FC2ブログ

Julia Kerry

認知症の母とレスキューされた老犬との日々・・・仕事。 

05月« 2019年06月 /  123456789101112131415161718192021222324252627282930»07月
BLOGTOP » ARCHIVE … 2019年06月

明日は初めての通所利用です。

先週一週間はあっという間に慌ただしく過ぎました。


「フェアー」7月閉鎖の連絡を受けて、

その後のどうするかという選択、決断とその段取りがありましたから。



私は母を在宅で介護見守りして、

それを「フェアー」が支援してくれている という、

12年以上の生活のパターンが崩れたわけです。


でも「フェアー」では今回の事に関して、

管理者とケアマネが新しい施設の十分な情報を提供してくれたり、

スケジュール的にも面談やら内覧契約の段取りを取ってくださいました。


親身になってくださり、ホントに最後までお世話になりましたね。




31日が「フェアー」最終日。

明日4日は初めて新しい施設「カンファ」で入浴のための通所です。



母にとってすべてが初めてのことです。

それを思うと私はちょっと緊張しますね。

全てが一から新しい施設「カンファ」での母の環境作りとなりますから。


ま、私は介護家族として、

母にとって何が一番良いかを考えながらやっていくだけですね。

「フェアー」でそうだったように。



ただ今回、以前「フェアー」にいた看護師さんがいてくれます。

母の状況や私の家族としての介護方針を理解していてくれています。


そういう意味では私が一から母の事を説明する必要はないのですよ。


母も私も本当にツイていますよ、感謝ですね~!




勿論母はそんなことはご存じなく 

今日も完食~ 
190603_1855~01

バナナ・春菊・ケール・ブロッコリスプラウトのグリーンスムージー。

モズクに生姜の三杯酢。ニンニク・玉ねぎ・トマト・パプリカのイタリアン。

玄米粥・梅干し・大葉。 細かくした鶏むね肉と卵のチキンスープ、パセリ。

鰆の西京漬け焼き。 これは私も介助しながら三分の一ほどつまみました 




あと母はまた夜間の発熱が始まりました。。。

原因は不明です。

私はOS-1ゼリーを使ってひたすら細目に水分補給です。

朝は高めの平熱に戻っています。

食欲も衰えず。表情からの消耗感は見られません。




今晩のおふたり。いつもの何も変わらないおふたり 


シェルは私の事ではエルダーにヤキモチを焼きますが

それ以外は仲良しです 

よくエルダーをなめてあげているのですよ。今晩も。
190602_1823~01

いつからあ~たは猫になったの?! とか、

いつからあ~たはエルダーのおかあちゃんになったの?! 

私に言われております~ 



          ブログランキング参加しています。
            クリックお願いします

                ↓