FC2ブログ

Julia Kerry

認知症の母とレスキューされた老犬との日々・・・仕事。 

09月« 2018年10月 /  12345678910111213141516171819202122232425262728293031»11月
BLOGTOP » ARCHIVE … 2018年10月

衣替えで

昨日は

気温も上がり、素晴らしい快晴でした 

わんシェルは通常のオチッコと運動以外に

一緒にスーパーでのお買い物にお付き合い 


スーパーで私が買い物中の、ここがシェル定位置。

すっかり慣れて落ち着いています。
181002_1316~01



昨日授業は午前中と午後に二つあって。


午後から授業は唯一の中学生生徒。

生徒は学校から直に来て、我が家で制服から運動着に着かえます。


そしてシェルと挨拶。

シェル、もうキャワキャワ  で、尻尾ブンブン、先が切れとります。。。 
181002_1749~01


今日水曜日は

昨日のお天気で出来うる洗濯物は洗濯終了していて、

今日はそれらも含めて秋物衣替えで

今朝起床後にサッサと終了させて。


母の秋物靴下は購入済。

あとは秋冬兼用パジャマを買う予定です。




仕舞うものは 「お母さん、来年も着てね、お願いね」 と。

出した秋物には 「あぁ~今年もまたこれらが着れるのね、ありがとね」 と。



毎年毎回、衣替えの時に思うことです。


いつかは母ものの衣替えが出来なくなる時が来ますから。。。。



友人が命ということをふまえて

「今日という日が当たり前に続いていくのは、決して当たり前ではない」 と語って

ホントそうなのだと改めて実感して。


認知症でアルツハイマー型認知症の母との日々をわんシェルと共に、

一日一日丁寧に過ごしたいと思っているのですよ。




母は午後から「フェアー」へお風呂入りに、

その3時間半の間、

私は友人と卓球かバドミントンのどちらか(友人次第)と

その後、街中へ図書館と駅ビル地下で食材購入しにダッシュで。


皆様も素敵な一日を 


           ブログランキング更新中
            クリックお願いします

                 ↓