Julia Kerry

認知症の母とレスキューされた老犬との日々・・・仕事。 

07月« 2017年08月 /  12345678910111213141516171819202122232425262728293031»09月
BLOGTOP » 介護生活 » TITLE … 参ったね、あはは~でして

参ったね、あはは~でして

あはは~  と ・・・・

参ったね、アタシ  であります。




緊張のあまり、

パニクっていたんでしょうかあ~・・・・・


数日前、

郵便局にレターパック3つと封書一通を出しに行きました。


爆睡はしてますが

その瑛太をおうちにひとり残すを案じながら

それでも猛ダッシュで行って来ました。

「早く帰らねばッ!」 と。



レターパックは

郵便局で購入して

送る中身をそれぞれ入れて郵送しました。

・・・です・・・・



昨日電話がありました。

レターパックの中に封書が入っていると・・・・・


ありゃ~~   であります。


その封書は

市から送られてきた認知症老人登録確認書の

市への返送用封書でした。

緑色です。


レターパックも封書もそれぞれに郵送したつもりでした・・・・・


そのままその封書を投函してくれるそうです。

消印は東京千代田区だ~。


実は

参ったねアタシ、あはは~ は

あと2件ほどありますよ~・・・・ 





瑛太の爆睡時間が

少しずつ短くなりました。


昨日より今日の方が

私の声に反応しています。


  13,04,20

  眠りを取るときも

  私がいる所を選んでの寝床です  の今日。

  ずり落ちて眠っています  の私がいる机の下。





今日土曜日も英語の授業がありました 


いつもは

授業中は顔を出さない瑛太ですが

目覚めているときだったので 

ウロウロチョロチョロ & Uターンの繰り返しでした。


生徒は

以前から友人でもありまして

瑛太のことはよく知っています。


瑛太、

名前を呼ばれたら寄って行きましたですよッ。


生徒と私は驚きました!



瑛太は

普段から私以外の人に寄って行かないのです。


別に怖がっているということではないのですが。

「抱っこしてもらってごらん」 と抱っこお願いすると

嫌がらずに抱っこされたままの瑛太ではありますが、いつも。



いつもこの生徒が

授業や遊びに来たとき

名前を呼んでも寄っていかない瑛太で

いつも空振りでした。



あらま~瑛太  です




視野狭窄 が酷いのだろう  の感、

以前からあった 幻視 が強くなり の感、

すごく食べたがるようになった食欲増大 
                 食欲中枢神経が変・・・・?

オチッコシート認知できずの全くの無視状態、

尻尾は水平(以前は背中に一本背負い  )



でも元気になってきています の

薬も効いての、脳細胞回復中 


ここで楽しくニコニコでね 



   クリックおねがいします
                 ↓
   
 












*** COMMENT ***

うささんへ

お疲れ様で~すv-218

毎日の進展ありの回復があって
やっと私もいつものペースに戻れてます。
ピーンと張り詰めた緊張感から
少しだけですが解放された という感じもあります。
気は抜けませんが!

つうか昨日今日と仕事が予定通りしっかりとe-284
気分転換にもなり、
通常の日常も戻りましたです。

明日は雨だど~
うぶちゃん、お出かけできないかなァ~・・・・

NO TITLE

お疲れ様です〜。
瑛太君の着実な復活が嬉しいね。
嬉しいから、頑張れるね。
でも、お疲れだねぇ〜。
大黒柱のJuliaさん、無理しないでね〜。

COMMENT投稿

管理人にだけ読んでもらう