを摂るために

OS-1 を夏の間だけ朝一番に飲んでもらいます。



実は

「フェアー」のスタッフの皆さんともお話しているのですが

日中の排尿量がとてもとても少なくなりました。


「フェアー」で何度も声かけしてくださっていますが

マイナス(-)が多いのです。

わがやでも同じ~~~


その分夜間に大量という今最近です。


どうしてなのかな~?と思案中の私です。

う~ん、でも排尿量は問題ないわけです。

排尿してます(夜間!)。

う~ん・・・・なのであります。



       クリックおねがいします ↓        many thanks ♪
   
 
           今日は私の忙し日。

           母は20時までのお預かりです。

           今朝は排便がありませんでした。

           毎日排便ストップになりそうですね~。







*** COMMENT ***

カイゴノショクニン様

コメントありがとうございます。

ま、いつも母といますからね~
それと母の生まれてからの生育歴も一通りは知ってるわけです。
ですから母に関しては好みやら傾向やらを
理解しやすいのかもしれません。

ショクニン様は小僧ではありませんよ。

ショクニン様のお年寄りに対する思いやりと理解と敬意は
私がそれに対して敬意を払うものでありますよ。

夏バテしませんように!

halさんへ

halさん、こんばんは~e-466

HALママ、落ち着いているんですねッ!
良かったですe-465

halさん、なんかほんとバテ気味・・・・みたいですね。
この暑さですからね~
外とおうちの出入りの温度差も影響しますからね。
これもバテの原因にもなりそうです。
無理せず休息しながらも必要なこの時期ですね。

HAL君もおとなしい とは
外は暑い。こういう時はじっとしているのが一番とでも
かしこいHAL君はおもっているのでしょうか~。

うささんへ

聞いてビックリです、そんなマンホールがあるなんて。
アートとして描かれているんですね!

母が見たのは
普通の、丸くて・・・うん、でも模様がありました。
アートじゃなくてもアートに見えた母なんですね、きっと。

今年の水分補給の感覚、
去年と違います。
母は「フェアー」でも5時間で500ccとか
私も自宅で気をつけてまめに飲ませてますが
気をつけているのは自分も!です。
時間ごとに飲むようにしてます、の今年!

夜間尿量の増大に関して
明日「フェアー」の看護師さんと話し合って情報交換し、
それで内科受診とかの方向性を探ります。

夏バテしないように頑張りますッ というか
先日の「だる~い」は夏バテだったのかな とふと思ったりしてます。

lotosblumeさんへ

こんばんは~e-343
ありがとうございます。

5月12日のお庭の薔薇の写真を見て
それでターシャさんへの思いが
思い出したように湧きあがってきたんですよ。

母は認知症で脳神経細胞をかなり失っていますが
それでもそれなりの自分の世界を持っていてくれています。
それを見ることはとても嬉しいものです。
時には笑いと共に
認知症の世界ではない私を楽しませてくれます。

この季節ホントに気をつけなければいけませんね。
特に今年はそう強く感じます。
乗り切らなければいけませんね。

お母様共々、ご自愛くださいませ。

へぇぇ~

さすがです。
目の付け所が違うな、オレもその世界に入り込んでみたいわw。
『お年寄りが、世の中のものがどう見えているのか知ることができれば( ..)φメモメモ』とよく思う。
小僧にはまだ分からないことが多すぎるので…。

NO TITLE

いやー暑いですね。エアコンはつけているのですが、
やはりお天気によって変わります。比較的、母は穏やかです。
でもちょっと自分もバテてきて、ちゃんと介護できず、なんかほったらかしです。
夏は汗でおしっこがでてしまうので、いつもより排尿量が少ないです。
Juliaさん、ちゃんとやっています。なんか母の介護も12年目なので、
ヘロヘロを通り越してヤル気がいまいちです。HALはおとなしくしていますが。。。
今日選挙へいってきたけど、投票したい人がおらず、これもテキト―です。

NO TITLE

マンホールの蓋って奥が深いのよぉ!
ご当地の模様が描いてあるので面白いの。綺麗な物もある。
旅先では、とりあえずマンホールの蓋はチェックですよ。
お母様、見る目があるんですよ。笑
 
うぶ地方、今日は涼しいです。
風が爽やか。日陰にいれば気持ちが良いです。
だがしかし、水分補給は大切です。喉が渇く前に飲むのが鉄則ですよ。
昼間尿量が少ないのに夜間多いというのがちょっと引っかかります。
出来れば、その状況をちゃんとチェックして内科受診時に必ず伝えてください。
オシッコの量といえど、原因疾患がありますからね。腎機能が落ちているから〜って思い込まないようにしてくださいね。

これから夏本番!過酷な季節ですが、お互いに夏バテしないように気をつけましょうねぇ。(^^)/
 

NO TITLE

素敵な写真ですね。いつ見ても安らぎます。

孫と散歩のとき、孫(その時1歳半)がマンホールの蓋に興味を持ち、しばらく模様を眺めていたことがあります。面白い模様でしたよ。
きれいに感じたものをきれいと言えるお母様は、しっかりと自分を持っていらっしゃる。
独特のセンサーを持ってらして、それはちゃんと、作動している。独自の世界なのですね。
水分補給は気をつけなくてはいけないです。感覚が鈍っているので、乾きが自覚出来ていません。
水分が足らないと、血液が濃くなり、心臓に負担がかかります。先日の母の呼吸困難はどうもそれから来たみたいです。

お互い気をつけて夏を乗り切りましょうね~

COMMENT投稿

管理人にだけ読んでもらう

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。