FC2ブログ

Julia Kerry

認知症の母とレスキューされた老犬との日々・・・仕事。 

03月« 2018年04月 /  123456789101112131415161718192021222324252627282930»05月
BLOGTOP » ARCHIVE … 2018年04月

脳疲労で絶不調・・・・

朝布団の中で目覚めて不調であった・・・


原因は脳の疲労。


ここ最近

いろいろSNS情報を見ることが多くなっているのですよ。


普段は決まったものしか見ないのです一定量で。

母の介護と自分のやりたいことの中で

ネットでエネルギーと時間を取られるのはもったいないからです。




なのにここ最近のその検索事項やSNS情報に 

何故なのか、違うぞ。。。あぁでもない、こうでもない。。。 

いろいろジャッジしながら、

私の意見はこうである という具合にです。



左脳思考で、すなわち左脳の使い過ぎ。


しかも検索事項の内容がネガティブなものも多いし。




今朝はいつも通りに早起きしたけどもう絶不調で、

これじゃさらなる睡眠が必要 ということで、


着替えてシェルにお外でオチッコだけさせて、

布団にまたモグって二度寝 



母の起床時間7:30にまた起きだして、

いつものようにベッド上での母の清拭・着替えして、


但し、ここでいつものようには母を車いすに移乗せず、

母にはそのままベッドの背もたれ起こして朝ごはん介助して。


母が食べ終わった後、

今度もまた布団に戻って三度寝に突入。。。。



母は問題なくそのままベッドの中で

食後のうたた寝に入っていてくれていましたよ。




今日月曜日は母の訪問マッサージの日。

先生に予定のキャンセルも入れて

母のマッサージはなしになってしまいました。



いや~それほど脳が疲れていましたよ・・・・



お昼に母の昼食のために起きました。

ここで絶好調いつも通りに復活していました! 


あぁ~~良かったです! あぁ~~わかりやすい私です!



その後は朝から何もしてない家事労働しながら

「お母さん、午前中はひとりにしておいてごめんね~」 と

母に寄り添って過ごしました。



母の朝食・昼食が雑だったので

3時のおやつは中身濃いめに。
180430_1633~01

ミルク・バナナ一本・生卵黄身一個のミルクセーキで。我が家の定番の作り方。

アイスクリームは半分だけにして。



情報過多は私の脳にとってはよくない とわかっているので

明日から情報の取り捨てをしっかりやることに。


今日は何もせずサッサと寝て、明日朝の早朝起床もなしで、

脳の疲労回復に、念のため、

もう一度ガッツリ睡眠確保することにしましたよ。



            クリックお願いします
                 ↓
            
 











お気に入りとこだわり♪

お天気のこちら地方。



母が目覚めて、

ベッド上で横向きになってもらって身体を清拭して の最中、

お母さんそのままオチッコしました~


マットレスは完全防水ですから

防水シートをも通してオチッコのプール状態でしたよ。


あれあれまぁまぁ~ と言いながらも

今日のおトイレでの介助数は一回分減ったわ~ と。


おトイレ介助での、母を立たせたまま支えての、

片手でリハパン・パット装着とズボン上げるのは

私的に母的にもかなり難儀ですから。


それなりに良かったです~



今日は午後から机に皆で向かっていて。 母のおやつもここで。
180429_1519~01


私が座して自分の相手をしてくれない とわかると

サッサと待機してくれます。 シェル今現在。
180429_1546~01

自分でハウスの敷物を引き出してくるのですよ。



シェルのものすごく面白いのは敷物が大好きなことです。

とても大事らしい。。。 座るうえで 

180403_0738~01

これらも自分でハウスから引き出して。

母が就寝して私が机から離れるのを待つ の図。
180423_2334~01
180427_2011~01


お布団は敷くと即そこへ。
180409_2154~01



究極。

夜、母の着替えで母の上下着をパジャマに替えるのに床に落とすと
180409_2047~01

自分の座布団替わりです。 私が終わるのを待っていますよ。


4頭飼育の外飼いの環境だったはずですが

しかもシェルの皮膚の状態から鑑みても

敷物で保護されていたとは思えません。


自分のじんせいでお気に入りとこだわりを見つけたようです。


お好きにどうぞ、自由でね 



他のいろいろな面でも

非常に学習能力と順応性は高いです。


        クリックお願いします
              ↓
        
    
    










お互いの伴走。

母の一日は穏やかに終わりました、只今ベッドの中 


「フェアー」にお風呂入りに行ってきました。

今日は看護師さん出勤の日でしたから

褥瘡の処置もやっていただいて。 完治までもう少しです




今朝は起床後暗い内からわんシェルと運動に出かけました。

昇ってくる朝日が素晴らしかったです 


わんシェルと私は

タッタタタッタタ とかなりの速歩で並行して進みます。

この時わんシェルはクンクン道端情報収集はしないのですよ。

お散歩ではなく運動です。



でもふたりで途中からバテ気味(?!)ハァ。。。ハァ。。。で

そこでダラダラ歩きにして呼吸を整えます。

ここでお散歩です。


この時わんシェルはリードを伸ばしてもらって

クンクン道草しながらオチッコしてマーキングです。

マーキング、ガンガンします。強気です 



そしてまた タッタタタッタタ とふたりでお互いの伴走です。


これを30分から40分くらいの間に2回繰り返します。

朝晩2回。

かなりの運動量になります。


以前から私のウオーキング方法は

インターバルウォーキングですがその応用です。


わんシェルが伴走してくれるので運動の量と質が上がりましたね~。



わんシェルとの朝晩のこの運動で

朝は朝日をしっかり浴び、

夜は素敵な星空や月も眺めるチャンスでもありますね。



運動から戻っての今朝の私の朝ごはん。 サッサと。
180428_1043~01

鶏手羽の自家製塩麹漬け蒸し。パプリカ。ホワイトマッシュルーム。

Green Smoothie 。 フランスパンにコーヒー。



母が「フェアー」の間、いつもの土曜日授業。

その生徒に ”召し上がれ”
180428_1409~01

オカヒジキと油揚げの和え物。 豚肉と水菜のはりはり煮。

サニーレタス・パプリカ・トマト・マッシュルームのサラダ。オメガ3オイルで。

カブのお味噌汁。  納豆は後からで。(量が多いので食べれるかどうか尋ねて)





j授業中のわんシェルはいつも落ち着いて待機のいい子ちゃん。


たまに 「頭撫でて~」 とやって来て

いつの間にか生徒の足元で頭ナデナデしてもらいながら。


いいこちゃんだね」 といっぱい褒められていました。


ま、私が 「いい子でしょう~!いい子でしょう~!」 

しつこく言うのですが 




そんな中、母はお元気ちゃんで帰宅してきました。

今日の母の晩ご飯は

生徒仕様とほぼ変わらず。細かくはしましたが。


母の嚥下は問題なく、

さらに食事内容が以前のような普通食に戻りつつあります。

脳梗塞も乗り越えてありがたいですよ。



只今、私の横でじ~と

私のPCが終了するのを待ってるおかた 

そばから離れませ~ん、いつも。

180423_2334~02


これからふたりで運動に出かけます 


      クリックお願いします
            ↓
       












平和な中で

今朝は

友人の朝活女子が出勤前に我が家に立ち寄りました。

しばしおしゃべり  政治の話題も。

特に用事があるわけでもなく。私も朝からリラックス 



9時30分から

母は訪問マッサージを受けて。

関節の動きも今日は良いそうです、良かったですよ~



12時30分から

私は社会人女子の英語授業。 

GWも仕事だそうで今日がお休みで。

でも忙し日ということで授業は1時間で。




14時からは

「フェアー」ケアマネがいらして月一のカンファレンスでした。


いろいろ確認事項でおしゃべりもして。


先日のお泊りで母が褥瘡作ってきたことも

患部の画像(帰宅してすぐ発見した時のもの。日時がわかりますし)

を見せながら説明しました。

何故お泊りで褥瘡が出来たのかというこちらの推測も説明して。


お茶も出さず・・・ (今気づいたですよ~・・・)┐(´д`)┌ヤレヤレ私ったら。。。





今日の訪問マッサージの間、

わんシェルは 「ハウスにいてね」 トレーニング。


何度か鳴きましたが

私に NO  とだけ言われて、それを理解して静かになりました。


同じ部屋にいなくても先生と私のおしゃべりで気配を感知してますから

問題ありませんでした。



「ハウスにいてね」トレーニングは順調にいっていますが

やはり私が外に出かけてドアを閉めた途端、ダメですね・・・


今朝もゴミ捨てに行くだけで鳴いていました。



一緒にお外出たい ではなく、

アタシをひとりにしないで~ であります。


台所に立っている私を見つめるかた。 ジーと。 穴があく私です 
180426_2121~01

180426_2142~01

ほぼ私から離れません。。。

このかた、4頭一緒での外で飼われていたのですがね~・・・

いつも人間といたわけではないはずですが。


来る人来る人にもお愛想よく、

皆に可愛がられていますよ~ 




今日の一日がほぼ終わろうとしている母です。


食欲があって排泄も順調で話しかけへの反応もあります 

今晩はちょっと早めの晩ご飯にして

ベッドへ は19時過ぎに の予定です。


私はまだまだですが。




核と戦争の脅威のない平和な世界で

私は家族と穏やかに過ごしていきたいです。


今日という一日に感謝。


          クリックお願いします
                ↓
           












栄養に関する記事、文芸春秋で。

素晴らしいお天気の一日でしたね~

冷房も暖房も必要のないこの時期はやはり心地よいです。


母も日光浴して 




昨日の図書館で 「文芸春秋」 を読んでいたら

政治経済評論のはずの中に栄養に関する記事がありましたよ。



玉ねぎの皮に含まれるケルセチンのことが書いてありました。

keratin.jpg

180425_1517~01




我が家では玉ねぎの皮を乾燥させてお茶にします。


この玉ねぎ皮茶は順天堂大学教授の提唱でして

動脈硬化予防と心筋梗塞・脳血栓を防ぐというものでした。

強烈な血液サラサラ効果があると。



2年前に脳梗塞を発症した母の再発を防ぐために! と

我が家の常備品です。

半年前から始めましたよ。



そして今回の「文芸春秋」の記事は

抗酸化作用が強い! ということで。


やっぱり母用です。 良かったです。



皮を使って煮だすので無農薬あるいは有機玉ねぎで。

その皮を日干しして。
玉ねぎの皮


煮だしてお茶にして。
食材

母にはゼリーにします。
180106_1216~01


我が家はペットボトル類は一切飲まないので

この他に血糖値と血圧の上昇を防ぐ ということで

イヌリン成分の菊芋茶も作ります。


我が家的に母と私には合っていますよ。



高齢の母には健やかに長生きしてもらいたいです。

私も母とわんのために

健康でこの介護生活を送りたいと思っています。


          クリックお願いします
                 ↓
           
  










今日の外活動

朝は雨強く。


なので今日の予定を変更して。



毎週水曜日は

母は午前中10:30に「フェアー」に入浴に出かけ、

私はその後すぐにヨガ教室、ジムそして友人と卓球かバドミントン。

その後街中に移動して図書館と食材調達とコーヒー飲みながらちょっと勉強。


自分用時間、ギュウギュウに詰め込む外活動の日。



がお決まりスケジュールなのですが

う~ん、なんか雨の中ヨガ教室まで歩くのはやだな ということで

今日のエクササイズは全部中止して。


友人に電話したら

本人も雨の中動く気なし ということで卓球バドミントンも中止。




なので

母の利用開始を10:30からを13:30に変更してもらって

ゆっくり母と過ごした午前中でした 



今日の母は

とくに覚醒がはっきりしていました 

背中ピンと張って車いすに座っているし、

私の話しかけにもきちんと反応してくれて 


「おかあ~さん、今日はお風呂に入りに行くのよ。

帰ってくるの待ってるから~ その後美味しいごはん食べましょう~

帰ってくるの、待ってるから~~ 
 と。

母は私を見て 「はい」 と頷いてくれて。


嬉しいですよ~ 




母がでかけたその後にバスで街中に出かけました、急いで。


出かける時はちょっと難儀。

このかた 
180420_1735~01


玄関を出る私を追う追う追う。。。

ドアを閉めたら アワワァ~ン 、ウゥ~~ン と悲しげに鳴いてくれる。。。

人語に変換すると 「アタシを置いていかないで・・・一緒にいてぇ・・・」
180405_1049~02

ドアの外に出てから

本取り出して階段に腰下ろして、気配を消して本読みながら、

どのレベルまで鳴いているのか様子伺ってみて。


3回繰り返して4分後には鳴かなくなりました。

しばらくしても鳴かない。

ので 「行かねばならぬ、この私」 ということでバス停へ。

後髪引かれて・・・・




図書館で借りた本返却して予約本受け取って。

文芸春秋等の雑誌も読んで。

文芸春秋は芥川賞受賞作品掲載の時しか買わないのですよ。


部屋の中に本が積みあがるのがもういやだから。



今は読みたいものが多すぎて、

自分の年齢的にも先の時間が限られているので

若い時のように本棚に並べてももう一度読み返そうはなくなりましたからね~。


今はよほど残しておきたい本、後々使う本しか購入せず。

図書館で済まします。

只今予約本は3冊です。



母が帰宅するまでの3時間。

今日の、午後から私の時間は外活動中、

お留守番の出来たわんシェルでした~。



        クリックお願いします
             ↓
         
  








初めての褥瘡に・・・・

昨日と比べて気温が低く、

私的には問題ないけど、母的には肌寒いかな。。。と

もう終う準備していた小さな電気ストーブつけて。


私は上に着るもので調整できるけど、

もう体が動かせない母には

また上から何か着せるのは着脱の時に負担だろうから。




今日も午前中アタシはトレーニング中よ。二日目。
180422_1325~01

うちのJulia は洗濯掃除でバタバタ中。


途中 「うぐぁわ~~ん(出してよ~~)」 と言うと

やってきて 「NO 」 と一言いわれて、

Julia がやって来たらすぐ落ち着つくのよ、アタシ。


長く ワン、ワン、ワン とは吠えません~、アタシ、キリッ (^-^)/





でもこうもしておきました、ワタクシ 
180423_1338~02

Julia, お風呂場に行っちゃって帰ってこないから~

これを見た時のうちのJulia の無言の顔ったら~ ウヒヒ~ 




NO と指示するとちゃんとおさまるので

大丈夫ね~ いい子ちゃんでね~  と

お風呂場に籠ってお風呂洗って部屋に戻ったら、


破壊されてた。。。

これではやっぱりバリケンだな。。。。



私の気配があると平気で、気配が消えると不安なようで。。。

ワタシへの依存度強し のシェルであります。





先週の母は

「フェアー」2泊3日のお泊り利用でしたが

帰宅した時見事に本格的褥瘡を作ってきました・・・・初めて。



母は高齢で皮膚は柔らかく薄くなっています。

寝返りも打てません。。。 (自宅では除圧減圧機能付き体位交換マットレス使用)



患部は回りピンクで真ん中白く・・・ でしたが、


夜間出来るだけマットレス使わずに体位変換して、

日中も車椅子上での背中への圧を移動し、

患部はドレッシングテープで固定の処理して。。。。



今は回り茶色く変色して薄皮に覆われはじめて

大分改善が見られます。



介護するうえで

褥瘡と骨折だけは何としても避けたいリスクです、私にとって。



母は今は痛がることなくお元気ちゃんでいてくれます。

今日は訪問マッサージでした。


先生にこのお話をすると

「普段から栄養状態がいいから回復、早いですね」 と言われました。

「はい、それを目指しています」 と答えて。


180423_1602~01

ブロッコリー蒸して。 ガーリックと赤パプリカも蒸して。 

ポテト、バター乗せパセリも。

手作りビーフハンバーグ。 

もずく・生姜の酢の物。 玄米粥。 インゲンのポタージュ。


母はハンバーグ大好きです。 ソースは濃いめにしました。

完食!


          クリックお願いします
               ↓
           
 












シェルにお願いトレーニング

青空で風も強くなく素晴らしいお天気です。


こちら地元気温は27℃とのこと。

干してるお布団カンカンに熱くなり、洗濯物ガンガン乾いています 



シェルの今週分のおやつも作成中。
180422_1251~02

砂肝。 お日様に干して。 カチコチになるまで。

シェル、大好きです 




室内では

ベランダを開けたまま母と心地よく過ごせていますよ 



シェル、只今トレーニング中。

ハウスにもいてね と。
180422_1325~02

我が家ではフリーで過ごしてもらっていますが、


私がゴミ捨てだ、近くのドラッグストアだ、に出かける時、

玄関でドア閉めた途端、

 「ウワワァワワ。。。クウ~ン。。。ホホホヨオ。。。~」 と

まぁ~・・・悲しげに鼻で鳴くのですよ・・・

ハァ~・・・


ドアの外でじ~と聞き耳立てていますと

今までは結構すぐにおさまっていました。



とギリギリ問題なかったのですが、


昨日水曜日、

母が「フェアー」に行ってる間、街中図書館へ行こうと、

ドア閉めて。。。 やはり泣きましたがいつも通りにおさまりました。




・・・が

外階段を私が下り切ったあたりから

「ウオ~~ン、グワオオ~~ン」 と切なげに、こ、こ、声デカく・・・ 


しばしの時間、立ち止まったまま聞き耳立てていましたが

全然おさまる気配なく・・・・ 


これじゃ近隣にもご迷惑が。。。  ということで

昨日のお出かけは中止となりました、泣く!




で今日からしっかりとハウス待機を覚えてもらうことに。



そもそもオープンなハウスは自分から出入りしてますので

ドアカギで施錠して。 

STAY のトレーニング中です。



最初はガタガタ、ピーピーうるさく抵抗抗議してましたが

その度に私に 「NO 」  とだけ言われ、無視されて、

今は2時間たっても大人しくいてくれています。



ま、そばに私がいるのでうまくいってるのかもしれませんが、今のところ。

じ~と私を見つめております。
180422_1425~01



今度から私がお出かけする時のために

その時はハウスで待機 をトレーニング中。



私がシェルにお願い はこれくらいですね。

あとは自分のペースでご自由にどうぞ 




もう少ししたらふたりで外へ運動に出かけます。

母はその間ちょっとお留守番。



「シェル、おばあちゃん(母)は何も言わずにお留守番してくれるよ~」


ま、母は重度のアルツハイマー型認知症なので

何も言ってくれません。。。 意思表示してくれません。


例えば

「いってらっしゃぁ~い」 とか 

「あら、お天気だから私も行きたいわ~」 とか。。。。



            クリックお願いします
                 ↓
             











春だから。靴も替えて。

お日様の強い日でした、若干風も強く。



この時期迷ってしまいます、夜。

母に掛ける上掛けです。


夜眠る時の気温と朝方の気温の差が結構大きいからです。


母は寝返りが打てません。

真っすぐ上を向いて寝たらそのままです。

その状態で

自動体位交換機能がついたマットレスで動かされています。



私のように暑ければ暑いでお布団どっかに放っぽったり、(朝目覚めたら。。)

寒ければ寒いで掛け布団を引き上げることは自分では出来ません。


なのでここ毎晩、

う~~ん、これだと朝方寒いかな~ と唸っております、私。。。




そんな風に少しずつ気温の変化がある中で

今日から母の上履きも交換しました。
180421_1214~01

茶色いのが22.00センチ。

今まで冬用モコモコ靴下を履いて使っていたもの。


今日から春用の靴下に替えたので

靴も緑の21.00センチに。


つい2年前までは

冬用は23センチ、夏用は22センチでした。



母は小さくなりましたね。。。。




今日は

母は「フェアー」にお風呂入りに行きました。


今日私は 土曜日いつも授業 がなかったので

母の10:30からのいつもの利用開始を13:00に変更して

3時間だけの利用です。



これからは

私の時間の許す限り、出来るだけ在宅にして、

「フェアー」利用は最小限にとどめることにしましたよ。



週2回水曜日と土曜日、10:30~16:30ですが

この日私のスケジュールが詰まっていなければ

今日のように利用時間を短くしようと思っています。



母にとってはこれが一番ベストのようです。



介護される人にとって何がベストかを考えて段どるのも

介護家族として大事なことです。



母の食事介助中。 私の太ももに顔載せて離れません。。。
180421_1146~02

「これはおばあちゃん(母)のよ~ あなたはもう食べたでしょう~~」 と

毎回同じセリフを私に言われている。


しつこくないのですよ。ただこのまんまでいます。


まぁ~いい子ちゃんだこと、可愛い子ちゃんだこと~ です 



           クリックお願いします
                 ↓
            












朝から授業

とても良いお天気です、お日様十分に 


母の枕、上掛けそしてシェルのお座布団、

ガッツリ干して。

自分のは何故か忘れがちで

あらま。。。と後から追加して。




今日は朝から仕事でした。


社会人生徒が今日お休みで授業は午後の予定でしたが


「お天気が良さそうなので山にトレッキングも行きたいので

授業を朝の8時半からお願いできないか」
 と。


ということで朝授業。



しかもこの時間帯は母の訪問マッサージの予定でしたが

仕方なくキャンセルして。



今日は授業ばかりでなく、

セクハラ問題も当然の話題に。


エネルギー満タンの女子生徒は

授業を終えて11時に山に出かけて行きました~ 




母は授業の前に食事終わらせて。 ちょっといつもより早起きしてもらって。


朝から時間が詰まったので

すごく簡単に手間かけずパターンの母の朝ごはん。
180420_1339~01

トマト・walnut oil で。 ケール・ほうれん草・アボカド・バナナのGS。

シラスたっぷりの玄米粥に梅干し。 ポーチドエッグを自家製醤油麹で。


海ちゃん(海藻類)山ちゃん(キノコ類)がないので晩ご飯で補充することに。



仕事が終了したら何も予定がないので

訪問マッサージをキャンセルしたかわりに

母の脚モミモミしたり、日向ぼっこしながらゆっくりして 



只今、机に向かっている横で

母もシェルもそばにいて。
180420_1552~01


シェルは私が相手してくれないのを知っているので

ちゃんと自分からハウス利用中 


このハウス、

基本使わないので撤去しようと思っていたのですが

母がここにいる時は車椅子でスペース取られて部屋狭くなるので

本人的にはハウス利用ということみたいです。



これから母の晩ご飯。

母に食してもらうのは

私のお楽しみでもあります。ありがたいですよ。


           クリックお願いします
                ↓
           











おうち という原点。

今日の朝に一日の始まりに感謝して、

今日の一日の終わりに感謝して の今。


お天気良く、

家族である母とわんシェルが健やかでいてくれて、

そこが一番感謝。

そんな一日でした。


私が幸せを感じる 原点です。




重度のアルツハイマー病の母は

もう私が自分の娘であることもわかりませんし、

脳の言語野もやらていて言葉もほぼ発せられませんし、

(一定の数の言葉しか、私にとって意味不明の)

当然自分で何かを選択したり判断したり決断することでの自己表現も出来ませんし、

そして自分で自分の身体のこともわかりませんし、だから自分でケアできませんから、


それを母自身になり代わって私がやらねばいけないのですが

そんな中、母が安心と安全の中で穏やかに健やかにいてくれることは

ありがたいことです。



でも母の感覚は残っています。

家ではひとりで放っておかれることなく、

私はいつもそばにいて

その感覚の中からなにが必要か、なにが心地よいかを引き出しています。


認知症である人にとってそれが

一番大切なことだと私は思っています。




母が穏やかで健やかで、

食事なんかを美味しいそうに食べてくれるのは

私はとても嬉しいですよ~。

時々私に向かって発する言葉にも。



美味しいトマトが手に入りました。
180419_1705~02

トマト大好き母に。 

walnut(クルミ) のオイルで。 オメガ3のちょっと甘めのオイル。
180419_1715~01

「このトマト、美味しいね~~ッ」 と言うと

母は 「うん」 と私を見ながらうなずいて。




私のおうちは家族がいる家。

家は 巣 なのです。


どこにいても帰れるところ、戻れるところ。


外で困難があってもなにがあっても戻れば羽を休めて、

だから明日を迎えることができるところ と思っています。



我が家は

母の介護とワンのお世話の必要なおうちですが

だからしっかり安定していたいと思います。


そんな日常の繰り返し。


母とワンという家族のため、そして私自身のため。





自分が他者や外に向かって何かを発したり発言したり自己主張するなかで

私はまず 巣 である自分の HOME を

CORE としてしっかりしていたいと思っています。



だから私は嫌なことがあっても、困難なことがあっても平気なのですね。

母とワンという家族がいるおうち。



この形の幸せもいつまでも続かない。

命は有限だから。

いつかは終わるこの介護生活。

だからこそこの介護生活をしっかり丁寧に生きていきたいと思っています。

母とワンという命とともに。



           クリックお願いします
                ↓
          
 









久しぶりの更新です。

久しぶりの更新です。


母もシェルも落ち着いて日々過ごしてくれています。

ありがたいです。



毛の抜ける時期なので

毎朝の運動が終わったらベランダでスリスリとブラッシィング
180408_1426~01


夜は

「さっさとお布団敷いてね~」 と催促され、

「はいはい~お待ちくださいませ~ただいま~ 
180409_2148~01

サッサとお布団のかた 
180409_2258~01


殺処分逃れて我が家に来た保護犬のシェルも、

2週間がとうに過ぎてもうすっかり落ち着いていますよ。




ちょっと私が忙しかったです。


英語論文の添削も入り、所用がバタバタと入って来客多く、

デスクワークの合間にいろいろ検索することも多く、

授業もこなし。。。


まぁ~時間が詰まっておりました~




おかげで

母は一昨日昨日と「フェアー」に2泊3日のお泊りお願いとなりました。


途中「フェアー」に顔を出しましたが

母はいつもの調子で過ごしていてくれてました。良かったです。

今日帰宅です 




忙しいのに~、その時間の合間を縫って、

デスクワークから離れての気分切り替えのために

(脳がデスクワークに飽きちゃって・・・効率悪し・・・で)

ひとりで飲みにも行きました。


いつもの燗酒のお店。
180414_2240~01

180414_2311~01

とても居心地がよく、いい気分転換になりましたね 




今日ですっかりいろいろ終わらせましたので

母も午後には帰宅して

明日からいつもの日常が始まります。


これから大掃除だぁ~~



          クリックお願いします
              ↓
          











手作りおやつ♪

昨晩は

母は熱が上がりませんでした。

今晩も上がっていません。久しぶりに夜も平熱でいてくれます。

ホ~~ッ !



「フェアー」へお風呂入りに出かけました。



熱があってお風呂に入れなければ、

自宅で私が熱いタオルで体を拭いてあげますが、


やはりお風呂でモコモコボディシャンプーされ、

湯船(機械浴)にゆったり浸かるのでは

母にとって雲泥の気持ちよさの差があるでしょうから。


今日は安心して送り出せましたよ。



母の朝ごはんも完食 
180406_1842~01

春菊の黒ゴマ和え。 赤パプリカのガーリックソテー。

麻婆豆腐で動物性蛋白質をしっかり取ってもらって。 

白飯と梅干し。 アスパラガスのポタージュ、サワークリーム乗せ。



そして今日土曜日生徒のいつもの ”召し上がれ”
召し上がれ

かなり母との食事の食材と重なって。 春菊やらパプリカやらは同じで。

いつも玄米の母のお粥も生徒用白飯から作って。

アスパラガスはチキンミンチと炒めて主菜にしました。



こんな風にいつもの土曜日の開始でした。



授業中に母が帰宅してきて。

いつもになく覚醒がはっきりしてましたよ。


生徒と

「今日のお母さん、(表情が)しっかりしてるわよね~  と話しながら。





いままでのいつもの我が家の土曜日に

しっかり新しく加わったひと。


今日は生徒にいっぱいナデナデよしよしヾ(・ω・`)されていた 



母の朝のベッド上更衣の時ず~とそばにいて。

でも待ちくたびれたひと。  毎朝の光景。
180405_0931~01



これが大大好きなひと。 多分、私のことより好きなもの 
180405_1408~02

レバーとササミの手作りおやつ。

さっと蒸したものを数日天日干しして。

大きさはこの3分の2ほどになりますよ。 カチコチに。


ワンの癌は多い。。。。 

そのリスクを減らすためにも出来るだけ自然の食材で。


健やかに長生きしますように。


         クリックお願いします
              ↓
          














数値結果が介護家族へのご褒美で♪

薄曇りだったりお日様が出てたり、

但し風の強い日です。



我が家も今日という一日がしっかり始まっています。



シェルの一日も開始しています。 さっさとオチッコ。
180403_1250~01



人間の食べる物への執着は相変わらず。。。。

多分、永遠に変わらないだろう~ 


私がキッチンに立つと待機。

何ももらえないのにそれでも諦めずに待機して頑張る。。。
180406_0835~01
 


のうちにウトウト。。。
180406_0835~02




「あげませんよ~

これはおばあちゃん(母)のよ~ あなた食べたでしょ~」
 と

同じセリフ言われての毎朝。

聴いてない。。。   尻尾ブンブン  
180403_1300~01





今日の母は

起床時のベッド上での身体清拭の時、排便が始まる兆候があって、

そのままスッポンポンのまま車いすに乗せておトイレ移動。


間に合って Good job でありましたが、


ベッドに戻って更衣している間、

反応鈍く、どうも顔色が良くない・・・・

迷走神経反射を起こすかな・・・・ と案じつつ。。。


そのままベッドで休んでもらって、

今日の訪問マッサージもキャンセルして、

様子見ながら。。。


朝食をベッドで介助しながら、

この頃からは何故か反応十分で完食。 ありがたい。

で、そのままお元気ちゃんに回復しています 





母がいつも通りに戻っているので

急いで水曜日に受けた血液検査の結果を聞きに

クリニックに出かけてきました。


先生に数値を見ながら丁寧な説明を伺って。



夜になると上がる微熱に関しては

炎症反応を示すCRPも白血球数も問題なく正常でした。

この夜間微熱はこのまま様子見ということになりました。


コレステロール225(基準値130~219)だけが高めなれど問題なく。


肝臓・腎臓・血糖値・栄養共に基準値内で全く問題なく、

このままの食生活と日常を維持するということで。




良かった~  

こういう数値は

母を介護している介護家族である私へのご褒美でもあるのですよ。




この間40分の、母とシェルのお留守番でした。

帰宅すると玄関先で 

キュンキュン  言われてのシェルのお迎えでしたよ 


シェルも来週からフィラリアの本格治療開始です。




         クリックお願いします
              ↓
          









シェル、気をつけること。

昨夜の母は眠らなかった~・・・


おしゃべり続けてました~。。。ず~と。

何度か

「おかあさ~ん、どうしたの~ネンコしないと~」 と声掛けても

全然無視されちゃうし~。。。




でいざ今朝7時半に起床で声掛けしたら

イビキかいて眠っておりました~。。。


まぁ~気持ちよさそうなのですよ~ 



起床時間を1時間半ずらして。


母の朝ごはん。 しっかり完食 
180405_0957~01

Green Smoothie. (春菊・ほうれん草・アボカド・バナナ)

菊芋茶ゼリー。 ササミの酒蒸し(これで一本分)。

大豆・黒ゴマそして皮つきアーモンドを粉砕して混ぜてヨーグルト乗せ。

トロトロ玉ねぎ・自家製トマトソースを卵でとじてたっぷりパセリも。


180405_1002~01

ササミは酒蒸しにすると柔らかく、

でもパサ感はあるので

菊芋茶ゼリーで混ぜ混ぜしながら食してもらいます。


私もすでに簡単に終了。 Gren Smoothie はすでにコップ一杯飲んで。
180405_1052~02

私のチキンは手羽先の蜂蜜醤油漬けで。





今日で5泊6日目のシェルで気をつけることも出てきました。


人間大好きでとてもお愛想がいいシェル 

人が来ると自分も玄関へ行こうとします。


でも、 あぶない、あぶない。



お外も大好きだからその時外に出ていく可能性大なのです。

私が外に出るのにドアを開けると自分も出ようとします。


亡くなったゆうちゃん・瑛太と違って

外階段もサクサク軽快に上り下りできますから。



もし今の段階で単独でお外に出てしまったら、

まだ私の呼び戻しはきかない。。。だろう、多分。。。


まだ5泊6日ですからね。



で今は玄関に置いて。 これからも。
180405_1049~02


母が「フェアー」の出発帰宅時は

車椅子ごとの移動で玄関開けぱっなしになるので

こうすることに。 

こっちにちょっといてね。
180404_1636~02

これを乗り越えない、飛び越えない いいこちゃん  




我が家に来る人来る人に

「いいこちゃんね~ 」 と言われて、


シェル、殺処分免れて、生きててホントよかったね。

(一緒に保健所に持ち込まれてすでに処分された)仲間の分も

しっかり頑張って楽しく生きてね。


天寿を全うしてね。




        クリックお願いします
              ↓
         










初めてのお留守番。

素晴らしいお天気です。


今日の午前中は母の受診日。



先生に丁寧な問診と聴診して頂いて。

血圧降下剤と眼脂用点眼剤を処方して頂きました。



血液検査もして

この間の夜間の微熱の炎症反応有無もチェックして頂くことにして。



そして血糖値も測るので母は朝食抜き  (ノ_<)


今日の起床も遅めにしました。。。。

起きてもご飯が出ないのは母には酷ですからね~



診療終わって「フェアー」に着いたら、

朝食抜きの母にすぐに水分補給も兼ねて食べられるように

「フェアー」に食べ物持参して。
180404_1026~01

ポーチドエッグに自家製醤油麹乗せて。マンゴー。自家製菊芋茶ゼリー。



その後私は

図書館と、自家製玉ねぎ皮茶を作るのに有機玉ねぎ購入のため街中へ。


2冊返却して、1冊予約本を受け取って 
             ↓
180404_1355~02




今日で4泊5日目のシェルは

初めてのお留守番。


まず母の受診で1時間のお留守番、一回目。

その後私の街中行きで丁度1時間40分、2回目。


いたずらもなく問題なくお留守番出来ました。

オチッコもちゃんと我慢していました。




帰宅してドアを開けたらキャワキャワク~ンク~ンされて出迎えられて、

やっぱり嬉しいなぁ~~~  




人間の食べるものへの執着はなかなか。。。

私のパンに眼差しが突き刺さる。。。 尻尾ブンブン 
180404_0633~02

これは私の朝食です~ あなたはもうゴハン食べたでしょうに~


毎日、ひとつずつ少しずついろいろクリア中。


          クリックお願いします
                ↓
           









シェルのルーティン、着々進行中♪

我が家に来て、まだ3泊4日目。


すっかり我が家の子状態 (^-^)/



昨日の夜は

お布団敷いたら、気づいたら、自分からいた。
180402_2218~02

この間、寝る時は一緒にネンコ 

但し、私の目覚め時はいない。。。 いつの間にかいない。。。
 

私がおそろしく寝相悪く、ゴロゴロだからだろう。。。 




今朝は

目が覚めて「シェル~」と呼んでみる。


タッタカタッタカ、隣の部屋の自分の定位置座布団からやってきて

サッサとお布団の中に入って来て、

そして私にギュっと HUGHUG されて、

ウグウグ甘えてきて 

 



あとお外への回数と時間帯の、シェルルーティンは決定。


早朝時、

起床したらまずは私が着替えだけして即お外へ。 

サッサとオチッコだけタイム。 1回目。

そのままサッサと帰宅して私は自分のルーティン開始。



そして母が起床する30分前(7時頃に)に再度お外へ。

これは本格的な運動でふたりでタッタカタッタカ走って の2回目お外。



3回目は午後の早い時間帯にサッサとオチッコだけタイム。


4回目は夜母がベッドに入ったら30分の運動、タッタカタッタカ。




1回目、3回目そして4回目にしっかりオチッコしてくれます。

すごくお水も飲む子です。

私に合わせて朝が早いから午後の早めオチッコタイムは必須。



今日はシャンプーもした。皮膚のメディカルチェックも兼ねて。
180403_1559~03

明日から毎日ブラッシングばかりじゃなく、

耳掃除もされちゃうことになったのよ~





母のおやつ中、母のそばから凝視中 
180403_1446~01

「わ、私も食べたい~~!」  


ダメなのね~ 我が家は人間の食べ物は一切もらえないのよ~ 


ということで

只今、ササミとレバーで手作りおやつ作り中(天日干し中)




明日は

母は「フェアー」通所でお風呂入りに出かけます。


外階段を下ろしてもらったら

そのまま母のクリニック月一受診に出かけます。

今回は血液検査もしてもらいます。


その後は

母の車椅子を押しながら近くのドラッグストアまで。

母とのちょっとお外ブラブラ感   を楽しむことに 



          クリックお願いします
                ↓
           










ワンがやって来た ♪

土曜日にワンが来た。


群馬県からはるばると。


亡くなったゆうちゃんのところのボランティアさんからだ。

「 DOG ReLIFE GUNMA



殺処分が迫っていた子。 (4頭同時持ち込みで2頭はすでに処分済み・・・)

もし預かりあるいは里親がいなければ殺処分予定。



金曜日保健所からの引き出し。

我が家での預かりということで。 




緊急に引き出してもらった。


ワンは人間の5倍の速さで命を駆け抜ける。

貴重な一日だから早く出してあげないとね。




決めたら早いよ、私  ということで

あっという間の展開でした。



名前は ”シェル”

8歳、メス。 フィラリアは陽性であった・・・
180331_1427~01


「ここがシェルのお座布団よ~」 「ここでいいの~ 」
180331_1611~01


早朝からふたりで運動に。 その後ベランダで。

「初めての風景だわ~  」
180401_1330~01



母の今朝のベッドでの起床介助中、

ひとりでしっかり自分用定位置で待機。

音に耳を澄ましています。
180402_0842~01

穏やかでかつ悠々として環境変化にも動ぜず、

いたずらもなく学習および運動能力高く、

何よりも人が大好き。


シェル、昔からここにいたっけ?! と思わず聞きたくなる、

まだ2泊3日なのに 



ひとつの命が助かった。



大切な命を授かった。(私が妊娠したわけじゃないけど  )

そんな感じで

アルツハイマー型認知症で高齢の母とシェルと私との、

さんにん生活が始まる 



             クリックお願いします
                  ↓
             

                   ↑ 亡くなったゆうちゃん画像。
            やって来たシェルがゆうちゃんそっくりで驚いた~~。