FC2ブログ

Julia Kerry

認知症の母とレスキューされた老犬との日々・・・仕事。 

08月« 2020年09月 /  123456789101112131415161718192021222324252627282930»10月
BLOGTOP » 介護生活 » TITLE … あぁ~血を分けた姉妹?!

あぁ~血を分けた姉妹?!

            家族もいろいろ



前回の記事(死の概念)で、
最初の部分はわかりますが、

後半部分の私のつぶやき(?!)は、よくわかりませんとの事で、
その件に関して。

個人的なつぶやき。


今回、市の広報に母と私の生活と写真が掲載されたのですが、

母は、穏やかな生活のなかでこんなに元気ですよぅ 
というのを姉と妹に知らせるために、

この広報を送る あるいは送らない・・・・・・考慮中



私達家族は家族関係が破綻しています。



姉も妹も2度と母と会う気がありません。
(葬式があっても来ないでしょう)

母が今、私と同居している事は知っています。
でも、電話も来なけりゃ、勿論会いにも来ません。


妹にいたっては、
母が私と同居したのを知った途端、
突然現れて (この表現が、ぴったり)

母と自分共同名義の、
今や誰も住んでいない廃屋同然の家を売却するために、
母の印鑑を取りに来る人。

しかも母とは会いたくないと、母が不在の時に来る人。

認知症の人からの印鑑は、
司法書士の介在やらで面倒となると
私にそのための後見人になれと迫る人。

それが難しくなるとさっさと破産して、
保証人である母に、そのつけ、全てを回す人。

その件に関して、
私が、超!!怒り の
(自分の脳みそが沸騰して爆発するかと思ったですわい)
電話をしても出ない、
いまや、シカトされて、連絡が取れない人。

これはつい数ヶ月前の話。
母は、17年近く、妹と会っていません。
私も、その件で現れた妹夫婦と20年ぶりの再会。

                      あぁ、やな再会だった・・・・
       

                 

姉もそう。
子供も孫もいて、穏やかな生活を営んでいる中で
自分が子供である母に対して、かかわりたくない人。

父のお葬式の時、孫達を連れて来なかった人。

母にとっての孫(母はとても可愛がりました)の結婚式に
母を招待しなかった人。



母と姉、妹の間にどんな確執があったか
私にはわかりません。

理想の、何一つ問題のない家族などありえないわけで
その中で喧嘩もし、確執もあり、あるいは病を抱えていたり
・・・・・そんなくりかえしであり・・・・

でも、それを乗り越えて
初めて家族としての絆、思いやりを作り上げるものであり・・・・

家族のひとりひとりが  として成長して、はじめて、
家族という核が 強固になるんじゃないかッ、だぞッ と私は思います。


私自身、昔は、決して母といい関係ではありませんでした。



姉も妹も母のことを想うことはないのだろうか、

もし、想っているなら、

この広報を送ったら

母の姿をみて、安堵するかしら、思い出してくれるかしら・・・・
      
                         
                             と、想っただけ




母をこんなに毛嫌いする姉は、
自分の子や孫達に自分が老いて弱った時、
十分な思いやりと愛情が受けられるのかしら・・・・

散る桜、残る桜も散る桜   
                   つう順番で・・・・・


動物は過酷な気象状況と自然の中で
己の遺伝子を残す為と生存のためのみ、
本能で生き抜くのだけれど、

       思いやりと慈しみ・・etcの感情を持って、弱っている者を守りながら生き抜くのは、
                           人間だけなのだけれどねぇ~


子は、親を思う、
   それは産んで育ててもらったから。

       そもそも、命をくれた人だから


                     それだけでいいじゃないかッ。 十分じゃないかッ。



家族の再生という劇的(?)なドラマは、うちは無理かぁ~・・・・
        でも、それは母のためというより、

                 姉と妹、あなた達のため なのだぞ。        



 姉と妹の事は  う~ん   ま、いっか (とりあえず)。




人気ブログランキングへ 
                 愚痴っちゃた このブログに
                           ポチッとクリックを お願いします




*** COMMENT ***

Dear 、M。。。。i

今度、会ったとき、
一杯、hug hug hugするねッ!

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

ゴリさ~ん

今日、母を連れて、
大きい目の封筒を買いに。

考える事ないですもんねぇ~

広報見て、
「あぁ~、お母さん、元気なんだ」と
思ってもらえば、それだけでいいことだし。

もし、連絡でも来たら、超HAPPY!
私は、 まともさ つうのが好きだから。

来なくても、今までどうりだし、私と母は。

NO TITLE

コメってお米じゃなかったんだ。(笑)
頑張って考えたって、そんなに結果って変わるもんじゃない。
しまいには、考えるのも面倒になって〝ガァ~!〟っとやっちゃう。
逆にそれがいい結果になって返ってきたりしてね。
 
 
v-41勝負!v-42

ゴリさ~ん

コメ(お米ではありません)、ありがとうです。

そうだね、

やってみるか~

母の元気そうな姿を見ただけで
安心するだろうしぃ・・・・

考える事ないッかぁ~~~!


姉と妹にとって
私からの最後のチャンス(?!)かぁ・・・・・・

NO TITLE

どうも~。
マーシャにはいつもお世話になっております。
あの子は、ホントにいい子ですねぇ。
 
思い立ったらやってみるといいんでないか?
時に、後先考えないでやってみる事も有りだと思うな・・・。
 
そこが、勝負どころならね・・・。
 
 
 

COMMENT投稿

管理人にだけ読んでもらう