FC2ブログ

Julia Kerry

認知症の母とレスキューされた老犬との日々・・・仕事。 

02月« 2018年03月 /  12345678910111213141516171819202122232425262728293031»04月
BLOGTOP » ARCHIVE … 2018年03月

縁の繋がり

連日、地平線を昇ってくる朝日は力強い 


今日という一日が始まる とエネルギーを感じながらの朝活開始。



すっかり春で

そろそろ衣替えの時期に入るので

冬物を終う準備に少しずつ移行中。


まずウール類の洗濯から。
180329_1123~01

ひざ掛けやら帽子やらレッグウォーマー。 

全部母のものだ。

おかあさん、また今年の冬も使ってね、必ずよ! と心込めて。



高齢の母の衣替え時期にはいつも同じセリフだ。


出したときは

あぁ~また今年も着てくれる、嬉しい~ と。


時の流れの中で毎回母と一緒にいられたことを実感、

そのたびに感謝するのですよ。





今日は土曜日、

母は「フェアー」にお風呂入りに行く日ですが

私のいつも土曜授業がないので

10:30お迎えを13:00に変更してもらっています。


そして

もし熱が出なければそのまま一泊お泊りの予定です。


但しちょっとでも熱が上がるようだったら

前回同様、お泊りキャンセルにしてそのまま帰宅してもらうことに。


昨夜は久しぶりに熱が上がらず、平熱で過ごせました。





今日の私は ”遠方より友、来る” の予定です。


私との縁が強い人。

これから、一週間前には全く予期せなんだ展開が始まります。


こういう縁の繋がりにワクワクしています 



皆様も素敵な週末をお過ごしください 



           クリックお願いします
                ↓
            














黙々 と反応なし・・・・

ホント春です 

朝から気持ちもワクワクと華やぎます 



但し、

母はやっぱり昨晩も夜間の発熱があって

途中、発汗もあって2回パジャマを着かえました。。。




私はいつも通りの起床でいつものルーティンの開始から。

パジャマ着たままコーヒー立てて 


今日の母用も一緒に準備して。
180329_1211~02

コーヒーと自家製菊芋茶はゼリーにして、

3時おやつのマンゴーは解凍準備。



今日日中の母は

熱は平熱に戻っていますが

昨晩の発熱の影響でしょうか、消耗感がある顔つきで、

私の話かけにも 黙々 で反応しない人になっていますよ。。。。



HUGHUG  いっぱいしてあげて。

お手々スリスリ  いっぱいしてあげて。

無反応ではありますが・・・・




但し、食事は完食   排泄も順調 


もっと食べたいです、くださいな~ と意思表示はきちんとあります。

口をタコの口  にしてからそのまま突き出してきます。


なかなか可愛らしくて、

この意思表示は私をちょっと安心させてくれますね。




これからちょっと部屋の模様替え。


今週末からの段取りのために。

その後の日常が忙しくなる予定です。



その後は

「フェアー」ケアマネがいらして月一カンファレンスです。


「おかあさぁ~ん、○○さん(ケアマネ)が後で来ますよ~

良かったわね~  」
 と声掛けしながら

今日という日 の我が家の一日が進んでいます。



               クリックお願いします
                    ↓
                 
 












母のキライなこと、うん、わかるな~~

母のキライなこと。。。。 うん、わかるな~


母は

起床後ベッドから車椅子への移乗、

おトイレ介助後便座から立ち上がって車椅子への移乗、

「フェアー」お出かけ時、自宅用車椅子から外出用車椅子への移乗、

ソファーに座る時の車椅子への移乗。


その逆も。 車椅子からの移乗。


母はこの 車椅子への、からの、移乗がおキライ。


移乗時に前かがみになってもらい、私に両脇から腕を入れられて

立ちますよ~  と引き上げられて立たせられるのがおキライ。




母は自分の意志と力で立てないから

時折支えて立たせても膝曲げちゃうこともあるし、

それを私は脚で押して伸ばしたり。。。


かといってすんなり立って数歩を歩く時もあります。



強制的に体を移動させられる感覚で

認知症の母にとっては何をされているかわからない 状態なんでしょう~


不安定だから私の力も入るし。。。。



うん、わかるな~~


でもね、おかあさん、私もね、身体介助でこれが一番苦手。

すごく難儀ですからね~


お互い、我慢の辛抱だね 


転倒しないように気をつけながらね~ 




今日の母は

「フェアー」にお風呂入りに出かけました。


「フェアー」お風呂の日の朝は検温もちょっとドキドキ・・・

高いと入浴させられませんから。 今朝は平熱でした。


だから今日はホ~~ッでありました。


土曜日に生徒から頂いたお花の残り。
180327_1610~02



母が出かけた後は

「フェアー」ケアマネとの月一カンファレンスの予定でしたが

明日に変更となり、


ジムとヨガは時間的に無理だから、

そのまま友人と、今日は運動量上げよう! ということでバトミントン 


春の陽気と気温でものすごい汗をかきました。

運動していてもエネルギー感が違う、春の陽気でしたよ。




母が戻る16:30。

これからウォーキングを兼ねてスーパーに食材買い出しに行き、

その後お風呂にゆっくり入り、夕食の支度をして、

母の帰りを待つ の図。


夜は授業 の図。



           クリックお願いします
                ↓
            










髪の毛切って、爪切って。

朝から友人が来た 


土曜日に仲間とお花見をするので

いなり寿司と煮物を作ってくれ ということで。


「Julia もおいでよ」 と言われたので

「う~~ん、私は行けないな~。。。」 と答えたら

「あ、そよね」 とあっさり納得了解された。


もっとしつこく誘われたら何とかして参加したかも~~ 





母はやは夕方以降になると熱が上がってくる状態。

。。。。。朝は若干高めなれど平熱です。


でも今日日中は消耗感はないので

母のヘアーカットをしましたよ。


ちょうどウトウト  が始まって、ちょっと前かがみ。

車椅子の背もたれ高いので前かがみになってるこのタイミングで。
180327_1529~01

特に襟足はさっぱりだね、おかあさん。  ザク切りだけど・・・
180327_1615~01


この後は手の爪切りをして。

母は更衣時の着脱時、手でよくボリボリと身体を掻こうとします。

就寝中も掻いている時があります。


だから爪は短くしておかないとね。



          クリックお願いします
               ↓
          
 
           ゆうちゃんが亡くなって1年半近くだ。





















発熱、発汗。。。

朝から素晴らしいお天気です。


昨夜から母のお世話で起きたり眠ったり起きたり。。。



朝になってきてそのまま母が眠っている間に、

昇ってくる朝日を背に、インターバルウォーキングに出かけました。



帰宅していつもの朝のルーティン開始で

まず先に自分用朝ごはん。


何故かラーメン。 朝からラーメン。 何故かガッツリお腹が空いていて。
My breakfast (2)

豚肉やらキャベツ・もやし・玉ねぎにワカメの生姜炒めも乗せて。

ニンニク、ガッツリ! これにGreen Smoothie と自家製菊芋茶。



母は

昨日「フェアー」お泊りキャンセルして帰宅。

「フェアー」では37.4℃まで上がって。



帰宅させて正解でしたよ。。。。


真夜中には 37.9℃ に上昇して。

しかも途中発汗があり、

パジャマが濡れたので着替えさせて。



体温計測しながら様子見して、

OS-1 での水分補給を開始して。

そんなこんだで昨晩中は起きたり眠ったり。。。



発汗のおかげで

今日は36.6℃前後の平熱に戻っています。




但し、この間夜間だけの発熱だったのが

昨日から日中も上がるようになり、

昨晩は微熱というより完全発熱状態です。



やっぱり今日の母は若干の消耗感がありますね。。。。。



でもありがたいのは

食事は食欲があって完食です。 排泄も順調。



十分な高齢なのです。

重度のアルツハイマー型認知症で脳梗塞も起こした人ですので

目が離せません。。。。。



         クリックお願いします
              ↓
          













選択肢2でした。。。

母はまた微熱が始まっています。


夕方以降になると37℃~37.2℃。

朝になると平熱に戻っています。

これがここ3日続いての繰り返しです。



今日日曜日は母は「フェアー」一泊お泊り予定でした。



昨晩のうちに「フェアー」ケアマネにメール連絡入れて。

昨晩も37.2℃だったのですよ。


1: 明日朝もし熱があったら通所お泊りキャンセル。

2: 朝熱がなかったら通所して、もし通所中に熱出たらお泊りキャンセル。



という二つの選択肢でを示して。



母は今朝は平熱でしたので「フェアー」に出かけて行きました。

けど、

選択肢は2 となり、先ほど帰宅しました。




私は授業中。

生徒からお花を頂いた 
180325_1711~02

生徒も頂いたお花なのだそうですが

私のために持ってきてくれました。


「ありがとう~~ 

女の人はお花もらうのって嬉しいものなんですよ~

日本人男性も女性にお花贈る習慣に慣れるといいのにね~」
 と言いながら。



一気に部屋の中が華やかになりますね~。

おかあぁさ~ん、お花いいわね~ 素敵ね~ 

と言いながらも、


只今、母の水分補給に気を使いながら様子見中。。。。

原因がわからない・・・・ので心配なのですよ。



           クリックお願いします
                ↓
            












たまの寝坊で。。。

今朝は久しぶりに予定外の寝坊でした。。。




お布団の中で目覚めて時間を確認して、バッタリ w( ̄o ̄)w



目覚めてギョ、そして枕に顔埋めて。。。 寝坊だわ・・・ と。。。。

でもこういうことでもある と思ってしまった。


要は脳が睡眠を必要としていたわけだ と。




今日は土曜日いつも授業が明日日曜日に変更で

他の授業もなく、

なので母も「フェアー」利用を午後(13時過ぎ)に変更済み。


午前中の予定がなしで時間の枠が撤去されたことで、

ま、いいじゃないの、たまには と

脳が勝手に必要な睡眠を補充したということだな と o(^▽^)o 



ここ最近、

夜のテレビで普段は観ないニュース番組を観ることが多く、

就寝時間がいつもより遅めで寝不足気味だったのは否めないし。。。




十分眠ったおかげで

起床後いつもよりさらに絶好調~~~ (*´∀`人 ♪




ただ大幅な寝坊は出来ないわけで、母がいるから。


朝の母の血圧降下剤の投与の時間があるからです。

薬投与の時間が大幅にずれて、薬の血中濃度の変動を招きたくないから。


でも5時前起床予定が8時過ぎであった。。。。



バタバタの動き回って、でも自分の食事もさっさとしっかり摂って。
My breakfast

グリーンスムジィーに、

醤油麹漬けこみ手羽チキンとレーズン入りフランスパンとパプリカ。



母は9時起床。

これまた私の寝坊に付き合ったので

ま、そのせいかどうかは不明なれど、

起床後覚醒がしっかりで

お迎えの「フェアー」スタッフの声掛けにも目を合わせて反応 



今日は3時間の「フェアー」利用。


ぁ、もうすぐ帰宅してきま~す 



         クリックお願いします
              ↓
         












いいもの見つけた、納豆~♪

来週からは気温も20℃超えらしい。



北海道生まれなので冬の寒さは当たり前的な感覚で

ま、寒くても朝お日様さえ昇ってくれるといいわけで。


いつもエネルギー満タンの光輝やいて昇ってくる朝日を眺めながら、

一日の始まりに感謝して!


今日は

日の出は見られなかったけど今は青空お天気 



納豆が届きました。
180322_1734~01

経木に包まれた個人商店手作りの地元産。


これがまたスーパー売りの納豆と全然違って

ものすご~く美味しい~ 

これだけで小腹空いたときにも食べれるすぐれもの、私の場合。



今回初めてのおためしで10個注文購入して。


友人たちにも渡して。 

いつもの ”召し上がれ” 生徒にも食べてもらうし。

もう残り少なくなりました。


月一の注文購入なので来月の購入待ちになっています。





おかあさん用。
180202_1429~01

仕方ないのですよ~ 母はいつもこれからもこれ。


以前は納豆を刻んでいましたが

まぁ~~その大変なことと言ったら。。。。

どんどん、ねっぱっちゃって~固まって~包丁を拒否(?!)状態・・・・


で今はこれが母用です。

勿論、添加の子袋タレは使いませんが。


これはこれでスーパーで見つけた時は 母用だわッ と感動しましたよ。





母は訪問マッサージの日。

開始前はしっかり傾眠中でしたが

マッサージが終わった後からしっかり覚醒しています。


お昼ご飯前に ”ちょっとどうぞ”
180322_1440~01

つぶしたマンゴーと、血糖値上げないコントロールで菊芋茶ゼリー。

母の大好きマンゴーは以前はゼリーにしていましたが

今はつぶすだけで大丈夫の食材になりました。



明日は

母は「フェアー」にお風呂入りに。

明日の私の授業が日曜日に変更なので

通常の10時半お迎えを、昼食なしで13時過ぎにしてもらって、

ホント、母はお風呂だけ入りにいくこと に予定を変更してもらいました。



           クリックお願いします
                 ↓
            















行きたくないそうで。。。。

すっかり寒くなってしまった今日。

雪でもありました。



なので私の水曜日スケジュールの、

食材買い出し・図書館とジム・ヨガとウォーキングは中止。

今日が返却日の、図書館から借りた本は

電話して延長してもらって。




母は「フェアー」からのお迎えで

いつもの徒歩ではなく車送迎でお風呂入りに出かけました。


一週間ぶりのお風呂です。。。。。


先週土曜日に「フェアー」利用したのですが

母はその時排便時の便ショックを起こしてしまいまして

お風呂に入れませんでした。


なので月曜日に身体を拭いてあげました。


今日のお風呂は気持ちよいに違いありません 



でも

午前中の時点で「フェアー」に行きたがりませんでしたが・・・・


お風呂入りに行きますよ~ と声掛けすると

何故か顔が暗い・・・・


え、行きたくないの?! と問うと、

こくりと うん だって。。。。



こうしてきちんと意志表示をする時がありますので

出来るだけ顔を覗きながら話しかけながら

母の意思を引き出すようにいつも心がけているのですよ。



意思を引き出したはいいけど。。。。

でもねおかあさん、今日は行かないとね~ と説得もして。



今日の母の朝ごはん
180320_1210~02


自家製(?!)シリアル・クルミにこれまた自家製の甘酒・ヨーグルト。

赤・黄パプリカ、パセリ。 トマトにオメガ3のグリーンナッツオイル。

ポーチドエッグに自家製醤油麹。 トロトロ玉ねぎと粒々セロリのミルクスープ。


自家製シリアル?!
180316_1028~02

今までのシリアルは

市販のオールブランを粉砕溶かしたものを使っていたけど

今は大豆と黒ゴマで。 

これに粉砕したアーモンドかクルミを添加して、

さらに母には甘酒で甘みをつけて、ヨーグルトはトロミも兼ねて。



これは私が以前から豆乳に添加して飲んでいるものですが

小腹対策にもなります。




         クリックお願いします
              ↓
          









最近

今日はどんより曇り空。



今朝は

私がバタバタと母の眠っているベットの部屋へ出入りしたせいか、

7時半いつもの時間には声掛け前に母は目覚めていましたよ。


おかあさ~ん、今日はマッサージの日よ~  と声かけしながら。


マッサージでは

今日は肩がちょっと凝っている とのことでした。


マッサージの先生と私の今日のトピックスは

先生と私の趣味一致の大相撲と、やはり森友問題でしたね。





最近の母は

また夜もしっかり眠ってくれています。

時折モゴモゴウゴウゴ~、解読不能な寝言いながら。



ちょっと上がり気味だった体温もしっかり通常に。

食欲旺盛、排便順調です。



そしてまた最近は

私の話かけに 「はい」 という言葉でしっかり応じることがあります。


たいていこのセリフに反応します。

「ご飯ですよ~ 

「おトイレ行きますよ~頑張りますですからね~ 

「何か食べたいですか~ 



いつも毎日繰り返されることですからね~。




時にはちゃんと自己主張もあります。

食事介助の時、

スプーンで一口一口運んでいると

「ウガ~ヤ~ 同じもン~。。。」 と眉間にしわ寄せながら言います。


スプーンで口に運ばれるものが 

「同じものばかり~~もうそれはいいわ~」 ということで。


「ありぃ~~ どうもすんまそ~ん  と別の料理を口に運んであげて。



今日は母用ハンバーグをこねて。
180311_1116~01

ひとつは今晩のおかずに。 残りひとつは冷凍。


二年前の脳梗塞発症後は

とろみ付き極刻み食かペイスト食でした。。。。。


今は普通に処理したハンバーグまで食べられるようになりました。

母の、食べたい、美味しい を手作り食で維持しながら、

機能をここまで持ってこれました 




これから私はデスクワーク。

母はそばにいます。


もし母が傾眠に入ったら、

速攻でインターバルウォーキングやりなら

スーパーへ買い出しに行ってきます。




今日も始まっているいつもの何気ない一日。


今日もいい一日だった と 

夜お布団にもぐった時、そう思えるような一日になるように、

今日という日を母と過ごしたいと思っています 


皆様も素敵な一日を 



      クリックお願いします
           ↓
      
 












民主主義が・・・・

昨日からのニュースで驚愕ッ。


民主主義の根幹を揺るがしている事実に。




昨日の総理大臣のコメントで

「なぜこんなことが起きたのか、全容を解明するために調査を進める。。。。」 に

さらに驚いた。。。。


他人事みたいに言っている。

「アンタが起こしたんだろッ!」 と思わず突っ込んでしまった。



事実を改ざんされて提出された文章を元に

一年間も国会で与党野党の質疑応答議論があったなんて・・・・


事実の中の当事者たちは改ざんをもってして

この国の民主主義の根幹を揺るがしている。



と、昨日から、

いつもこの国の政治にあきらめと希望を抱いている私としては

久しぶりにニュースチェックに時間をかけてしまっている。


私は特定支持政党はないし、

政治家のスキャンダルには興味ないけど

この国の民主主義の根幹にかかわる問題はまた別だ。


とても重要なことだから。




母はそんなことは全然関係なく、

熱も平熱よりちょっと高めでも安定していて

先日おトイレ介助で立っていられず・・・ の後が

右膝ばかりでなく右手も赤タンから今や青タンとなっているよ・・・・


あぁ~・・・骨折とかなくてよかった~ 不幸中の幸い。


食欲旺盛、排泄順調、覚醒もはっきり。 今のところ。


昨日からは

おトイレ終了後は

もうリハパンもパットもズボン下もズボンも上げずに

そのまま車いすに横倒しにしてベッドへ直行、ベッド上で装着。


転倒のリスクを避けねば。 骨折は絶対させたくないから!



今日は夕方から授業。

生徒に今の若者として

今回発覚した政治状況をどう思うのか意見を聞いてみよう~ と。


         クリックお願いします
              ↓
          





公文書管理法

第一条 
この法律は、国及び独立行政法人等の諸活動や歴史的事実の記録である公文書等が、
健全な民主主義の根幹を支える国民共有の知的資源として、
主権者である国民が主体的に利用し得るものであることにかんがみ、
国民主権の理念にのっとり、
公文書等の管理に関する基本的事項を定めること等により、
行政文書等の適正な管理、歴史公文書等の適切な保存及び利用等を図り、
もって行政が適正かつ効率的に運営されるようにするとともに、
国及び独立行政法人等の有するその諸活動を現在及び将来の国民に説明する責務が
全うされるようにすることを目的
とする。

           









黙祷の日

今日は 黙祷の日 でした。


毎年欠かさずラジオ放送を聞きながら黙祷しています。

市では防災無線を使っての放送もあります。


今日は母も私のそばにいました。



7年前のこの日、

介護介助を必要とする母と共に

私は目の前に襲ってくる災害から逃れることが出来るか、

母を連れて避難出来るか という、


私は何をどう選択して決断するのかと

自分への課題も突き付けられました。。。。



家族の大切さも

衝撃的にあらためて思い知らされました。



残されたいのち、生かされているいのち。

それを思い知らされた日でもありました。



いつか終わるこのいのちですが

それまで丁寧に生きていこうと切に思っています。

母と一緒に。




先日亡くなったワン瑛太は

この震災の時に被災して崩壊した、

100頭以上の犬を抱えた犬業者からレスキューされた子でした。


私がワン瑛太を引き取った理由はいくつかありますが、

被災地からの子であるということも大きな理由でした。




今日の母は

若干いつもの平熱より高めでありますが

37℃超えは今のところなく落ち着いています。


そして

おトイレ介助での立ち上がりを失敗して

ふたりで倒れてしまいました。。。。


起こすのに超~~難儀。。。 


母の膝には赤タンが出来ています。。。 あぁぁ~~・・・ (;д;)



         クリックお願いします
              ↓
         











また上がる・・・・

昨日は37.7℃まで熱が上がった母。


今朝の起床時は汗をかいた後もあり、

36.6℃に下がっていました。 早ッ!でありました。



なのでいつも土曜日で

「フェアー」にお風呂入りにみんなに会いに いつも通りに行ってもらいました。


日中「フェアー」でも36.4℃と36,6℃で平熱。



母が「フェアー」の間、お仕事。

生徒に ”召し上がれ”
2018-03-10_14-10-31_358_convert_20180311002745.jpeg

サニーレタス・ブロッコリー・黄ミニトマトのローストビーフサラダ。

菊芋・しめじのペペロンチーネ。

。。。。




母が帰宅しての夕食
180310_1825~03

今日は授業で時間的に調理する余裕が取れませんでしたので

簡単に。

カボチャポタージュにサワークリーム乗せて。

ブロッコリーやら刻んだローストビーフとアボカド。 豆腐のお味噌汁。

これらは今日の生徒の ”召し上がれ” と同じもので。

あと小豆の玄米粥。 



と完食だったのですが。。。。




その後、また熱が上がってきました。

2時間おきに検温して 只今37.2℃ の37℃超え。


今晩はまだ高熱というわけではありませんが。。。



消耗感はありませんが

なんか大人しいのです、やっぱり。。。。 ベッドの中でのおしゃべりがない・・・・


アルツハイマー病認知症の母は

どこがどうだとか、気分がどうだとか、何も言ってくれません・・・・



私的には

唾液による誤嚥性肺炎を疑っていますが

医学的なはっきりした根拠があるわけではありません。


長い間毎日いつも母を見守り続けてきての、介護家族としての私の見解です。




母の生活環境はほぼ一定に保たれています。

なので余計、原因がきちんとわからなければ不安ですね、当然。


手の打ちようがありません・・・・


少しずつの水分補給はしていますが。



        クリックお願いします
             ↓
         









唾液による誤嚥??!

今日で終わりそうなこの寒さ。


母と一緒に過ごしていて。



母、今度は熱が・・・・


朝の起床時、高めの36.9℃。 (通常は36.4~ 36.6℃)

日中何度かの検温で37.7℃のまま。。。


3度カラ咳がありました。


見た目の消耗感は全くなく、三度の食事も完食でした。




数カ月単位でこうした熱が出ます。


私は誤嚥性の肺炎を疑っています。



我が家においては

食事中の誤嚥も咽込みも全くありません。


ただ母は眠っている時に

時々口腔内に唾液を溜めたていて飲み込んでいない時があります。

軽い傾眠の時は

涎を垂れてくる時もあったりします。

すぐに口腔内の唾液も含めて拭き取ってあげます。


私は食べ物ではなく、 唾液による誤嚥 を疑っています。


但し、母は普段から免疫力が強いです。

高熱にもならず自然治癒しているのを繰り返しているのではないか と

考えているのですよ。


いつもこのくらいの熱では

解熱剤を投与したことがありません。

1月のインフルエンザ罹患の時38.2℃の熱(この位で終わりました)でも

やはり解熱剤は使いませんでした。


体力と免疫を上げる食事管理と、

見守り・寄り添いの環境の整備で、

いつも自然に治まります。



先日は

傾眠が強く覚醒が弱い日がちょっと続きました。

その時の状態が

2年前の脳梗塞発症前の時と似ていたので

私は緊張していてましたが、

それに関しては何事もなくいつも通りの安定した母に戻り、

ホッとしていたのですが。。。


今日になって突然の熱です。


今までのように何事もなく終わるといいのですが。




十分な年齢のお年寄りの母です。

日本人平均寿命もとうに超えています。


いつかは何かが起きてしまいます。


それまでも、その時も、母のそばにいてあげたいと思っています。



        クリックお願いします
              ↓
         









中途覚醒、介護家族。

今日は冷たい雨の日。


椎茸、とりあえず室内干し。。。
180308_1712~02

料理に使って余った生椎茸は

お日様に当てて干し椎茸にします。



食物繊維・カリウム・ビタミンD・葉酸の栄養成分が濃縮されて

3~30倍の数値に上がる ということで

保存も兼ねて干します。  しかも余った生椎茸が無駄にならず 


成分のエルガステロールが

お日様に当たるとビタミンDに8倍に変化して

腸管からのカルシュウムの吸収率を高める。


ということで母と私向き。 しかも旨味がたまらない~ 


日本のどんこ干し椎茸はお高いし。。。 中国製はお呼びじゃないし。


なのでお日様待ち。。。。!  (明日も雨だけど・・・)




昨日は

一日覚醒鈍く傾眠が強い母でしたが

夜もさらにしっかり眠っていました。


鼾も全くかかず、

おしゃべりで目覚めていることもほぼありませんでした。

さらにスースーという寝息も聞こえない。。。。





でも逆にこういう時は私が不安になります。。。



母のベッド下で眠っている私にとって

母の鼾やおしゃべりやスーピースーピーは

母の安否確認でもあるのです。


私は眠っていてもいなくても

これらで無意識に安否確認しているのですよ。



だから昨夜のような無音(?!)の眠り方に、

。。。ゥン?!(無音だわ・・・)。。。 ギョッ 。。。。


突然起き上がって、

母の顔を覗いて、息しているその表情を確認して

あぁ~ 良かった~ 大丈夫だわ~ 生きてるわね~ と。


こんなふうに

夜間やっぱり中途覚醒してしまうのですよね、介護家族は。




今朝からの母は

昨日の私の心配などどこ吹く風でありまして

覚醒しっかり反応もあります。


相変わらず食欲もあります 


脳梗塞再発の心配は今のところなしで安心してます。


          クリックお願いします
                ↓
           










覚醒、鈍し・・・・・

今日の母は

起床時全然目覚めず。。。。。



意志的に 起きたくな~い というのではなく、

ゴウゴウと鼾をかいて爆睡でした 


時間を一時間ずらして声かけするも変わらず爆睡。。。。



とりあえず「フェアー」にお電話して

10時半お迎えを午後1時に変更してもらいました。



母が遅い起床でそれから朝食だと

う~ん、昼食も兼ねそうなので

「フェアー」昼食をキャンセルということにして、


スタッフが昼食時の忙しさから解放された時間帯を選んでのお迎えに。




今日の朝食 兼 昼食。
180307_0759~01

Green Smoothie。  鮭。 サツマイモの蜂蜜オレンジジュース煮・パセリ。

シラスの玄米粥に長ネギ・梅干し・大葉で。

エノキダケ・モズクの卵とじ。



食事中も強い傾眠が始まって、一旦食事中断して・・・・

。。。 途中から開始して完食。



「フェアー」お休みしてもいいのですが

何たって今日水曜日は週2回の入浴日の日です。


覚醒が良くないけど行ってもらいました。

1時から4時半までの3時間半。入浴で。




私はその後図書館と食材仕入れに街中へ。

頼んで予約した本の貸出し。
180307_2123~01

帰宅途中に「フェアー」に寄って母の様子を窺って。

やはり覚醒はあまり良くなくて。




「フェアー」から帰宅後も覚醒良くないですね~


この間の、 

声掛けの反応も良く、しっかりお元気ちゃん 期間が終わったのかな。。。 とも。


また反応が薄い、目も合わせない 黙々ちゃん に戻ったかな。。。 とも。

典型的な重度のアルツハイマー病の人に。



母は2年前に脳梗塞を発症しているので

その再発も一旦疑いましたがそれは大丈夫のようですが、

帰宅後の車椅子から車椅子への移乗時の立居と歩行は問題なく。


あ、でもやっぱりそれも考慮しておかなくちゃ。



但し、夕食はしっかり完食でした。

ここは変わらない。 ありがたい。



        クリックお願いします
              ↓
         












一泊お泊りから帰宅♪

風は強いですが

突き抜けるような青空の今日、こちら地方です。

お洗濯が嬉しい~ 布団干しが楽しい~ 



今日の母は通所なしのふたりで過ごす一日の日 


日曜日は

母に今月一回目の「フェアー」一泊お泊りお願いで昨日帰宅でした。

私の所用のためです。お江戸まで。



以前でしたら

日曜日は通所なしの日ですので

土曜日通所からそのままお泊りにして2泊3日でしたが、

今はできるだけ母といる時間を確保するのに

お泊りも最小限にしています。




昨晩はまぁ~眠らない母でした~。。。


一時間位眠ると目覚めておしゃべりおしゃべり。。。。

の、その繰り返しでした。


声がなかなか大きく、私も母と同じタイミングとなりなかなか眠れず・・・・



母おしゃべり中に

「おかあさぁ~ん、ネンコしないと~」 と言いますと

一瞬ピタッと止まるのですがまたすぐに再開。。。。


聞こえているけど聞いてない。。。


6230422_convert_20180306131058.png

母の場合はこうはいかない~ 



起床後は絶好調でやっぱり朝ごはん完食 
180304_0841~01

最近母がお気に入りのブロッコリー  

赤パプリカと蒸して、次にニンニクと更に炒めて

最後に粉砕クルミを加えて。 ナッツ類も重要。


蒸すと柔らかくなって母用にいいのですよ。

おかげでブロッコリーやパプリカ類は今は問題なく補給できています。



只今、母は傾眠中 


いいなぁ~おかあさん、 ひとりでお昼寝~

私はこれからお仕事ですよ~~ 頑張りますからね!




        クリックお願いします
             ↓
         












充実した、でもやらかしたトホホ。。。。

はぁ~~ 時間に追われた日でした。

但し、充実 


但し。。。 やらかした、私の (;´д`)トホホ。。。  




今日10時からは

母の摂食嚥下機能検査でドクターがいらして。

「フェアー」の看護師さんとケアマネも同席してくれて。



その時の検査用に母に食べてもらうものを朝から作って。

ハンバーグ、オニオントマトグラタン、長芋グリル、ワカメ生姜。。。八種類に

イチゴやらゼリー類やらGreen Smoothie やら。


検査結果は問題なく無事終了でした。



その後は

母「フェアー」へ、私は残った「フェアー」看護師さんとカンファレンス。

いろいろ意見交換して。


とスケジュール通りに進行してました。。。。 ここまでは。





この後は続けて

新規の生徒の12時からと、いつもの土曜日生徒の14時からと授業ふたつ。


14時いつも生徒の ”召し上がれ” 作る時間がないので生徒にメール。

「12時から授業で今日のメシなし。」 と。


あぁ~ ここでこう書くべきであった。。。


「12時から別生徒の授業があり、よって時間がないのでメシ作れず、

なので今日はメシなし」
 と後で判明反省。
      。
      。
      。

まず12時過ぎても新しい生徒が来ない・・・・


ありィ・・・ と玄関の方へ行ったら、

偶然にも丁度14時生徒が来たではないか。。。。

え? えぇ?! 


私のメールで 今日の授業は12時からと思った ということで

しかもさっきからピーンポーンしてるのに。。。 と。




ここで二つの事実が判明。


私のメール内容が不十分であったこと。

我が家の玄関ピーンポーンが不調であること・・・・



すなわち家にはちゃんと新規の12時生徒は来たわけね・・・

ピーンポーン不調で私が気づかなかったわけね・・・・ 




もうもう~最初から仕切り直し。


14時生徒には一旦帰宅してもらい、14時いつも通りに来てもらうことにして。

(しかもこの生徒、いつもは車なのだけれど今日は徒歩であった。。。トホホ)


12時生徒にあらためて連絡とって来ていただいて。



玄関ピンポーンにはとりあえず張り紙して、大慌てで。

180303_1835~01

慌てすぎて・・・・  今気づいた。。。 
180303_1836~01



母は授業中に帰宅して。

入浴してきていい匂いさせて、夕食も完食してくれて 


只今現在、台所洗い場は洗い物が山。。。。 


今日はこのまま母のそばでまったり過ごして

洗い物は明日朝しよう~ ま、いいか と即決。


母の摂食嚥下機能検査も看護師さんとのカンファレンスも

私の授業ふたつも予定として無事終了しましたので

充実したいい一日でしたよ~~ 



           クリックお願いします
                 ↓
            
 









ケーキ凄すぎ・・・・泣

もう三月。

180302_2041~01

仕事関係スケジュール調整は

このアークカレンダー(写真家原田京子さん撮影)に記入して、

もう一人分生徒を記入して完了。


一番自分の目につくところに貼って! ミスらないよう~に。


この二匹の美しい猫ちゃんに見つめられながら

3月をしっかりお仕事する予定です。




今日は

母は訪問マッサージをいつも通りに受けて。

朝食後のガッツリ傾眠中でした 



その後は

友人がやって来ました。


「おかあさ~ん、お元気ですか~~  と

このケーキを持参。。。。
180302_1433~01

。。。プリンに生クリームに合成甘味料。。。糖分凄すぎだよ・・・・(体に毒だよ) 


「いいのよね~、おかあさん。たまにはこんなガッツリ甘いものも!

ちゃんとお母さん用に柔らかいのですよ~」 


私を無視して母に話しかける友人。


母はパクモグッ  目がパッチリ!



そ、そ、そりゃ~ こういう甘さに惹かれるのもわかるけど。。。。

ま、いいか~ たまには 
 ということで w( ̄o ̄)w


我が家では絶対購入しないもの。



友人もわかっていて私の分は買ってこない。

母と自分用    私が淹れたコーヒー飲みながら。




今日の母は

午後から若干の咳が痰がらみで出てました・・・・・

熱はなし。


明日の訪問摂食嚥下機能検査は受けられるかな~ 

検査キャンセルしなきゃいけないかな~。。。
 と思いつつ様子見してましたが

夕方以降は全くでなくなったので

予定通り明日の午前中に摂食嚥下機能の検査が受けられます。



明日は

母は10時からのこの検査の後、そのまま「フェアー」へ。

私は「フェアー」看護師さんとそのままカンファレンス。


12時からひとり、その後連続して14時からもうひとり授業。

授業中に母は「フェアー」から帰宅。



なので明日は早朝から家事労働に励むことにしよう~。 


        クリックお願いします
             ↓
          
  









一緒に横に、母と子。

春の嵐もおさまって日中は突き抜けるような青空。

暖かくすっかり春と思う今日の一日。  こちら地方。


ベランダ干しの洗濯物も乾いてお日様の熱で温かい。

2回洗濯。


ベランダに母の枕を干し、クッションも並べられるだけ並べて。
180301_1453~01

おかあさぁ~ん、今晩枕がお日様の温もりと匂いでフカフカですよ~ 





最近の母のおトイレ介助が上手くいかない時があります。


用を済ませて(ここまでは問題なく)、

なのですが立ち上がる時どうも母のバランスが悪く、

片手で母を抱えて持ち上げて支えて、

もう片方の手で

パット・リハパン・ズボン下・ズボンを引き上げて装着するのが超~難儀 



何とか装着しても、

パットとリハパンがきちんと股にフィットしてるとは思われないし・・・

それによって両股にパット・リハパンの部分圧迫線が付くようになるのは困るし・・・

という問題。



今は オヨヨヨ・・・難儀だわ~・・・ となったら

下半身そのままに、一挙に母の身体を抱き上げてそのまま車いすに乗せて。


車いす、台車状態で母をベッドに大急ぎで運んで、

ベッド上でパット・リハパンその他の装着 




と、この後。。。。


おかあさん、私もちょっと横になっていい?! と言いながら

母のベッドにそのまま潜り込んで、


手をニギニギしながら母は上向き、私は横向きで

ユーカリの木(母)にしがみつくコアラちゃん(私) の図だったり、

あるいは母も私も横向きで向かい合って の図だったり。 



それはそれはもう~心地よいのですよぉ~~~ 


体温と息遣いのぬくもり。


目を閉じると 自分が幼かった時母に添い寝してもらったんだな~ と

記憶は曖昧でも、

その時の安堵に包まれた気持ちが湧き上がってくるのですよ 


安堵に包まれて、私はフ~と眠りに世界に落ちていく。。。


今の私への介護のご褒美だと思っています。



母と子。 やはり普遍的に特別な関係なのだ。


母親というものは

10カ月もの間自分の血肉を分けて、

時には命をかけてお腹の中で子供を育むから。

血と血が反応する。


これも介護していて母から実感したことです。




         クリックお願いします
              ↓