FC2ブログ

Julia Kerry

認知症の母とレスキューされた老犬との日々・・・仕事。 

08月« 2020年09月 /  123456789101112131415161718192021222324252627282930»10月
BLOGTOP » 介護生活 » TITLE … 几帳面でありました。

几帳面でありました。

忘れていたことがありました。

すっかりです。



脳外科へ行くことです。

瑛太の件で

2回キャンセルしました。



キャンセルしたままでしたァ~・・・・

アハハ・・・・  です。



母、

認知症の薬の投与はしていませんし、

穏やかニコニコという

絶好調ぶりを発揮中のただいま でもあります。


血圧も安定しています。

ひとつだけ飲んでる、

この血圧降下剤もまだ十分あります。


行っても先生と私がお話しするだけです。

何の話を?

母のお元気ぶりを  です。


安定してますので緊急性もなく。

うーん、来週でも。


脳外科の帰りにいつも寄る、

叙叙苑の定番焼き肉ランチのために 




明日は

瑛太の2週間ぶりの受診です。


この間の投薬の効果や影響に関して

どう判断されるのか、

気になるところです。


こっちは

何があっても忘れません! ですッ!!!




素晴らしいお天気の日でした   


買い物はなかったのですが

とりあえず 日光浴と歩きましょう  で

近くのドラッグストアーへ。


お手手つないでトコトコと。


買い物カートを押してもらいます。

この写真を撮ろうとしましたら

カゴの中に入れた私のお財布を気にしてくれました。


 13,05,14


但し、お財布だから ということではありません。

お財布というものがわかりませんから。


「あら~これ、ここでいいのね」 と

カゴの中のお財布を

まっすぐに直しておりましたです。



バサっと置いた私より

几帳面でありましたです・・・・ 



そんな風に

母に集中力と気遣いがあった今日だったです 


時には

やっとこさっとこ往復のときもありますから・・・・・




明日お天気だったら

又お外へ行こう 

まだまだ歩けるね~~    楽しくね~~ 



       クリックお願いします ↓
           

             いい休日でした。












*** COMMENT ***

しいこねこさんへ

おはようございまぁ~すe-466

はい、外を歩くときは
しっかり手を握って が必要ですが
十分転倒もなく歩けています。

言葉の保有数が少なくなっていますが
太陽で明るい外を
「綺麗ね~」という表現で喜んでくれています。
この日は自分で何かをする、
例えば私のお財布を気にする みたいな
珍しい日でした。

私には
自分で何かをする という
意欲的な母に見えましたe-465

NO TITLE

お母様、立位がしっかりされてますね。
太陽に当たっての歩行。
五感も刺激されるし、イイことたくさんです。
だから、気遣いもされるのですね~

COMMENT投稿

管理人にだけ読んでもらう