FC2ブログ

Julia Kerry

認知症の母とレスキューされた老犬との日々・・・仕事。 

08月« 2018年09月 /  123456789101112131415161718192021222324252627282930»10月
BLOGTOP » ARCHIVE … 2018年09月

名前は 「TRAMI」

名前は「TRAMI」 


(呼び名はチャーミー。ベトナム語で椿のことらしい・・・)で

可愛らしいのに、

勢いは強烈、台風24号。




わが市も午後に

「避難準備・高齢者等避難開始」 が発令されています。


知り合いのSNSからは

近隣河川水位とダム放流量の変化情報も!


今18:00は風はなく、雨だけ状態。

夜半から強くなるのでしょう。



ベランダにある物で固定出来るものは固定して、

プランター類は部屋の中に移動。

ベランダ排水口も綺麗に掃除して排水の流れをしっかり確保して。


食材は昨日のうちに確保したし、

停電に備えて懐中電灯で部屋を照らせられるように

鴨居とカーテンレールにすぐに備え付ける準備も完了です。


特に母のベッド上。

清拭着替えやリハパン交換介助の重要ポイント 




明日から10月。
180930_1657~01
         ”写真家原田京子さん撮影のカレンダー”


いつも通り母は私の横にいて 

このカレンダーに翌月のスケジュールを埋めながら。


今月も無事に9月というひと月を

母、わんシェルと終えることができて感謝しますね~。




生徒のスケジュールも埋まり、

母は通常の「フェアー」入浴に通えます。


但し一日だけ変更あり。

13日土曜日に「摂食嚥下機能内視鏡検査」となったので

土曜日いつも授業と母の通所はお休みにして

翌14日日曜日に変更済です。



あと10月は2回お江戸でセミナーがあるので

その時は母の状態に変化がなければ「フェアー」お泊りお願いします。



明日からの10月ひと月も

認知症で高齢の母と穏やかに無事に過ごしたいものです。

わんシェルもそばにいてくれます。

日々丁寧に。



          ブログランキング参加中
           クリックお願いします

                ↓
             
  












嚥下機能の内視鏡検査は継続することにして。

地平線から素晴らしい太陽が昇ってきた今朝。


大物洗濯開始して。


近隣のおうちも考えること同じで~す。

朝からどんどんベランダにシーツ類掛物類マット類が干されていきます。


サッサと自分の朝食摂って。
180926_1124~02

チキンの蜂蜜醤油漬け。 

ポテトサラダというより
リンゴ・ハム・胡瓜のほうが多いサラダ。赤黄パプリカ。

春菊・小松菜・スプラウト・バナナのグリーンスムージー。


一日の始まりにまずはしっかり脳と体にエネルギー充填して。

自分自身のため。

それがそのまま母のために繋がりますから。




先週土曜日に

私が早朝から”肋間神経痛”を発症して、

それでも午前中は「フェアー」のスタッフに外階段を車椅子ごと降ろしてもらい

母を連れて母の月一の定期受診は行ってきました。


毎日計測している母の血圧を記したグラフ票ノートを持って。

それを観た先生からは血圧は落ち着いているということで

いつも通りの血圧降下剤の処方でした。



ただ先生から言われたのは

今現在中止している摂食嚥下機能の内視鏡検査は

継続したほうがいいということでした。


母の摂食嚥下機能は格段の向上改善があって

私はもはやその機能に問題ないと検査は今現在中止していて

また何かあったら(機能の衰えとか。。。)、お願いしようと思っていたのです。


良くても悪くても継続してデータを確保しておいたほうが良い

というのが先生の判断です。


なので歯科医院に連絡予約済。




私の”肋間神経痛”の痛みが問題なくなったので

「フェアー」お泊りから母が帰宅してきたら、

なんととまぁ~ 今度はその晩から母が下痢・・・


原因わからずでしたが

水分補給しっかりしてベッドで休息してもらい、

ま、本人の消耗感もなく食欲も変わらず旺盛で

そして昨日から母はすっかり落ち着いております。




ホントに今も素晴らしいお天気です。


今日私は授業が入っていないので

その分たっぷり母と家事労働に時間が使えます 



こんな日は母と外を散策したいものですね~。


でも私一人では外階段を車椅子ごと降ろせませんので無理。。。

せめてと窓際で母に日光浴してもらっています。


母はお日様のぬくもりの中で

心地よさそうに傾眠していますよ 

久しぶりのお日様ですからね~。


            ブログランキング参加中
             クリックお願いします

                  ↓
              














母、下痢中・・・・

お天気は不安定。。。  昨晩は雷と雨。。。


昨晩は中学生授業。


終了後は彼女を自宅まで送るのですが

いつも必ずシェルを連れて行くのに

強い雨でシェルはお留守番。



帰宅したら抗議の眼差し。
180922_0837~01

「アタシを置いてひとりで行ったのよね。。。!」





母はただいま体調不良中・・・・


お泊りから帰宅した夜から強烈な下痢中・・・

すごいなんてもんじゃない下痢中・・・・ 強烈な臭いと共に・・・


昨日も一日中ず~と夜半まで

泥状水様状便が繰り返し排泄されていましたが

今朝の介助ではやっと排便はみられませんでした。



「フェアー」ケアマネと話して、食中毒ではないようです。

他の利用者さんの状況情報から。

母自身が「フェアー」帰宅時の排便で緩かったらしい。



原因わからず。

ひたすら水分補給して、ひたすら排せつ物の処理。




4月でお辞めになった「フェアー」の看護師さんと連絡取り合って

整腸剤等の投薬が必要かどうか相談して。


投薬はなしで、

普段から摂っている自家製ヨーグルト・甘酒とグリーンスムージーで

腸内環境を整えることにして。

その他の気をつける点のアドバイスもいただけました。


この看護師さんは「フェアー」在職中に

母の事、私の介護の事をよく熟知していますからアドバイスも的確です。

もう「フェアー」はお辞めになっているのに

こうして母と関わってくださってありがたいですよ。




ところで本人は

消耗感全然なく、覚醒もしっかりしていて、

見た目はいつも通りのお元気ちゃんなのです。

そこは私が救われます。



今月の体重は34.6㎏でした。

先月より1.3㎏の増加です。


でもこの下痢で体重減少でしょうね。

ま、致し方ない。。。。



昨日までOS-1の水分補給とスープでお腹を温めて の摂取でしたが

今朝からいつも通り(お粥は緩めに)の食事に移行していて。

今日一日様子見しながら。


食欲は衰えず 




今日水曜日は「フェアー」のデイ通所日ですが

お泊りもしてもらったので

丁度すでにキャンセル済みなのです。


一緒に過ごしながら様子見しながらの今日。


お母さん、早くお腹の中がしっかり落ち着くといいね~




        ブログランキング参加中
         クリックお願いします

             ↓
          












 

痛みに耐えかねて・・・!

土曜日早朝から 

イダダダーッ  痛いすよ~   と私が。



すごい久しぶりの私の ”肋間神経痛” 



若い時からで、忘れた頃にやってきます。

ま、痛みは半日から長くて2日です。



神経を指でピンッと引っ張られたり、ギュッと潰される感じの痛みです。



何かを喋っていても

途中途中で ヒッ とか、ウッ、ウッ とか息が止まりながら声を出しながら。


強烈な痛みで眠れませ~ん・・・・ これが一番辛いです・・・・




痛みで作業も中断されるので

母は今月2回目の「フェアー」お泊りを緊急にお願いしました。


先日行われたサービス担当者会議のレジメの中に

「適時、ご家族様の時間が持てる支援を行う」 と記載されていましたが

その適用そのまんまで支援に感謝です。




母のお泊りの間、

ひたすら横になったり、眠れないので起きたり・・・


但し今回はあまりの痛みで家事労働も何も出来ず・・・




でも昨日の授業はやりました。


この痛みから解放されるのに、(授業するために、)

ウ~~ンしゃあない・・・と、とうとう鎮痛剤を服用して。。。


鎮痛剤等は普段服用しませんので

5年ぶりくらいに服用です、多分。


ところが

それまでの完全な寝不足もあって

服用したら睡魔に襲われましたよ・・・ 思考も停止状態・・・・



で、

仮眠を取るのに生徒には授業時間変更してもらい、

当然この生徒への ”召し上がれ” も作れず・・・・




授業無事終わって。

生徒も私も何も食べていないので外食しに行きました。

自宅では作らない揚げ物の ”とんかつ” 注文。


生徒の奢りであった~ 




でその後生徒の車で送ってもらい帰宅し、

すぐ横になってまた仮眠して。

目覚めたらほぼ痛みが消えておりました~ 再発感もなしでした。


おかげで昨夜は大爆睡 



逆にこの爆睡で痛みと寝不足による脳疲労も解消されて

今日は朝から絶好調です!




自家製ヨーグルト作ったり。。の台所活動。

ジャガイモは小吹イモに処理。 無農薬なので皮つきで。
180921_1529~02

母のポタージュや私のポテトサラダ用に。


葉っぱ類の処理や母の一週間分メニューも作成終わらせて。




今日夕方母は帰宅します。


午前中ちょっと「フェアー」に顔出して。

母は食後の傾眠中でした 


スタッフからは

「食事介助も25分掛らず、

とても摂食嚥下が順調です」 というお話を聞いて。


あぁ~母は食事を楽しめたのだな~ と安ど。


ここは食べることが大好きな母の、お元気ちゃん度を計るバロメーターです。


何事もなくいつも通りに過ごしてくれていた母でした。

お母さ~ん、ありがとね。



急なお泊りだったので

今週水曜日の「フェアー」デイ通所はキャンセルして

その分一緒に過ごすことにしました    で 



       ブログランキング参加中
        クリックお願いします

             ↓
         














母のケアマネ

今日午前中は母の担当者会議でした。


母は訪問マッサージを受けながら。



かかりつけのお医者様は

ケアマネが連絡取り合っての書面での報告でした。


「体調安定していて改善するところはない」 ということと

但し、定期的には嚥下機能の検査は必要 とのアドバイスでした。


母の摂食嚥下機能は全く問題ないので

私は今現在母のこの機能検査を中止しているのですよ。


先生がそうおっしゃるなら機能検査を受けることにしましたよ。




担当者会議といっても特に何もなく。

母が何もなく穏やかに過ごしていますから。




母にとって「フェアー」のケアマネは

母が「フェアー」での通所を開始して以来のお付き合いです。

当時は介護スタッフでしたが今はケアマネです。


母にとって「フェアー」のケアマネ4人目です。



母は「フェアー」を開所すぐに利用開始したのですよ。

もう10年以上も利用しています。


そんな母は今や利用者さんの中で最長利用者になってしまいました。

長生きしてくれていて嬉しいですね~ 




当時スタッフだった、このケアマネとはず~と一緒です。


なので母の事をよく知っていますし理解してくださっています。

ありがたいですよ~。


あと介護家族としての私の介護方針にも理解があり、

ついでにはっきりモノ言う私の性格も掌握済みです 


お互い、「あ、うん」 の呼吸。


母と介護家族である私に細やかで愛情深く、

今のこのケアマネに巡り合えて母と私はラッキーですね。




担当者会議終了して皆さんお帰りになって。


何故かこのかた、尻尾ブンブン 
180920_1930~01


母と私の狭い間を、 「入っていい?!」
180920_1932~02


「Julia~ ナデナデして~」 
180920_1931~02


みんなに 「可愛い可愛い 」されて、

私にも 「してくれ、しなさい」 ということで 



          ブログランキング参加中
           クリックお願いします

                ↓
           











バドミントンとランチの休日で。

昨日の夜の、

シェルとのウォーキングはいつもと違う別コースで。

郵便ポストに投函するものがあったからです。



いつもはきちんと伴走してくれて私の横をタッタタッタと、

オチッコウンチ場所は決まった所のシェルなのですが、

昨日はシェルにとって新コース。




嗅ぐ嗅ぐ嗅いで情報収集に余念がありません。


まぁ~シェルたらすごい。

オチッコしまくり。。。

もう~強気!!



シェル、もう出ないでしょうよ・・・ と言っても臭い付け。


これからここ一帯は私のテリトリーよッ! と。 


そうですか。。。  この一帯の女ボスになりたいわけね~


でももう当分ここには来ないのよ~。。
 ということなんですが~Σ( ̄。 ̄ノ)ノ 




今日の母は

「フェアー」にお風呂入りに行きました。


昨日体の清拭はしましたが

やはり入浴で湯船に入るのとは違いますからね。


この時期室内でエアコンを使いますから

はやり体の芯も冷えます。 で入浴で体の芯を温めて。




母が「フェアー」に行った後は帰宅まで、

私は友人とバドミントンしてたっぷりの汗。1時間。


その後別友人と久しぶりのランチとおしゃべりして。


自宅近くのいつものお蕎麦屋さんで。
180919_1347~01

さつま揚げとグラスビール一杯。 

汗かいた分、美味しかったビール 



180919_1351~01

鴨汁せいろで。


お蕎麦屋さんの女将さんは必ず聞いてきます、

「お母さんはお元気ですか」 と。

「はい、とても穏やかに過ごしています」 と答えて。



以前はこのお蕎麦屋さんへ、

蕎麦好きの母を連れてよく行ったものでしたよ。


認知症と脳梗塞の後遺症で

今もこれからももう行けない母ですがね。。。


当時とても美味しそうに楽しそうにお蕎麦を食べていた母が思い出されてと。。。

残念、すごく残念。




友人たちとの時間を過ごしたら

あっという間に母の帰宅時刻になって。


いい匂いをさせて覚醒はっきりさせて、

お元気ちゃんで帰宅の母なのでありました 



あとは私は今日は授業なしですので

まったりゆっくり母と過ごして私の休日の一日でもありました。


         ブログランキング参加中
          クリックお願いします

               ↓
           
   










ハマチとマグロ赤身の記事から。

夕方からは雨。雷も。

シェル、ビビるビビる 、私のそばから離れない。


それまではお天気。

なので洗濯洗濯、大洗濯。

カバー類からブランケット2枚も。

乾く乾く で洗濯機はフル稼働でした。


洗濯物を畳んで、気分はスッキリでした。



今日のお母さん晩ご飯。
180918_1845~01

昨日、敬老の日のある家族の記事を読んで。

曾お祖母ちゃんの食事がハマチと赤身のお話。



あらま と今日は母もお刺身にして。


マグロ赤身・カンパチ・サーモン・ボタン海老。

かなり大きめの刻みです。


母はここまで食べられるようになりましたよ。


今までお刺身はマグロ赤身が多く、

しかもアボカドと和えたりして

咽喉越し良くして食してもらっていましたから。


お刺身なのでご飯は玄米ではなく、白飯で。

麻婆豆腐、オクラのポタージュ、長芋とアカモク、グリーンスムージーで葉っぱちゃん。


完食でした 




今日は

母の体を熱いタオルで拭いてあげましたよ。



母は先週土曜日の「フェアー」はお休みしています、

お泊りしたのでその代わりの代休。

入浴は先週水曜日でしたから時間が空いています。


ま、昨日する予定でしたが

私が忙しくて手が回りませんでした。。。。



認知症で高齢の車いすの母は

活動量が圧倒的に少ないので

汗かいたり汚れたり感がありませんけど、

(腰回りや陰部は毎日朝晩2回清拭しています)


でもリンパマッサージをしながら体全体を拭いてあげると

とても気持ちよさそうでしたね~ 


目を閉じて、体の感触を実感しているようでした。




大洗濯もし、授業もあり、母のお世話をしながら、

何よりも母は穏やかに過ごしてくれました。


いい一日でした。



           ブログランキング参加中
            クリックお願いします

                 ↓
             
 










シェルのラブラブ♪

昨日、今日と生徒は同じ。

いつもの土曜日の生徒です、連続授業。



シェルはこの生徒が大大大好き 



ピンポーンとなって生徒がドア口に姿を見せると

口をすぼめて ホワヮ~~ンホワヮ~~ン  とラブコールです。



生徒も来た時と帰る時は

5分近くナデナデヨシヨシでお相手をしてくれます。


シェル、デレデレで溶けてますだ。。。。 



「シェル、私がもし死んじゃったら、

このお兄ちゃんのところに行くのね~」
 と私に勝手に言われております 



でも授業が始まるとちゃんと待機する、いい子ちゃんであります。



今日は私が立っている床ではなく、ソファーで。

我が家のソファーも今やこのかたの専用ベッドです ヽ( ´_`)丿
180827_1323~01

マッサージの先生にも同くラブラブなのですよ~ 

以前シェルは多分、男性に飼われていたのだな と推測できます。



今日の、生徒に ”召し上がれ”
IMG_0703_convert_20180916232842.jpg

オクラのおかか和え。 ポテトサラダとトマト。

親子丼。 豆腐と長ネギのお味噌汁。




母も授業中はそばで待機ですが

今日は時間が経って2時間半くらいでしょうか、


それまで何も言わずに待機していたのに

ウガウガと発語が始まりましたよ。



「そろそろ私の相手もしてね」 コール。

「お母さん~  と声掛けするとウゴウゴコールを止めてました。


授業が終わって、

それからは母専用の私でありました 



            ブログランキング参加中
             クリックお願いします

                  ↓
              
 













要介護認定結果

今日は土曜日。

母は「フェアー」にお風呂入りに の通所の日ですが

今週お泊りをしたので今日はその代休。


お泊りした後はその次の通所はお休みしています。

自宅にいる時間を最優先にしているのですよ。



認知症で高齢の母には

もう在宅で過ごすほうがいいようですから。




今日は土曜日いつも授業もあり、

生徒が来て

「お母さん、私お仕事だからここにいてね」 と車いす移動して。

授業中、私が見える位置のそばで。


いつもの光景です。


明日も授業なのでその調子でいてもらいますね。




今日、

「要介護認定結果通知書」と新しい「介護保険証」が届きました。

認定結果は ”要介護5” 。


そりゃそうですね。


重度のアルツハイマー型認知症であり、

2年半前に脳梗塞をも発症して、

自分で動けない、何も出来ない の全介助ですから。


でも寝たきりではありません。

きちんと車いす生活を維持しています。


母を寝たきりにさせない生活 をさせるのが

私の介護の、ず~と目指してきているところでもあるのですよ。



この要介護認定期間はは平成33年の3年間です。


高齢の母の状態がどんなふうになるか、症状が進行するかわかりませんが

3年後もまたこの更新を受けたいものです。



定期購入の地元無農薬野菜。
180911_2048~01

母の食欲は旺盛です。


食事は母の生きる源となっています。

唯一のものかな。


その間は母はお元気ちゃんでいてくれるでしょう~



いろいろ作って食させたいと思っていますよ。

私が母にやってあげられることです。



         ブログランキング参加中
          クリックお願いします

               ↓
           











喰う飲む喋る♪♪

我が家で飲み会、生徒たちと。

大学繋がりの生徒たち。


なんだか先生と生徒という感じより、

すっかり友達同士という飲み会で、いや~~楽しかった~ 

喰って飲んで喋って 



いつものルーティン生活の中で

こういうイベントをやるとまた改めて自分自身がリセットされます。

いろいろな意見も聞けるし。




ギネスは私で用意して常温でまず乾杯、ワインは生徒持参。
180912_1816~01


180912_1808~01

お刺身やらエビとマッシュルームのアヒージョやらサーモンとオニオンのサラダやら

人参・きゅうり・セロリーの野菜ステックやら昆布かずのこやら、やらやら。。。



チーズはやっぱりブルーチーズも
180912_1811~01



焼き鳥は阿波地鶏で。
180912_1809~01


生徒持参のビール。750mlボトル。
180914_0833~01

長野県「玉村本店」 ”山伏”

か、か、感動の美味しさのビールであった。


世の中、知らないことが多すぎる。。。

こんな美味しいビールが日本にあったなんて  (o‘∀‘o)*:◦♪




料理の準備もあっての飲み会なので

母には「フェアー」でのお泊りをお願いして。


その代わりに今週土曜日の「フェアー」通所はキャンセルして。



いつも母と過ごす日常なので

母をお泊りに出して離れると

修学旅行とかのイベントお泊りに送り出した親の気持ちになっている。


お母さ~ん、早く無事で帰ってくるんだよ~ と。



            ブログランキング参加中
             クリックお願いします

                  ↓
              














喜びとやりがい、小さなことですが。

お天気は

晴れなんだか曇りなんだか。。。という入れ替わりで、


ベランダに干した洗濯物も出したり入れたり面倒で

もう室内干しにして。。。。雨模様にもなりそう。。。だわい。




今日はもう午前中に大人女子の授業を終わらせて。

午後から中学生女子の授業。





母は順調です。


といっても昨日の夜の就寝前のおトイレ介助中、

久しぶりに ”迷走神経反射の発作” を起こしてしまいました。。。。


ポータブルトイレに座った途端の、意識喪失でした・・・


いつ起こるかわからない、この母の”迷走神経反射”の発作です。




私が助かったことは

ベッド横にポータブルトイレがあったことです。


発作の瞬時に

母を抱え上げてポータブルトイレからベッドへ横移動できました。


そのままベッド上で

横向きに寝かせて(嘔吐した場合の嘔吐物の逆流を避けるため)

頭低くして足を上げて、

大きな声で声掛けして と。


この発作を起こした時の処置はサクッと段取りできて。



ポータブルトイレをそばに置いてのこの効率と機能性の良さに

私の気分は

やったね!ポータブルトイレ!ありがとポータブルトイレ! 




これが以前のようにおトイレ内で起こされたら

こうはいきませんでした・・・・


意識失った母をおトイレから引きだすのも難儀、

意識回復した母を床から抱えて立ち上げて車いす移乗するのも難儀。。。。

でしたから 






この迷走神経反射の発作は

いつ起こるかわからないし、原因もわかりません。

久しぶりの発作でした。



私が忘れている頃にやってくる 

予防法がないのですよ。




母の食欲は旺盛です。


スプーンで一口一口ずつの介助ですが

自分の好きなものへの飲み込みは早く、

すぐに 「もっとくださいな~  と

口を自分から開けるタイミングが早いッ!


カモミールティーのゼリーと、最近母用に見つけたクリームチーズ。
180911_1239~01

意外だったのは

母はこの蜂蜜が入ったカモミールティーゼリーがとてもお気に入りなのですよ。

大好きコーヒーゼリーよりもっと好きだそうです 

なので夜就寝前ばかりでなく、日中も出しています。



母が気に入るものを見つけるのは

私の喜びとやりがいに繋がるのですよ。


お母さん、ありがとね~ 



           ブログランキング参加中
            クリックお願いします

                 ↓
            
 











あらためて我が家の災害対策を。

今年の猛暑の中、

早く秋にならないかな~ とそれを待つしかないと漠然と思っていたら、

西日本豪雨、最強の大型台風そして北海道地震がありました・・・



南海トラフ地震や直下型地震も

遠くない将来起きうる可能性も指摘される中、

我が家も地震対策をしっかりやらなければ と強く実感しました。




我が家では住居に水害が迫っている 以外は

私は母を連れて避難所に行くことはないと思っています。


高齢で重度のアルツハイマー型認知症で、

介護が必要な母には避難所は無理だからです。


建物が崩壊しない限り自宅で母と過ごすしかありません。





そんな中で一番必要なのは

母用の食事食材の確保です。


ミネラルウォーターの在庫は通常から確保しています。

カセットコンロもあるので煮炊きは問題なく。




今回から我が家の補充で必要なものは

母の水分補給用ゼリーのとろみ材です。


我が家はゼリーはゼラチンを使った自家製なのですが

電気がなくて冷蔵庫が使えなければそれが作れません。


化学合成された市販のトロミ材は使わないので

我が家にはないわけです。



普段は使わなくてもこれを購入しておくことに。

調理が難しくなる中、ゼリー以外の食事にも使えますし。




ついでに既製品レトルトの介護食品も購入することに。


さらにリハパン・パットの予備ももっと増やすことにして。


わんシェルのドッグフードの予備も。





災害時は

私のおトイレも母のポータブルトイレを使うことにして。


今現在母に使う時は

ポリバックを被せ敷いて使用の度に一回ごとに処理します。

なので無臭でいつも清潔です。


それを私にも応用して。

水栓トイレを使わずに済みます。




地元の、明治操業のコンニャク店から定期購入。
180903_1906~01

コンニャクってこんなに美味しかったけ?!! というくらい美味しい。

”こんにゃくでご麺” は母用です。

それ以外は私と生徒の”召し上がれ”用。


こんにゃくを見て

あ、冷蔵庫で保存が利くわ と思ってしまいました。




           ブログランキング参加中
            クリックお願いします

                 ↓
             













続く事態に驚くしかなく・・・

朝起床して新聞を読んで。


ネットでもニュース見るけど自分の見たいものしか見ない中、

新聞だと横に書かれている記事も目に入り、

しかも結構それが私にとって重要でもあったりすることもあるので

新聞は購読して。



「どれどれ」 と紙面を開けて。 

そしたら台風21号の被害の見出し・・・・
180906_1322~01


その後いつも通りPCのメールをまずチェックして。

そこで北海道の地震を知りました。。。。

しかも生徒から。


生徒が研究論文発表のため札幌のホテル滞在中・・・・だったから。

はぁ~・・・ 

またなの、日本・・・・



全道停電で、

スマホの充電も出来なくなるだろうから

生徒にはもう余計なメールはせず、一度きりにして。


新千歳空港はターミナルビルは被害があり、

でも滑走路2本とも影響がなかったとのことで

ここ地元に帰ってくるのを待つしかありませんね。





全道停電の影響は大きい。

火力発電を立ちあげるための水力発電の立ち上げをやっているとか。


今現在の情報だと電気の完全回復は1週間以上かかるとのことで。




食事の提供や排せつケアのある、

老人ホーム等の介護施設も、

障碍者や高齢者認知症在宅介護も、

電源で医療機器を動かしている在宅医療患者さんたちも、

困難に直面していますね。。。。


目の見えない方や体が不自由な方たちや高齢者一人暮らしの方たち等の

生活の場での支援も必要です。



札幌を中心に地域によっては断水も起きていますから。

給水車がでているようですから。


冷蔵庫冷凍庫使えないから生鮮食品の確保は無理だし、

店舗内の在庫もすぐなくなってるはずです。




私は北海道生まれです。

母も秋田生まれですが北海道が長いのです。


「お母さん、北海道大変よ・・・」 と母の介助しながら

思わず母に語りかけました。




ただただ驚きます。

台風21号の被害があったばかりで

今年の日本列島の災害の多さに。


もういつ何が起こるかわからない日本の中で

災害時、母を抱えてどう対処するか

しっかり頭の中でシュミレーションしなくては と実感です。



北海道、これ以上の余震等で被害が出ませんように。

でも明日雨らしい・・・・



          ブログランキング参加中
           クリックお願いします

                ↓
            
  











自分の介護を振り返って。

日曜日に

母のおトイレ介助の車いすからポータブルトイレへの移動失敗して

母は床にへたり込んだのだけれど、

その時尾骶骨辺りの皮が少し剥けました・・・

難儀しながら立ち上げた時か・・・多分・・・


ただでさえ高齢の皮膚が薄くなっているのに・・・・



医療用ドレッシィングテープを貼って。


「おかあさぁ~ん、ごめん~~ 痛かったでしょ~」 と問いかけても

十分な認知症の母は無言 Σ( ̄。 ̄ノ)ノ 



でも今日はもうきれいに完治していて。場所がわからない。


早ッ、回復でした。

あぁ~免疫が強い。





一昨日は

最近再会した7年ぶりの友人と飲んで。


出かけたのは母がしっかり眠っている22時半でしたよ。


昔から私が介護家族なのを当然知っているから

相変わらず頑張っているね~ でもたまには休息も取りなさい と言われて。


ちょっと自分の介護を振り返ってみましたよ。



日々の母の介護介助は全介助で当然手間がかかるけど、

私にとって母と一緒にいられることが幸せで

母の存在が癒しだから。


三食食べれて雨露しのげる家があってお布団で眠られる。

そして

母とわんシェルという家族がいて、大好きな仕事もある。


もうこれだけでも十分に感謝なのですよ。


このコアが基本としてあるから

自分の事も出来るし、理不尽にはきちんと意見も述べられます。




先日友人から頂いた母用チーズケーキ。

母の嚥下にも問題なく、しかも母は大好き 

売っている処を聞いて購入してきました。
180905_1545~02

6個購入していくつかは冷凍して。



         ブログランキングに参加中
          クリックお願いします

               ↓
           












母のおかげで♪

気温は低めで(湿度高いけど)、

小雨の合間をぬって、

今日は久しぶりに、シェル一日2回の私のインターバルウォーキングの伴走。


まぁ~嬉しそうでしたよ 

季節がらホント久しぶりの一日2回運動、タッタカタッタカと。





母のポータブルトイレを搬入して2か月近く。


以前の狭いおトイレ内でのようなトラブル(落下・転倒)一度もなく、

その使い勝手に順調さにありがたかったのですが

今日はとうとう、母は地球の重力の法則に則って落下。



おトイレ介助でポータブルトイレに移動で、

いつも通り、

車いすから立ち上がりをし、

片手で母を支え、片手でズボンとリハパンを下に下げると

母はリハパンの動きと一緒に自分の膝も曲げて下がるわけですよ~・・・


かなり意志的に。

はい、こうなのね~ 的に。




OMG~  となって

母が下にへたり込むか、私が母を持ち上げ立ち上げるかの、攻防・・・


「お、お母さん、立って~ 立っちして~~ がんばれ~」



ま、がんばれ~と言いましたが

実は内心は自分に!


だって母は重いですからね~・・・




無理に立ち上げても母にはキツイでしょうから

そこで判断して、ゆっくり下に降りるように私の力をコントロールして

床にゆっくり下して安定させて。



その後母を床から立ち上げるのは難儀でしたよ~・・・



久しぶりの ”認知症ひとり介護あるある” でありました。



私は汗ビッショリ。

母は全然汗かいてませんでした~~ 



今日も3食、水分補給、おやつ完食。

お元気ちゃんの母でありました。

それで十分嬉しいし、ありがたいです。



生き物はいつかその命を終えます。

母と私の、それぞれのいつかはいつかわかりません。



せっかく出会った母と子という、母と私の縁です。



今我が家の家族であるわんシェルも同様です。

後数日後に保健所で殺処分になる予定の子でした。

その子が今ここにいます、生きています。



私を含めて、

それぞれどっちがだれが先に逝くかわかりませんが、


残りのそれぞれの生を一緒に楽しく頑張りたいですのですね~ 



          ブログランキング参加中
           クリックお願いします

               ↓
           















これ、わかりますか? 爆

これ、わかりますか?

IMG_0_2648_convert_20180901221027.jpg


今日いつもの土曜日授業があって、

生徒に見せられました。。。


ま、「わけわかんない~」 と笑うしかありませんでした~。


生徒、国内の学会出張があって、その後の移動の案内だそうです、

有名大学内。




この話題で盛り上がって、生徒にいつもの”召し上がれ”
180901_1426~02

今日はお刺身(イカ、マグロ、サンマ)定食で。

トマト・スプラウト・レッドオニオンやら長芋にアカモク乗せて、

お腹の足しになるようにお味噌汁はジャガイモで 



もう一品作りたかったのですが、


お刺身をスーパーに買いに行って、

台風が雨が来るだろう予報もあり、気侯もジリジリでないので、

みんな今のうちに買い物?!ということで?!


ありえない状態でスーパー、超混みで、


ま、気温は高くなく、でも湿度高く、

遠くのスーパーへの久しぶりの往復で十分に汗をかいたせいもあり、


それでエネルギー使い果たした・・・帰宅してバッタリ・・・



でも気を取り直して授業前の生徒への食事の支度。





これとほぼ同じ材料 + 納豆で母の晩御飯でした。



今日の母は「フェアー」へお風呂入りに行きました。


いい匂いをさせて帰宅。


でも帰宅してまだ授業が続いていたのですが

最初、珍しくウゴウゴウ~と発語してました。




そして

母の夕食介助で、

その時テレビの報道番組をかけていた私は

ちょっと気になるニュース場面でテレビに向かって後ろ振り返ると

その度にモゴモゴウ~~と。


「私のほうを見てよ、集中してよ」 てな感じの催促でしたよ。

「ごめんごめん」 と私。


こうして母なりの表現があります。

嬉しいコミュニケーションなわけです~ 


こんな風に覚醒している昨今の母です。

今日も無事に平和に一日が過ごせました、感謝です。


      
        ブログランキング参加中
          クリックお願いします

              ↓