FC2ブログ

Julia Kerry

認知症の母とレスキューされた老犬との日々・・・仕事。 

05月« 2019年06月 /  123456789101112131415161718192021222324252627282930»07月
BLOGTOP » ARCHIVE … 2019年06月

老人組エルダーと外階段

皆様、こんにちは~~!


ボクちんはJulia家のエルダーおぼっちゃまくんです。
190516_1840~01

Juliaの生徒にお写真を撮ってもらいました~



ボクちんはいつもこうしてJuliaに抱っこされて、

外階段を上り下りしてオチッコとお散歩に出かけます。

朝晩必ず毎日毎日です。


ボクちんは膝関節が悪く、

そもそも階段そのものの昇降も出来ないの~・・・



階段を下りる時上る時、

抱く方も抱かれる方も階段一歩一歩をウンウンヨイショヨイショです。。。


しかもボクちん、今年一月にここに引き取られて以来、

デブりました。。。  只今15.2kgです。




Julia家の外階段の昇降は

おばあちゃんとボクの、老人組が利用するのは

とても難儀です。


おばあちゃんは施設のスタッフさんに車椅子ごとお世話になり、

ボクちんはJuliaにお世話になっとりますよ。 



で、Juliaは左肩の筋膜を痛めてしまいました・・・・


ボクちんを抱っこしたり、おばあちゃんを移動で抱っこしたり。。。。

その度に イタタタイタタタ・・・  ですと。




で、どうするか・・・


で、ボクちんは朝晩のどちらか一回は

ベランダでオチッコすることになりましたよ。



初めての日、

ボクちんはとても戸惑いました・・・


朝目覚めたらすぐに抱っこされてお外に向かうのに、

なんで今ベランダなのか・・・・


ボクちんは 永遠のハシビロコウ状態。


ボクが動かないのでJuliaもそばで呑気に新聞を読み始めました。

オチッコするのを待とう作戦です。




ところが

いつもはボクちんのオチッコが終わったら

次はすぐシェルがお外の行く番ですが、


そのシェルは地団太踏みながら

「えええ~~ なにふたりでベランダでまったりしてるのよ~ 

えええ~~ アタシのオチッコは~~ 早くお外に連れてってよ~」
 と。




ボクちんは

今はもうすっかり ベランダですぐオチッコ に慣れました。

「いい子ちゃんね~ ありがとね~」 とJuliaに言われとります 



Juliaは雑巾と水を入れたジョウロを持ってそばで待機です。

オチッコ、ジョジョ~~が始まると、そこに素早く雑巾が置かれます。

終わったらジョウロのお水で床流しして。



ボクちんとJuliaの新しいルーティンです。

最近のボクちんの近況報告でした~。




今日の母。

このところ熱の上下が著しい母ですが

今日は平熱を維持しています 


私はこれから母の水分補給とおトイレ介助して、

そして授業です 




            ブログランキング参加中です
              クリックお願いします

                   ↓