FC2ブログ

Julia Kerry

認知症の母とレスキューされた老犬との日々・・・仕事。 

10月« 2016年11月 /  123456789101112131415161718192021222324252627282930»12月
BLOGTOP » ARCHIVE … 2016年11月

青い空の、生物学的根拠

素晴らしいお天気でした。

青空を眺めながら一日の始まりにワクワクします。



美を感じることは、生物学的に根拠がある。
生存に必要なことを自然界から抽出する操作として。

青に美を感じるのは、海や大気の色だから。
ダイヤモンドの輝きが美しいのは、水の反射を想起させるから。
福岡伸一。



昨日は

母の摂食嚥下機能検査と訪問看護と訪問マッサージで

母的にはなかなか忙しいスケジュールの日でした。



起床時から反応が弱かった母ですが

いろいろこなす事が刺激となったのか、

時間の経過と共にマッサージの時は絶好調の反応でした 


最後のマッサージの先生には

自分から 「すいませんね~  と声掛けしていましたよ。


あまりのご機嫌ぶりに

先生と私は顔見合わせて 「あらまぁ~~(すごいわ)」 と。



その後の夜もニコニコと発語があり、私への反応も十分でしたね。



スケジュールが詰まっていろいろ人と会って、

疲れるかな と思っていましたが

本人、時間が経つにつれて絶好調~~~でした。

ちょっと意外でした。


母には刺激が必要なんですね。

言葉のキャッチボールは出来ませんし、何もわかりませんが、

母の世界の中では何かが楽しかったのでしょうね~。




今日は青空の下、「フェアー」にお風呂入りにみんなに会いに 


その間、私の授業があって

母は生徒と丁度入れ替わりで帰ってきましたよ。

生徒に ”召し上がれ”
16,11,03

豚肉・豆腐・卵のゴーヤチャンプル。

ゴーヤ、厚みありますね ということに。


いつも母にも食べさせるのでゴーヤも薄切りなのです。

その薄切りゴーヤに慣れている生徒には

今日のゴーヤは厚切り感たっぷりだったようです。



昨日の摂食嚥下検査でのアドバイスを元に

母の食事内容は変更するつもりですので

普通食として調理するゴーヤは母にはもう使わないことにしたのですよ。


誤嚥予防として

食材と食べさせ方、食事内容を少しづつ変えていこうと思っています。



今日も母と私のスケジュールがだいたい終わりました。

あとは母が就寝するまで晩ご飯を食べ、足湯したりして

まったりゆっくり過ごす時間です 

そのあとは私の時間。


今日の一日に感謝。


        クリックお願いします
              ↓