FC2ブログ

Julia Kerry

認知症の母とレスキューされた老犬との日々・・・仕事。 

12月« 2020年01月 /  12345678910111213141516171819202122232425262728293031»02月
BLOGTOP » いぬ » TITLE … うちのマーシャさん

うちのマーシャさん

私が仕事で不在の時は
         自宅でお留守番のマーシャさん。

以前は、自分のハウスでお留守番。

今は
私の不在時、ハウスで目覚めると
不安(?!)で、時、構わず、夜中であろうと明け方であろうと
クワヮ~ン、クワヮァ~ン 鳴いているのが私に発覚して以来、

      お部屋で フリー状態 のお留守番。



鳴く事はなくなりました。
近隣両隣住民に確認済み。

ところが、
老犬となり、認知症が始まっているマーシャさんは
勿論、きちんとお外のオシッコ場で
以前より、回数多く、オシッコさせているにも拘らず、

私が帰宅してみると
部屋中、数ヶ所、ウンチとオシッコ 撒・き・散・ら・し・ 状態。

以前の、お部屋でフリー状態お留守番では、有り得なかったこと。



ウンチに関しては、お外でしかしないのにィ・・・・・普段。 
う~ん、もしかして、無理して出してんのォ~・・・・君ィィ~?!

しかも、オシッコした後のマーシャさんは、
オシッコで濡れたままの足で部屋の中を歩き回っている っう事で・・・・。


要は、部屋の床は、オシッコのプールと オシッコの足跡、 
      そしてその中に、コロコロと ウンチが の状態。


帰宅した私は
       雑巾を手に床に這いつくばって、拭き掃除

 

(今や、帰宅して靴を脱ぐと同時に、
       雑巾を手に取れるように、出かける時、玄関に雑巾セット完備、状態 

  これ、毎晩。


全盲で認知症の始まった、私のマーシャ。

           私がいないと、不安なんだよねぇ・・・・。


つうことで、今晩は私と一緒にお店に出勤。

           私に抱っこされて、お店へ!






       ランキング参加中、
                 下の2ヶ所のシールにクリックお願いします
  

  人気ブログランキングへ







*** COMMENT ***

COMMENT投稿

管理人にだけ読んでもらう