Julia Kerry

認知症の母とレスキューされた老犬との日々・・・仕事。 

03月« 2017年04月 /  123456789101112131415161718192021222324252627282930»05月
BLOGTOP » ARCHIVE … 2017年04月

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

嚥下機能検査の予定も入って。

朝、昇ってきた朝陽は

エネルギーがあって力強く、


あぁ~今日はお天気だわ~ 春だわッ  

あれやろう、これやろう になっていましたが、


いつの間にか曇天に。。。 それでも

朝の5時前からお洗濯大物洗いで2回。




お天気予報で

明日は雨で、しかも気温が下がるということで

「お母さん、明日は雨で寒いし、「フェアー」お休みしましょうか」 と

意味不明で根拠として成立しない理由でそう言いたいところですが、


丸4日お休みしていたので

いささか明日はお休みなんぞせず、

お風呂入りに、何が何でも大好き入浴で 「フェアー」通所へ!!!




今日は

訪問マッサージを受けました。


マッサージを受けている最中に

母の横にかがみこんで 「お母さ~ん  と

母の顔を覗き込んで名前を読んだら

前を向いていた母はパッとこちらを私の目を見ましたよ 


先生も

「(ここまではっきりの)初めての反応ですね」 と。




「フェアー」4日間お休み。

とても充実していました。 一緒に過ごして楽しかった~ 



移動や移乗の度に端座位と立ち位を

いつもよりゆっくりしっかりやって。


やればやるほど

次にやるときは前回より軽快でした。


明日の「フェアー」からのお迎え担当が

もし看護師さんだったら見ていただこう~ 





傾眠は全くなく、

覚醒していて言葉もはっきりしている時が多かったです。

今日は排便も2回ありましたし。

いつも完食。


私の授業時間以外は

いつもふたりで一緒の団体行動(?!)でした~ 






また明日から

母と私はいつものスケジュールで。


来週は

自宅での歯科医師による嚥下機能検査の定期検査の予定が入りました。


今のところ咽込みは一切ないのですよ。

食事内容の改善もあり、ホント咽なくなりましたね~


嚥下機能に関しては順調な母です。



でも検査はしていただきます。

結果、機能改善されているかも だといいのですが。


いや、いや、現状維持で十分ですね。



          クリックお願いします  
               ↓
           
          おトイレ介助時。
          脳梗塞で麻痺を起こした右手でつかまっています。  













スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。