Julia Kerry

認知症の母とレスキューされた老犬との日々・・・仕事。 

07月« 2017年08月 /  12345678910111213141516171819202122232425262728293031»09月
BLOGTOP » ARCHIVE … 2017年08月

先生の前で実演

昨日、今日と母は「フェアー」お休み日  


昨日は

土曜日生徒が昨日に変更授業。


いつもの ”召し上がれ”
17,08,17

ベーコン・トマトのオープンオムレツ。 おかひじきのマヨ和え。

玉ねぎ・人参・生姜たっぷり・豚肉で豚肉入ったから「豚汁です~」と。

コンニャク・ゴボウ・じゃがいもを入れたかった、無かった。。。


しかもホントはカレイの煮付けを出す予定が

この生徒のために購入冷凍しておいたのを解凍し忘れた~。。。

で緊急、オープンオムレツに変更して。



そして

「前日風邪ひきました。。。」 と言うので

途中で自家製甘酒と豆乳混ぜたものを飲ませて。

しかも豚汁には生姜がたっぷり。

「偶然今日は生姜たっぷりよ~ こもった熱が出るといいわね~」 と。


その後、ガッツリ授業。

母はホワイトボードの後ろで傾眠したりして待機でした。



この生徒の日は

基本、他の生徒の授業は取らないので

その後は母とワン瑛太とゆっくり過ごしました。




今日は

訪問マッサージの日です。


先生に報告しました。

母がスプーンを持てることを。自分でそれをこなせることも。


毎日、練習中です。とても順調です 



先生の目の前で

母にスプーンを持たせて自力で自分の口に運ぶのも実演して。

先生、驚いて喜んでくれました。


脳と体の連動性において

このマッサージのおかげでもあります。

先生にお礼の気持ちを母に代わって伝えました。



訪問マッサージが終わって先生がお帰りになったら

マッサージを受けて気持ちよかったのでしょう、母は傾眠に入りました 



その間、私は急いで買い物へ行ってきました。

スーパーまでの行きは遠回りしてウォーキング兼ねて。



今日も1日が始まっています。

高齢でアルツハイマー病認知症で脳梗塞の母が

どんな一日を過ごすかは、

介護者の私次第です。


笑顔で楽しく寄り添って過ごす今日という今です


         クリックお願いします
             ↓
         
       手をニギニギして。
       母はガッツリ指を絡ませます。
       手と手のぬくもり