FC2ブログ

Julia Kerry

認知症の母とレスキューされた老犬との日々・・・仕事。 

11月« 2017年12月 /  12345678910111213141516171819202122232425262728293031»01月
BLOGTOP » ARCHIVE … 2017年12月

2017年大晦日

2017年大晦日。 今年も終わります。


171231_1453~03


今年の大きな出来事は

ひとつは5月の母の入院でした、肺炎で熱出して。

介護生活始めての入院。

それも乗り越えて、今はお元気ちゃんです。



体重もここ三カ月で2kg増加  で、

咽込みも全くなくて摂食嚥下も排泄も順調です   


座位や移乗や身体介助全般にも母は十分に順応してくれています。


今は声かけにも反応してくれて覚醒時期も長くなっています。

ありがたいですし、とても嬉しいです~~ 




もひとつは

ワン瑛太の急激な衰えぶりです。。。。。

今現在はシリンジ流動食で現状維持。



母もワン瑛太も病持ちの高齢で何があってもおかしくわけですから

そんな介護生活です。


いのちの大切さ、愛おしさを感じたり学んだりの生活です。



私は恵まれています。母とワン瑛太がいてくれるおかげです。

私にとって

母やワンが老いていったり、病持ちであったり、弱っているひとであろうと

なかろうと関係なく、

私の大切な家族なのです。

彼らのためになるなら私が出来ることは何でもやってあげたい。

今年一年もやはりそうでしたよ。




今年一年、

こんな介護生活もあるという立ち位置でブログを書いてきました。

それにお付き合いくださった皆様にホントに感謝いたします。

途中中断してご心配もおかけしてしまいました。。。。

ありがとうございます。


皆様も素敵な一年をお迎えくださいね。


          クリックお願いします
                ↓
          










年の瀬

相変わらず青空の関東地方。

朝から青空の心地よさを満喫しながら朝活 



朝の母の起床更衣介助を終わらせて車いすを押しながら

ダイニングに来たら、

行き倒れのひとが。。。 ギョ となるです、息してるか・・・・と。
171230_1024~02

抱っこされて定位置に移動して。 も一回眠りまぁ~す。
171230_1049~01



そんな今朝の始まりもありましたが

母は今年最後の「フェアー」利用でお風呂入りに出かけました。

後で今年一年母がお世話になったことへの感謝を伝えに

ご挨拶しに行くつもりです。




時の流れと共に老いが進む母とワン瑛太です。

ま、私もです。自覚がないだけで。自覚する暇がないので 



時が流れる人生の中で当然いろいろあった一年でした。


私が家族として

母とワン瑛太という自分の家族にきちんと寄り添えたか ということを

頭の中で反芻しながら。


私自身は少しは成長したか。。。

自分の中で何かを得ることばかりでなく、

何かを捨てることもしっかり学んだ年でもありました。




新年も来年もあっという間のもう明後日ですが

こうしてあらためて一年を振り返ることのできる年の瀬は

ちょっと身の引き締まる思いがしますね。



ふたりが病を抱えながらも今年という年が越せそうです。

嬉しいものです。

母とワン瑛太の、いのちの力に感謝の一年でもあります。


         クリックお願いします
              ↓
          













母の予定は変更して。

12月の私の予定は終わりました。


土曜日は生徒とクリスマスパーティーだったし、 

火曜日はその生徒と別生徒合流での蟹パーティーで。


食事は私が手作りして、飲み物は生徒持参で。

日本酒・シャンパン etc。。。。

あ、乾杯のビールは我が家定番のギネスで私の提供。


「今年一年、ありがとう」 と感謝を込めて。



そして日中は

「今年は最後ね」 と友人それぞれとランチして。


とイベント関係は終了。 充実したひと時でした。

授業も今日でおしまい。




お正月飾りも購入して玄関に飾って。


生徒からの海外土産も届いて。 
171219_2106~01

コーヒーとブラックペーパー 



後は~母と年末を過ごすだけです。

なので、

年末お正月の、母の「フェアー」利用をかなり変更しました。


明日29日は一泊の予定でした。

でも通所もお泊りキャンセルもしました。 


母は明後日30日に行ったらそれが今年最後の「フェアー」通所です。

入浴も済ませてきます。



その後は1月5日までお休みします。

但し3日に入浴だけに出かけます。午後から。

入浴済ませたらすぐ帰宅することにして。


このスケジュールの決め方は 入浴 です。

30日、3日、そして6日からの利用開始で入浴日に。




私は予定も授業も入れないで

母とふたりでゆっくり過ごすことにしましたよ 


この一年の終わりになって

今年も母と一緒に無事に過ごせた一年だわ ととても感慨深いのです。

お母さん、来年もね と。



           クリックお願いします
                ↓
           













残り少ない日々となって

今年も残り少ない日々となって。

母とワン瑛太という家族一緒に過ごせた一年となって

このまま無事に終わりますように、今年も と願いつつ。




土曜日は生徒とクリスマスぱーちーでした。

クリスマスぱーちーといっても

「今年もありがとう」 の意味を込めた飲み会。

この生徒はホントに長い長い私の生徒だ。

171223_1449~01

171223_1455~01

ルッコラ・柿・スモークドサーモン。 マグロ・ミル貝。

チキン。 モッツァレラチーズ・トマト・バジルをベイクして。


ギネスでまず乾杯。

そのあと生徒持参のワインで。赤とロゼ。ふたりで完飲み 

イカの沖漬けも。箸休めに。


授業するのとはまた違ってとても楽しい充実したひと時であった~~ 

話をしていて学ぶことも多い。




母はお泊りでした。

途中会いに行ったらガッツリ傾眠中 


今日帰宅の母なので

今晩母と家族ふたりのクリスマスぱーちーを 


今日は午前中ひとつ授業終了。16時からもひとつ授業。



明日は

今回母にお泊りしてもらったので

「フェアー」キャンセルお休みして自宅で過ごしてもらう予定です。

夜は今日の生徒と(友人から頂いた)カニぱーちー を。

先日のクリスマスぱーちーの生徒も一緒に合流することにして。



12月恒例の友人や生徒とのイベントやその他諸々の手配も終了していて

明日の ぱーちーが終わったら

後は大掃除しながら今年の終わりを迎える段取りです。


          クリックお願いします
               ↓
            
         今年も多くの人との出会いとその縁に感謝なのです。










クリスマスぱーちーなので。。。

素晴らしいお天気の関東地方。

冬の青空は澄み切った感が強し。


乾く乾く洗濯物。

生姜もジンジャーティー用乾燥パウダー作るのにベランダで干されて。
171221_1455~01

”玉ねぎ皮茶”の玉ねぎの皮も日干し中。


母お休み日で おかあさん、朝ごはんですよ~ 
171221_0945~02

トマト。   Flaxseed oil(アマニ油)かけて。
アジのたたき、ネギと生姜で。   昨日購入なので酢〆にしておいて。
豆腐とエノキダケ。  自家製醤油麹の味付けで。
玉ねぎポタージュ、パセリ乗せて。

あっという間の完食 



明日は月一のケアマネ訪問日。

その前に電話で母の今月スケジュールの変更をお願いして。



今月は28日29日が大掃除のため母はお泊り予定でしたが

急遽23日(土)をお泊りにして28日キャンセルにお願いして。

急なお願いで向こうとすり合わせて。



23日はいつもの生徒と授業が終わったら、クリスマスぱーちー なのです。

よ~~く考えたら

授業中母は帰宅して、授業後いつもは母のケアと食事が始まりますが

その日は授業後そのままクリスマスぱーちーと被さってしまう・・・


やれば出来る?!

ウ~ン、でも私が落ち着かないよォ~~・・・ 

手2本しかないし・・・ 脳も1個しかないし・・・
 ということで

お泊りお願いなのです。


おかげで母のこと気にせず、ガッツリ飲めます  




で、明日は母は「フェアー」通所日ですが、

お休みにして私と過ごすことにして 


訪問マッサージの予定変更もたった今終わらせて。



今日の母は傾眠も強くなく、しっかり覚醒していて、

私がそばに座っていない時は

バタバタと動き回る私を目で追ってることもあります 


          クリックお願いします 
                   
















瑛太の生命力。

朝から素晴らしいお天気の関東地方です。



母は落ち着いています。

口元もしっかり閉じて意識もはっきりしていてキリッとしての見た目で

きちんと背を起こして私の話かけに対して、

目をパチパチシバシバさせながら聞いているわけですよ。


私のこと、「まぁ~よくしゃべる女だこと~」 と思っているかもしれませんが 



最近はこの調子が続いています、あぁ~順調


今日も「フェアー」からのお迎えでいつもの火曜日、

”お風呂入りにみんなに会いに ” に出かけて行きました。
171218_1027~03


但し、ワンの瑛太は不調~・・・・

10月に入って、突然一挙に衰えました。


軽い昏睡みたいな眠り方が始まり、

ご飯やお水が認知出来ず、なので自力で食べられず、

歩行がおぼつかなく・・・バタバタと転倒し・・・・

元々あった視野狭窄が一挙に全盲となり・・・・・

自分の座布団ベッドも大好き私のお布団も認知できません。

オチッコは眠ったまま垂れ流しでした。


一度、今晩か明日か、もたないのか・・・みたいな日もありました。


今日の瑛太君。 よく眠っています。
171219_1105~01


私のデスクワークで部屋移動の時は

バスケットに入れて移動して私のそばにおいています。
171219_1258~02

目覚めたらすぐオチッコします。

オチッコしたいから目を覚ますということで。



受診では脱水を防ぐ点滴だけで。

水頭症で脳量四分の一しかありませんので

その脳量でこの年齢まで過ごしてきています。

獣医師先生によると水頭症の子は長~くて7~8年位なのだそうです。



この間、私に出来ることは水分補給と栄養補給。

手作りで高栄養にした流動食をシリンジでやっています。
171213_1139~02



そして回復の兆しは見えてきていました。

驚きです。 全くの寝たきりになるだろうと予測していましたから。

それでもいいからね と。


以前ほどではありませんがだいぶ歩けるようになりました。

光は少しは認知出来るようです。

自分の座布団ベッドと私のお布団はその時々認知が出来ることもあり。

移動の介助が必要な時もありですが。


但し、食べ物の認知はできず、自力では全く食せず、

シリンジ食は続いています。



また受診してきました。

先生曰く 「生きているのが不思議」 なのだそうです。。。。


それを聞いて、私はやはり愕然となりましたね・・・・・・・



瑛太の体はホント、骨と皮しかありません。

栄養を摂取するようには脳は動いていないのです。


           クリックお願いします 
              

              今日は16時からお仕事授業。
              みんな健やかに。 











生徒に言ってみた。

今年も残り少なく。

なのに今年は何故かいつもの緊迫した師走忙し感バタバタ感が全然ない。。。

なぜだろう。。。。 わからん。


穏やかな ”いつも感”。



母の今月の予定は

暮れお正月のクリニックお休みに合わせての受診。


血圧降下剤服用始めて一カ月半。

順調に下がっていますが

それをいくつの数値をめどに中止するか という課題も出てきて、

今回は「フェアー」の看護師さんが母に同行してそれを確認することに。

来週に。


あとは

28日29日「フェアー」お泊りお願いして、

私は大掃除を終わらせて正月準備することに。



今日は

母は「フェアー」お休み、私は授業。

生徒に ”召し上がれ”
171217_1412~01

ソーセージにベビーリーブス・赤パプリカのガーリック炒めとレッドオニオン。

イングリッシュマフィンにマヨ玉子乗せて。 パンプキンポタージュ。


授業は14時からだったので

生徒が食事している間に母に早めのおやつ。


しかもパンプキンポタージュ 

でもこの北海道産のパンプキン、ものすごーく甘くて 


「おかあ~さん、北海道産よ~甘いわね~美味しいわよ~美味しいでしょう~」と。

母はコクリとうなずきました。


「母、わかっているのですよね~こうやってうなずいてくれるのですよ~」

生徒に言って。 嬉しくて 


私には自分の家族が母以外にいないので

この嬉しさを伝える人がいません。

なので思わずそばにいた生徒に言ってしまった私です 



と母は覚醒している時期に入っているかのようで順調なのですが

ワンの瑛太の容態がちょっと微妙になってきました・・・・・


           クリックお願いします ↓
                  










髪、切りますからね~お母さんも。

今日から授業が続く。


街中まで出かけるのはしばらく無理なので

昨日母が「フェアー」に行っている間街中へ行って。


図書館、買い出し、コーヒー飲みながら勉強のいつものパターンに、

そして髪の毛もカットしてきた。


どっちみち一本にまとめて縛るのだけれど

佐々木小次郎スタイルから宮本武蔵スタイルに短く。20cmほどバッサリ。

久しぶりであった。。。何年ぶりだ。。。。忘れた。。。。┐(´-`)┌

いつも前髪は自分で切るので

美容師さんに切ってもらった前髪はやっぱりいい~ ウフフ~ 



昨日図書館から借りてきた本。

G・ガルシア=マルケス「コレラの時代の愛」、 内田百閒「阿房列車」
171216_1841~01


今日の生徒に ”召し上がれ”
171216_1406~01

乾燥小エビと青梗菜炒め。 

ベビーリーブス・かぼちゃサラダ・パプリカ・レッドオニオン。

鮭。 カブのお味噌汁。


野菜にはこれをかけて。 

OMEGA 3 のグリーンナッツオイル。我が家の必需品。
171216_1810~01

生徒とは来週の授業の後、

恒例のクリスマスぱーちーをする予定で赤ワインをお願いして。



授業中に母は帰宅。

消耗感は全くなく、落ち着いていましたよ。

排便も問題なく順調であり(ここ重要ですから!)、

表情もしっかりして覚醒していて。

食欲も十分です。

ま、一番嬉しいのは

私の話しかけに反応してくれることです 


この健やかさに感謝しかないのですよ。

今日もありがとうね~、お母さん。



ところで

母の髪を切らなくちゃ~と思っていたのに

先に自分が髪を切ってきてしまった。。。。


明日明後日と母は「フェアー」お休みです。

「時間見つけて切りますからね~お母さん」


           クリックお願いします ↓
                 












ゆずとカブ

昨日は母は「フェアー」お休み日 


母と瑛太はふたりでガッツリ傾眠中 。 瑛太はお日様とともに移動しながら。

時間がゆっくり流れる平和な穏やかなひとときです。

171214_1156~02



今日の お母さん朝ごはんですよ~
171215_0833~03

鮭・ポーチドエッグ・海苔佃煮(板海苔を生姜と椎茸で煮付けて)

あめ色に炒めた玉ねぎとサツマイモのスープ。 ブロッコリとシラスの炒め。

玄米粥には玉ねぎ皮茶を入れて。

Green Smoothie は食前に飲んでいて。



今日は母はマッサージの日でした。

先生にモミモミされながら母はここでウトウトうたた寝でした。

このマッサージのおかげで母の関節は柔らかい。


”男子厨房に入る” でお料理が得意な先生からは ”ゆず” とカブを頂いた。
171215_1042~01


ゆずはこのまままるごと冷凍して使うときに皮をこそげ取ると教えていただいて。

「あらま~そっか~」 と知ってるようで知らなかった私。


今晩はカブのポタージュにしよう~ 



この間母と瑛太とまったりゆっくり過ごしてきたけど

明日から授業がず~と続く。

(海外での研究発表が終わった生徒も今朝無事に帰国してきて。)

そして

今週自宅で、生徒と、友人とそれぞれと2回飲み会をする予定。

(ゆずは”塩辛”を作るのでその時使えるわ~ヤッホ~  なのです。)

とスケジュールも詰まっていて。



今日は母は「フェアー」へ出かけていきました。

なので今日はこれから図書館に本を返しにあらたに借りに、

ステーショナリーの補充もあり、乾物類と無農薬玉ねぎの購入に街中へ。

玉ねぎ皮茶は只今我が家の マイブーム 中。



皆様も今日という素晴らしい一日を 


      クリックお願いします ↓
             













反応はとても嬉しい~♪

今日水曜日は「フェアー」をお休みさせました。


水曜日をお休みさせるのは

ちょっと私のスケジュール的には微妙でしたが。


授業は予定変更でなかったのですが

毎週水曜日は母が「フェアー」に出かけたらそのまままっしぐらに

私はヨガ・ジムで、

友人との時間が合えば卓球かバドミントンも追加の日で、

身体に負荷ガッツリかけての運動日だから。




ここ数日覚醒している時期のような母なのです。

アルツハイマー病認知症の人に見えない、

表情もしっかりの安定感があります。


私の話かけにも反応してくれています。

嬉しいもので、この嬉しさの延長ということで今日はやっぱりお休みにしました。

入浴日ではありますが昨日入浴してるし 



なのにお母さんたら。。。。

食事を終える度にすぐ傾眠の繰り返しでした~。。。。


でも目覚めたら声かけに反応してくれていましたから

ま、いいか~です。


母のおやつでした。
171213_1834~01

きな粉・黒ゴマ・アーモンドに自家製の米・コメ麹の甘酒をたっぷり入れて。

母はこれが大好きです 


「お母さん、これ美味しいわよね~」 と声掛けたら

口をすぼめて、もっとください のサインを送ってくれましたよ




普段、黙々で反応が薄い時が圧倒的になってしまった、

重度のアルツハイマー型認知症の母ですから

昨日今日と母の反応に私はとても嬉しいわけです 



明日はいつものお休み日です。

明日の食事にそなえて

野菜だけのスープをチョロ火の低温調理しておいて(スープだけ使います)
17,12,13


明日はどうかな~お母さん。


何はともあれ、一緒に過ごせる日々に感謝ですね~。


       クリックお願いします ↓
              











一晩、お疲れ様です。

私は今の季節、母より2時間半早く起床します。

自分の勉強と家事労働と朝食準備のためです。


布団の中で目覚めて起きたら、

まず最初にすることは

母の多機能ベッド(マットレス)の、機能調整です。

(母のは体位変換付き高機能エアマットレス「オスカー」のハイブリッドタイプです。)


夜間就寝中は

ベッド面を柔らかめで減圧・除圧機能と体位変換をかけています。

面が緩々ポコポコ動きながら、時間で右向かせたり左向かせたり。

褥瘡予防です。


まずこのスイッチをOFFにして。 

一晩中お疲れ様ですという感じで。 母に対して。

減圧・除圧は解除して静にして面は硬さ普通にして。


次にその状態のまま膝曲げの機能に移行します。

これも時間で解除して。


次に母に起床してもらう5分前に

膝曲げ解除してリハビリ用の硬さに移行します。


ここまでが私が起床してから母が起床する時間までのベッド機能調整です。


そして清拭やらパットリハパンの取り換えをします。


昨今こんな機能が十分なベッドがあり、

以前のように私が夜間起床して体位交換しなくとも母の褥瘡が防止できています。

ありがたいですね。



もうお年寄りの母の皮膚は薄くて柔らかいのです。

こんな機能を使いながらも

起床時には背中やお尻の一部がポッと薄っすらピンクかかっていることもあります。

私はその部分を指先で軽くやさしくタッピングしてあげます。


母はその感じをじ~としながら受け取っています。

母と私のコミュニケーションのひとときです 


ピンクが薄れて大抵は問題なくなります。 Good job であります 



12月なので。   これを見て気づいて喜んだのは中学生の生徒だけ。
171212_1610~02

昨日から続いて覚醒している母。母の反応が嬉しいものです 

今日は入浴ありで「フェアー」に出かけました。


明日は授業がないので(生徒は研究発表で海外へ)、

う~ん、お母さん、「フェアー」お休みして過ごしましょうか~  と

只今考え中の私なのであります。


          クリックお願いします ↓
             
              Kansas City の図書館












今日の順調ぶり♪

今日も「フェアー」お休み日の母。


ご機嫌いいというか、表情しっかりで

話しかけるとこちらの目を見るし、時にはそれでコクリとうなずいてくれるし。

重度のアルツハイマー病の人には見えないのです。


今日は訪問マッサージの日で

傾眠することもなく表情しっかりです。

あぁ~~嬉しい 



おトイレ介助も順調でした。


いつも車いすを入り口段差に乗り入れてそれから母を抱えて立たせて。

母の重力はひたすら地球に向かって真下へ。。。。

それでもそのまま片手で母の体を支え、もう片方でズボンとリハパンを下す。



次のここがなかなか難儀。。。


便座に座らせるのに方向転換をしなければいけません。

母、「おかあさぁ~ん、後ろ向きになるわよ~」 と毎回言っても理解できず、

重力の移動はしてくれませ~ん。母の重力は垂直に地球に向かったまま。

私は上に抱え上げながら少しずつ方向転換します。


排泄終えて抱えて立ち上がらせて片手でリハパンとズボン上げて。

ここで車いすにお尻もっていくのに、やっぱり要方向転換。


いつもこの方向転換で

時間とエネルギーと集中力を一気に使い果たした気分になるときも 。


母は33kgちょっと。なかなか、いえ相当重いですよ~



今日はすんなりでした 

母も方向転換に協力的でした 

無事終了して、

「お母さん、ありがとね~ あ、私にもありがとねと言ってみて~」 と

このすんなり感が嬉しくて 



今晩の お母さんご飯ですよ~ 
17,12,11晩御飯

バナナ・小松菜・水菜・空心菜の新芽のGreenSmoothie

トマト・レッドオニオン。パセリ。 グリーンナッツオイルかけて。

ポーチドエッグ。 自家製醤油麹で。 すごく相性がいいです。

サツマイモのはちみつ・オレンジジュース煮。パセリ。 すぐつぶれます。

梅干し・梅酢粥。

玉ねぎ・牛ミンチを長時間煮込んでトマトソースと合わせてチーズグラタンスープ。

このチーズグラタンスープには先日作った”玉ねぎの皮茶”使って。



食べ方もとても快調順調でした。大きな口を開けてくれて。

嬉しいものです。

完食。 時間も短かったです。



食材の持つ美味しさがわかるように

出来るだけ食材にシンプルながらメリハリつけて作るようにしています。


母は認知症ですが美味しいという感覚はあります。

介護者の私はできるだけそれを維持してあげたいと思っているのですよ。



     クリックお願いします ↓
          













洗い物残りは明日の朝。

朝から素晴らしいお天気と仕事と母の在宅。

おかあさ~ん、朝ごはんですよ~ 

17,12,10 Moms bf

すりおろした長芋・モズク。 梅酢を使った醤油出しで。

納豆・キムチ。 以前は生卵を入れてトロミをつけましたが今は不要です 

玄米卵粥、シラス乗せ。

カリフラワーのポタージュにブロッコリーを加えて。アブラナ科で。

先に

バナナ・リンゴ・キュウイ・ほうれん草・水菜・ブロッコリスプラウトのGreen Smoothie.



授業は14時から。

生徒に ”召し上がれ”   まるで朝ごはん。。。。仕様
17,12,10 生徒ご飯

椎茸と生姜を煮付けて。

千切り長芋とモズク。 葉っぱ・トマト・レッドオニオン。

鰯は金鯱いわし。 ジャガイモのお味噌汁。



生徒が来る前に

「おかあさぁ~ん、今のうちにおトイレしましよう~」 とおトイレ介助試みましたが

出なかった。。。。。。お母さん、授業中はおトイレ行けませんよ~ と言ってみた。



最近の母は

私の授業中も同じ部屋にいます。


授業が終わって生徒が帰った後、

母はホワイトボードの英語をじっと見ていましたよ。 しっかりした感じで。

理系論文なのですがね。。。

「そ~よ、お母さん、今日さっきやっととこなのよ」 と母の顔を見ながら言いましたよ。


あ、それよりもおトイレ行こう~ とまずおトイレ介助でした。




その後夕食。 献立は生徒と同じようなものをベースに刻んであげて。

完食。


今日の母は表情もしっかりしていて。

話しかけへの反応もすごく良いのです。


嬉しいものです。毎日続いてくれたらもっと嬉しいぞ、お母さん 



今日の母は後は足湯だけです。


母がベッドに入ったら私もそのまま母のそばで読書します。

友人のお薦めを図書館から借りてきているので。
荒神


母3食・おやつ・水分補給。 瑛太3回シリンジ食。 生徒の食事。

別に自分用の食事。

台所フル活動で、え~~と台所の洗い物の残りが溜まっているけど、

明日朝にしよう~~  夜のウォーキングもお休みにして。

母とゆっくりの今晩 


      クリックお願いします ↓
               
            









”玉ねぎ”な日々

昨日、一昨日とお休みした母。

朝食中に傾眠が始まって食事中断して。


ウ~~ン、今日もお休みしましょうか、お母さん と一瞬考えたけど、

あ、でも今日は入浴日だ と一瞬に脳内で跳ね返ってきて、

「フェアー」へ行くことに。


10時15分の「フェアー」からのお迎えを11時に変更をお願いして。


お迎えが来る間に再開した朝食も完食。 そしてスッキリ顔で。

あぁ~安心。



私はお仕事授業。

生徒が一時間遅れることになったので

今日のこの素晴らしい晴れ間!もう一回洗濯しよう~とちょっと大物を。


お日様の下、農薬・化学肥料不使用の玉ねぎの皮を洗って天日干しして。
玉ねぎの皮

煮だして出来たものが玉ねぎの皮茶(そのまんまのネーミング)
食材

強力な血液サラサラ効果をもたらす玉ねぎの成分ケルセチン。

実より皮に多く含有。皮は食せないので煮だして栄養エキス抽出。

熱を加えても栄養成分が変わらない (ヤッホ~~ 


この皮茶は料理に水代わりにも使えます!


母の血管が詰まらないように脳血管疾患の予防に。


玉ねぎは実の辛み成分の硫化アリルも同様の効果がありますが

水に流れ出て壊れやすいので水にさらさずにそのまま生食してもらって。

我が家はいつもレッドオニオンをすりおろしてトマトの上に乗せて。



母の脳梗塞が再発しないように

私が母にやってあげられることなのです。

ついでに私もゴクゴクと 



明日明後日と二日間「フェアー」お休みの母。

「おかあさ~ん、そろそろ髪の毛切りましょうね~ 」 


          クリックお願いします ↓
         
         今年9月のメキシコ大地震での、災害救助犬フリーダ7歳。













この四カ月間。

ブログ再開するにあたってこの四カ月弱の間のことを思い返してみて。


やはりいろいろ細かいことはあるものです。



嚥下摂食機能の検査結果は順調に高評価いただいて。

血液検査結果はこれまた数値的に全く問題なく。以前よりも数値が安定の今回。

今まで火・木・金・土の「フェアー」通所利用を
私の仕事の都合で火・水・金・土にお願い変更して。

高機能マットレスが不具合で交換してもらい、更なる機能充実のマットレスがきて。

夜間就寝中の口腔内の乾燥を防ぐのにマスク着用で。嫌がりません、もう。

自宅では3食入れ歯装着で食事。このほうが摂食嚥下が順調に。

ケアマネとのカンファレンスも定期に。

月一「フェアー」の運営推進委員会にも参加して。


「フェアー」利用者さんの「水族館へ行きましょう~」イベントに、

私も後から単独で参加して母の車いすを押して母とブラブラして。

ラブラブ しながら(私ひとりで。母は車いすに埋もれて爆睡中であった 




この数カ月間のお泊りは私の仕事と所用で4日間連続があったりして

お泊り回数が多くなっていました。

今の母の状態なら安心してお泊りお願いできるということで。



でもここ最近は

逆に通所キャンセルして私と自宅で過ごすことが多くなってきています。

週に一、二度キャンセルしたりして。

昨日も私の仕事の変更もあり、

「フェアー」キャンセルして私とゆっくりまったり過ごしました 


先月11月中旬から始まった血圧降下剤の投与以来、

どうも食後と日中傾眠が強いのですよ。。。。


脳梗塞再発症の可能性は捨てきれませんから、

その時はすぐ気づいてあげたいということでそばにいたいということでもあります。



今日の、おかあさ~ん朝ご飯ですよ~ 
17,12,07 朝ごはん

蒸したサツマイモを牛乳でミキサーしてブロッコリー乗せて。

Green Smoothie バナナ・リンゴ・ブルーべりー・小松菜・空心菜スプラウト・パセリで。

豚ミンチ・ニンニク・お粥で煮込んで香采漬け醤油乗せて。

モズク・シラス干し・細ネギ。味付けは自家製醤油麹。


シラスも以前のように形がなくなるくらい刻むことなく、シラスの形ありです。



昨日は母は「フェアー」通所キャンセルで今日はお休み日。

手をにぎにぎしたり、ハグしたり、額コツンしながら話しかけて。

母も反応しています


見守り寄り添いながら、

食事を作ったり、その介助したり、おトイレ誘導移乗をしっかりこなしながら、

いつもの穏やかで平和な、母との大切な日常が過ぎていきます。


             クリックお願いします
             
          運転気をつけてね。あなたのことを大切に思うひとのためにも。









ご無沙汰しております。

四カ月近くも更新せずに経ってしまっていました。。。。


ご心配のコメントもいただき、申し訳ありません。

こんなに長くなる予定ではなかったのですが。。。。。


8月に自宅PC2台のうち、特に仕事用のメインのPCが使用不可となり、

(ま、生徒のところに入院させて回復させましたが)

サブのPCに仕事を切り替えてバタバタとして。  ここが発端でした。



今までどおりPCがフルに使えないついでに

インターネットから距離を置く生活を開始しました。

情報の遮断です。


インターネットからの情報量は時には私の脳を疲れさせます。


得た情報がどうでもいいことなのに、

時には頭の中であ~でもない、こうでもないと余計な脳力を使っている自分がいたりします。

その情報に判断を下しているわけです。

不快感を感じているときもあります。


これは私にとって脳の、余分で無駄なエネルギーの消費でもあります。


もったいないわけですよ、自分の脳力が。

インターネット上の情報にひっぱられたくないのですよ。


で今は又あらためてきちんと情報の選択をしっかりやれるようにして。


入院していたPCは新たな機能を身につけて退院してきたのですが、2週間後には。




母はいつも通り穏やかに過ごしていてくれています。

これもブログ更新から離れていた理由のひとつかもしれません。


完食、快便、座位も歩行もそのまま維持。

嚥下機能は向上しています。自宅では柔らかければあら刻みの食事も。

咽込みは一切みられません。


但し、血圧が上昇して、降下剤服用中。定量の半分。

血流が遅くなってまた脳梗塞起こしたら・・・とここはドキドキ中の私です。




ワンの瑛太は水頭症で脳量が四分の一しかないので、

そんな中で長生きしていてくれますが

途中で調子を崩し、もうダメかしら・・・の時もありましたが

今はシリンジによる流動食で何とか復活しています。

すっかりお爺ちゃんになってしまっています。




母の食事作りとスプーンで介助。

瑛太の流動食作りとシリンジ補給介助。

我が家は瑛太までもすっかり介助介護食になりまして

私は相変わらず家族の介護生活邁進中です~ o(^▽^)o


何があってもこのおふたりの頑張りと健やかさ(病持ちですが)に感謝です。

と相変わらず

また更新してゆきます。


           クリックお願いします