Julia Kerry

認知症の母とレスキューされた老犬との日々・・・仕事。 

09月« 2016年10月 /  12345678910111213141516171819202122232425262728293031»11月
BLOGTOP » ARCHIVE … 2016年10月

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

寒さと乾燥の時期

寒くなりました。

母はズボン下も着用して、靴下も冬物に。

暖房は母がいる時だけ。


今年もそんな時期が迎えられました。


更衣も数と厚みが増しました。

入浴セットバックも中身がパンパンに。




乾燥も始まりました。  母はわかりやすい。

この時期、乾燥が始まった途端、チョリチョリと体を搔き始めます。


「フェアー」ではボディショップのシアバターを、

自宅ではロクシタンの100%シアバターの塗布です。
16,10,31

入浴後の「タップリ塗ってください」とお願いして。

それで治まります。 毎年です。


昔はチョリチョリがボリボリとなり、

夜間就寝中にかきむしってしまうこともありましたが

今はシアバターが効果あります。 もう何年も使っています。


ロクシタンのシアバターは濃い分、この時期は蝋のようになります。

手で温めながらの塗布ですので

その手間を省くために

「フェアー」ではボディショップのものを使ってもらっています。




今日の母は体温も落ち着いています。良かった。


夜の授業前に

母の車いすの前に座り込んで

「お母さん、これから授業なのよ。お仕事なの。

車椅子で待機がいい?それともベッド?どっちがいいかな~?」 
と覗き込んで

いつも通り、話しかけましたよ。


何を話されているかわからない母ですが

今日の母は私の目をしっかり見ながらきちんと聞いていました。

勿論、どっちがいい という返答はありませんが。

今日はそばで車椅子待機でした。



私と目を合わせないで全く反応がない時もあります。

反応があるととても嬉しいですよ。


         >クリックお願いします

              ↓
           












スポンサーサイト

日曜日のまったり♪♪

今日は」フェアー」お休み日です。


母は週5日10時半から16時まで、

お風呂入りにみんなに会いに の「フェアー」利用です。


今日は週2日水曜日日曜日のお休み日。

水曜日は

訪問マッサージと夜の私の授業が入っています。

今後は訪問歯科も入ります。



基本、日曜日は何も予定をいれませんので

ただひたすらふたりでゆったりまったりです。

ふたりとワン家族で、みんなで過ごす休息日です。


母の手を握ったり、HUGHUGしたり、(*´ε`*)チュッチュしたり 

チュ~はたまに嫌がられます。


「何してるの、このひと?!」 てな表情で Σ( ̄。 ̄ノ)ノ 



昨日から体温が37度超えとなっていましたが

部屋の暖房と加湿に気をつけながらで

今日は36,5℃前後で安定しています。 今のところ。




ゆうちゃんが母と一緒の場所にいてくれると私は助かるわ~

目が十分届きますから。
16,10,30 1



と、瑛太登場~ 「ごはんまだ~?!」
16,10,30



今日の、 お母さ~ん、ご飯ですよ~  晩ご飯

珍しく煮魚。
16,10,30,1

ブロッコリとシラス炒め。 トマトと卵炒め。 瓜の浅漬け。

カレイの煮付け、黒いのは椎茸。 油揚げと大根のお味噌汁。

ご飯は玄米ご飯。  食事の前にGreen Smoothie.


身体の一個一個の細胞が元気でありますように です。



月曜日から母は「フェアー」で私は仕事でと

いつものスケジュールに沿った一週間が始まります。

新しい生徒も木曜日から。 今から楽しみです。



今日という一日が無事に平和に過ぎていきます。感謝。


        クリックお願いします
              ↓
           
  








CRP の意味。

今晩、NHKでは ”健康長寿” に関する特集でした。

日本シリーズも気になりながら、やはりこちらを観ました。



これらの研究成果は基本的にすでに報告されていることですが

それをわかりやすくまとめての放映でした。


炎症反応の ”慢性炎症” に関することが健康長寿につながる という。




炎症反応数値はCRPで示されますが

長寿の方はとても低かったです。


基準値範囲が0、3.(要注意が0,31~0,99. 異常が1,00以上)


テレビに出ていらした100歳超えてのお元気な方は0、03でしたね。



CRPがそんなに大事とは知らなかったわ ということで、

母の前回6月の血液検査の結果を再度確認したら、

母は0、08でした 




但し、ここで問題も発生している今現在の母。


今日の母は「フェアー」でまた37、4℃まで体温が上がりました・・・・

看護師さんからの電話連絡あり。


起床時は36,6℃。

現在36,9℃。



身体のどこかで急性炎症を起こしている可能性、十分ありです。



母は体力と免疫力がありますので

熱がガンと上がらないのかもしれません。。。。。


今月に入って今日で3回目です。

こういう熱の出し方は今までありませんでした。



水曜日に訪問看護師さんがいらっしゃいますので

この件を相談してドクターにつないでいただいて。


受診しての胸のレントゲン撮影をしていただきたい希望を伝えるつもりです。


その結果で肺炎の有無や、

肺炎でなければ他の疾患の可能性を探ることが出来ますから。


先週の血液検査の結果はまだわかりません。

多分、どこかに炎症起こしていたら

せっかくの 数値0,08ORPが急性の数値として上がっているのでしょうね~。。。



番組では

医師で105歳の日野原重明さんがゲストでした。


老年的超越のことや老いて豊かで幸せであることを語っていらっしゃいました。


素敵でしたね~日野原先生。

生きることの意味が長寿に繋がっているのでしょうね。



晩ご飯でした。    食欲は全く衰えず。 排便も順調。 ありがたいです。
16,10,29

チキンのオニオン・オレンジソースソテー煮、自家パセリも。

エビとブロッコリー。

生シャケ・ニンニク・アンチョビ・マッシュルームと白菜のクリームスープ。

これに Green Smoothie も。


         クリックお願いします
             ↓
           
 








着せられない・・・・

急に寒くなりました。



今日「フェアー」に行くのに、

母に軽めのジャケットを着せることにしましたが

着せられませ~ん。



お迎え時、

室内用車いすから「フェアー」お出かけ外出用車いすに移動する時、

立ったままの状態で着せるのに、母はしっかりとした支えが必要で、


しかも私の手が2本しかないので

支えながら着せるは無理でした~。




去年までは

母はテーブルに手を置いて自分で支えて自力で立てていましたから、

簡単に着せられましたけど。


ま、しょうがないわ と、

車いすに座ってから、前から手を通して着てもらいました。

着方は割烹着きるみたいな形です。


無理して着せたり脱がしたりするより、

この方が母の負担も少ないでしょうし。




昨晩は

英語の授業の予定でしたが

授業は中止して、生徒とご飯会に。 授業は来週一回増やすことに 


生徒は車ですので飲みませんが

私はギネス一杯とバーボン3杯 
16,10,28 1

16,10,28 3

この生徒とはいつも行くお店が同じ。

近くていいです。

母とワンたちがお留守番なので近場で。 1時間半くらいでした。


出かける時、母はすでに入眠していて何の問題もなく。

母じゃなくてゆうちゃんが心配問題。

「ゆうちゃん、鳴かないでネンコしててね~すぐ帰るから~」 と。



帰宅したら

ゆうちゃんはそのままネンコしていたようでした。良かった~~


生徒とがっつりモグモグしながらおしゃべりおしゃべり 

楽しい夜のひと時でした。


          クリックお願いします
                ↓
              











介護・医療サービスの恩恵を受けながら。

皇族の三笠宮様がお亡くなりに。

100歳だそうです。


96歳で心臓の弁膜症の手術を受けられ、

今年6月にはペースメーカーを入れられて、

4月には公務もこなしておられたとか。


お歳だから ということはなく、

高齢になっていても手術を受けられ、

近代医療の進歩の恩恵をしっかり享受ということなのでしょう。

ご家族様方の、長生きをしてもらいたい という思いもあるのでしょうね。




母は内臓的な疾患がありませんので

それほど医療に頼っているということはありません。


でも重度のアルツハイマー型認知症で高齢であるため、

介護サービスは十分に活用させてもらっています。


特に脳梗塞発症の2月以降です。



それまでは「フェアー」の通所・お泊り利用の支援を受けながら

病院も自力で受診で、母は私とふたりで在宅生活をやってきました。



でも今は多くの支援を受けています。 2月以降。



「フェアー」の他に

訪問看護・訪問診療、 訪問マッサージ、 

そして今回の訪問歯科診療と、摂食のための嚥下指導です。


しばらくはこの段取りで行けそうです。


いずれ「フェアー」への通所もできなくなって24時間の在宅となったら

訪問入浴とヘルパーさんの支援が加わる ということになりそうです。




私は重度認知症で高齢の母のために、

母が自分では出来ない段取りを取り、環境を整えてあげたいと思っています。

介護家族として。


いっぱい好きなだけ長生きしてもらいたい。

そして最後の看取りの時は、

母のそばにいて母の手を握っていたいと思っています。



              クリックお願いします
                  ↓
              
  













嚥下に関する専門医も。

起床時は肌寒く、パーカーを引っ掛けていましたが

日中は気温も上がり、風も心地よく、素晴らしい秋の空が見え、

途中からTシャツ一枚で。



今日は母は「フェアー」お休みでした。




午後から初めての訪問歯科診療がありました。


母の入れ歯を調整していただいて。

この10数年以上も調整もなく使ってきた大事な母の入れ歯ちゃん。


そしてヒビが入っているのでいずれ破損するであろう ということと、

もう一つは奥歯後方部分の辺縁が小さく欠けている ということで

次回、預かっていただいて修理することにしました。

この時は母の口腔内で型だけ取るそうです。



母は認知症の進行で新しい入れ歯を作成することがもう出来ません。

型を取ることは可能でも、入れ歯作成の次の段階での咬合採得が無理ですから。



今の入れ歯が大きく破損したら入れ歯なしの生活になってしまいます。

でここで補強です。





それとこの訪問歯科では

嚥下専門の医師による ”摂食嚥下機能評価”もしているそうです。


誤嚥を避けるための摂食時における嚥下機能に関する指導をして頂けるので

母は来週 ”摂食嚥下機能評価” を受けることにしました。



母は咽こみもなく、大きな嚥下の問題は起きていませんが、


でも私的には

母のこの間10月2回の発熱は大事に至らなかったものの、

誤嚥性肺炎を起こしている可能性もなきしもあらず と思っていますので

これからの予防も含めて来週、指導を受けることにしました。


誤嚥性肺炎を防ぐための家族からの依頼で

予約がかなりいっぱいのようです。




この嚥下指導の件に関しては

予定していなかった というか

この訪問歯科に嚥下専門医がいることを知らなかったわけですが

これを受けられるということで予定外に 良かった良かった~  です。




長い介護生活の年月の中で

高齢でアルツハイマー病の母にいろいろ衰えるところが出てくるのは当たり前で

今回は嚥下機能に関する予防の段階に入りました。


特に今年2月の脳梗塞発症以来、一挙にいろいろきていますね。


なので段取りもいろいろ進んでいきますね。


         クリックお願いします
              ↓
           
 









とりあえず乗り越えて。

このブログが更新出来ませんでした~



母は熱が37度超えで上がり始め、

発語もなく、反応も鈍く・・・



「フェアー」利用のキャンセルも含めて3日間、

我が家で私と過ごしました。



37、9度まで上がって。


38度超えになったら、

クーリング開始と訪問看護師さんへの連絡と考えていましたが

ギリギリで38度は超えませんでした。




最初の二日間はベッド生活の母でした。


飲食させるのに誤嚥を防ぐため、

ベッドでの体と顎の体位角度保持やらにとても気を使いました。

慣れていない私です。



私に出来ることとして、

まずは何が何でも ”水分補給” ということで、

水分補給は少量で回数多くして分けてやりますので

しょっちゅう、ベッド倒したり、起こしたりしていましたよ。



この時あらためて、

介護家族としての介護介助生活を実感!!!


いずれこれが当たり前の日常の介護生活になるのだな と。




昨日から平熱に戻ったので

私への発語もあったので、

母もベッドでの安静から車椅子生活に と離床してもらって。




今日は「フェアー」へお風呂入りにみんなに会いに。

お風呂入っていないので頭部がクチャイ。。。。

病み上がりですが看護師さんがいらっしゃるので安心。




仕事は

キャンセル変更の出来る授業はそのように段取りし、


でもはずせない英文論文添削があり、

その授業も続けながらの母の介護であった。



ゆうちゃんは

相変わらずの ”お手間ちゃん” で変わらず。

瑛太は

私に全くお手間をかけないいい子ちゃん、いつもの。



この間、母の食欲は衰えず。

栄養管理はうまくいきました。




今日で、この間続いた英語論文添削授業が最終日なので、


また平熱に戻った母とワンたち家族一緒で

お仕事しながらの、

いつもの日常になりそうです。  (´▽`) ホッとして。  ありがたいです。


今回も又(今月2回目)とりあえず乗り越えられました。

でも原因が特定できず、そこがモヤモヤ・・・・



             クリックお願いします
                 ↓
               










熱こもり気味・・・・

母は若干、熱がこもり気味になっています。


朝の起床時は36、7度。

平熱範囲ではありますが若干いつもよりは高めです。



そして

日中「フェアー」では37,0~37,2度になりました。

傾眠あり、活気なし、発語なしの体熱感ありでベッドでちょっと横になったそうです。



「フェアー」の看護師さんからお電話いただいて。

帰宅時も看護師さんの送りで。

電話と口頭での情報交換して。



肺炎を起こしている可能性もありだし、

季節の気温変化への反応かもしれないし、

かといってはっきり原因が特定出来ないので十分な見守りで ということでした。




いくら母が嚥下機能維持出来ていても咽こみがなくても、

やはりお年寄りです。 

肺炎の可能性が捨て切れず! での見守りです。



すごい偶然だったのは

今日たまたま”日経メディカル”の、

「アルツハイマー病の自然経過は予測できる」というタイトルで

「アルツハイマー病で最も頻度の高い合併症は肺炎」 と読んだばかりでした。


その時、「お母さんに当てはまるわ~注意してなくちゃ」 と思ったばかりでしたよ。




15年以上に渡る母のアルツハイマー病の経過の後半時期と

高齢化による衰えの問題があらためて始まっているような感じがします。


今月2回目の、こんな風な発熱です。

今まではこんなことはありませんでした。




「フェアー」の看護師さんから訪問看護師さんへの連絡も済んでいます。

なにかあったら連携がすぐに取れるように事前に報告ですね。



今机に一緒に向かって横にいる母。

計ったら36,8度。 う~~ん、高い。

自分からの発語はありませんが私の話しかけには反応してくれています。



これから晩ご飯食べてもらいます。

昨日頂いた生徒からのお土産   添加物なしの”サンマの甘露煮”
16,10,21 1

こもった熱を出すためにも

他には生姜を使った薬膳的なものを作ります。



十分な水分の補給も気をつけながら早めに横になってもらいますね。


           クリックお願いします
                ↓
             













お休みさせちゃった~~

2泊3日のお泊りから帰った昨日。


今日も「フェアー」予定日でしたが

う~~ん、お母さん休んじゃぉ~か~ と。


で、キャンセルお休みしました。




予定外の在宅になったので

日中の不足分を補うのに急いで水分補給用で

カモミールミルクティーのゼリーを作りましたよ。

便秘予防も兼ねて寒天で。  この2カップでちょうど300ccです。
16,10,20

1カップ(150cc)を3回くらいに分けて食してもらいます。


お年寄りですので

一度に大人成人並みの量を摂っても

細胞自体が衰えているので全部吸収出来ませんから。


小分けで時間置いて時間かけて。


母がお休みの時は

いつもスプーンを持っているような気がします~




午後は月一の訪問診療の日でした。


この一カ月間の母の様子を報告して。


血液検査をしていただきました。

母は針チクリの瞬間だけ 「痛いわよッ  の表情でしたが

拒否もなくスムースに終了しました。


来月はインフルエンザワクチンの接種をすることに。

もうそんな時期が来たのね とふと思いました。

去年まではクリニックで外来受診してましたね。


血圧が微妙に高めになってきている ということで

来月の診療時点でどう対処するか決めることになりました。


今日はこの3点でした。




母に横にいてもらいながら台所仕事 


ニラやセロリはお水に漬けて。
16,10,20 1

一週間シャキシャキと持ちます。 2,3日に一度お水替えて。


                クリックお願いします
                     ↓
                 












再会(?)をひとりで喜ぶの図

母、2泊3日のお泊りから帰宅~~ 


お帰りなさぁ~~い  ということで

丁度帰宅と同時に訪問マッサージを受けました。


「フェアー」の送りスタッフの申し送りですと

今日の母の反応は無表情で発語なし のようでしたが、


何故かマッサージの先生には

コクリと挨拶をしていましたよ。


マッサージの最中、

とても気持ちよさそうでした。

先生の手の動きや力を身体で受け取って、

力を抜いてその感触を感じ取っていましたよ。


先生がお帰りになる時は

声掛けにやはり頭を下げていました。




マッサージが終わって、

いつものように私の机にふたりで並んで。

「籠って仕事してたのよ」 ととりあえず報告。一方的に。

全然聞いてないけど、お母さん 


私の手を両手で握って、ギュッ 
16,10,19

あら~~ お母さん、おしゃべりさんになってきたぁ~~ 

そうですよね~2泊3日ぶりの再会ですから~~



母はわかってませんが私はひとりでそれを喜ぶ の図 



この後は

私の授業で母は待機。

授業が終わったら遅めの夕食。 今晩は太刀魚の塩焼き。

そして足湯してまったり過ごします。


母がいる我が家でのいつもの日常    感謝。


        クリックお願いします
              ↓
          













仕事しながらお留守番中。

今日、いえもう昨日になっています。

素晴らしいお天気でした。



母はお泊りでいない日。


タイミング良く入ってきた英語論文添削をやってます。

ちょっと徹夜気味であったり と自由に仕事に集中して時間を使っています。



日中は「フェアー」に顔を出しました。

「フェアー」の連絡帳を自宅に置き忘れたままだったので

それを持参して、そして母の顔を見て。


母は落ち着いていました。ご機嫌だそうです。 良かったぁ~~




私は今日も一日机にほとんど向かいっぱなしで、

なのでいつもの時間にいつも眠るお布団敷かれてないので

気が付いたら、瑛太はゆうちゃんのブランケットの上で 
16,10,19

ごめんね~瑛太~ 先にネンコしててね。 とお布団敷いてきて。



今度はゆうちゃんが横になったままオチッコしてて。

慌てて、アワアワ と脚の拭き取り。
16,10,19



私はコーヒー飲みながらネット開いてこのブログ更新して

只今休憩中。



ところで

この添削、私のところにはまだ半分しか来てないのよね。。。。


この添削を依頼してきた私の生徒は

セミナーの仲間と飲み会の Have fun 中 


いいな。。。 美味しいもん、食べてんだろうなぁ~。。。 




母が明日帰宅するのをお仕事しながら待ちながら、

只今ワンたちとお留守番中 


         クリックお願いします
             ↓
           







お仕事してなさいということで

私の予定がある ということで

今回母のお泊りをお願いしたのに、

予定キャンセルとなり、私の予定が何もなくなったのに

母は「フェアー」へ2泊3日のお泊りにそのまま予定通りに。



体温も血圧もいつも通りで

完食し、排泄もあり と体調は問題なくで安心して送り出せました。



で、私は予定がなくなって何を予定に入れるかと考えながら。



夕方、雨の合間にウォーキングに出かけ、

ついでにスーパーに立ち寄って缶ビール一本を買い、

自宅に戻って長風呂に入って。

16,10,17 3



自分で作った塩辛で入浴後のビールで一杯
16,10,17 2

と、すぐ寝落ちてしまった。。。。。




夜も何も予定を入れてない と思ってたら

ちゃんと英文添削のお仕事が入ってきた。


前回この仕事の時は

Deadlineギリギリの依頼で時間がなくて、

その時間確保のためにやはり母に緊急にお泊りお願いしたのだけれど、



今回は 

予定なしの暇人してるならお仕事しなさ~い ということか。。。

(大掃除しようと思っていたのですがね。。。!)


しかももうすでに一回寝てあるので、これからこのまま仕事に入れます 


いつものように

母のルーティンワークを考える必要のない明日の朝なので

時間に捉われず自由に使って、仕事に集中できる 


ということになってしまった、今回の母のお泊り中。


       クリックお願いします
            ↓
         









辛いの、当たったかどうかわかりません。。。

予定が大幅に狂った明日明後日。。。。。。



実は友人とその彼女に一泊お泊りの温泉旅行に誘われて、

明日から母の2泊3日の「フェアー」お泊りをお願いしていました。

授業もキャンセル変更済み。



でも・・・・・

やはり一晩お家は開けられないなぁ~・・・ とも。


ゆうちゃんが・・・・ 時折ギャオオン鳴くし、ドタンバタンとひっくり返えるし。。。。



母の今の状態だと

問題なく「フェアー」お泊りお願いできますし、

瑛太は今回別の友人宅へお泊り。


もうひとりワンの要介護ゆうちゃんはやはり私が必要で、

友人には無理だし、ペットホテルにはとてもじゃないが預けられない、

ゆうちゃんのためにもその気もないし。

特にここ数日、夜間のギャオオンはひどいし。



と考えていたら

友人たちもひとり都合悪くなって、

ついでに 私もやっぱり行けませぇ~ん ということで

旅行そのものは中止になりました。


行けなくなったし、行かなくてもよくなった とも言える。




但し、

母のお泊り、「フェアー」ではその段取り取っているので

キャンセルはし難いし。



私の予定や用事もないのに、理由もないのに、

母のお泊りお願いして、

それでいいのか、私?! と思いつつも、


ガッツリ自分の勉強をかどらせて、部屋の大掃除をしよう と。

しかないッ。




今日は土曜日と入れ替え授業。 母は今日は車椅子にてそばで待機。

いつもの、生徒に ”召し上がれ”
16,10,16

ししとう・こんにゃくの炒め煮。 アスパラとベランダ栽培のスイスチャード。

ブロッコリとエビのサラダ。

酒蒸し塩ぶりカマに大根おろしとベランダ栽培の大葉。

あぶり海苔のお吸い物。

なんか、肉なしの海ものシリーズだわ~


母と私の晩ご飯も全く同じです。



食べたししとうの一本、

辛~い(”つらい”ではなく、”からい”ですよ~、漢字一緒だから)のに

生徒も私も当たった・・・・ 


お母さんは当たったかどうかわからない・・・・

だって 「辛ぁ~~いッ!!」 とは言ってくれないから。



学会で京都に出かけた、この生徒からのお土産おつけもの。
16,10,16

包み物の布もお洒落です 


         クリックお願いします
               ↓
             










街中、走り回った土曜日。

今日土曜日はいつもは授業なれど

生徒忙し都合で明日日曜日に変更(今月いっぱい)


母は「フェアー」へ。

私は時間が空いたので街中へ。


図書館にまず行き、本屋でステーショナリー購入ついでに立ち読みして、

そして手芸店に駅ビル上下にと、買い物に走り回る、

母が帰る時間に間に合わせるために。




革紐とビーズを購入してきて、母のレッグウォーマー完成。
16,10,15


ラベンダーとオレンジは夜用。 ローズマリーとレモンは日中用。
16,10,15 3

認知症に良い組み合わせと言われていて

毎日欠かさずもう何年も使用。

今日はローズマリーとレモンを購入。



駅ビルで食材購入してたら新鮮イカを発見。

手作り塩辛を作る準備。 明日用 
16,10,15




バスから降りて自宅に向かっていて後2分で到着の時、

「フェアー」からの「今からお家に向かいます」コールが入った。。。



帰宅したら通路真ん中で行き倒れ爆睡のゆうちゃんであった。
16,10,15


母はいつも通りに帰宅。

昨日からまた発語ニコニコ  が復活。 今日も継続中 


    9歳なのにパピーに見えたボクにクリックお願いちま~す
               
             人気ブログランキングへ










5本指の靴下。

以前は

母が履けなかったモノ。5本指の靴下です。
  

でも最近はいつもの足湯の後に。 
16,10,13

数年前は

それぞれの指をそれぞれの靴下先に入れようとしても断固拒否でしたね~・・・・


なにをされているかわからない という不快感があったのでしょうか、

それとも指が開きにくかっただけなのでしょうか、

わかりませんが。



このところ週2回の訪問マッサージで

とても軽く指が開くようになってはいます。


今は拒否もなし。


こうしたちょっとした足指の開きも

ちょっとは身体への刺激になっているかも と。


母はもう普通に歩き回るという、

自分で指を開くという身体的な動きはありませんから。


足指の拘縮予防になってるかも と。


そして

これを履かせたままだと、足指モミモミがやり易い~





ところで今日は

デスクトップのパソコンのマウスポインタが突然消えてしまった・・・突然・・・

何も出来ない・・・・


別のノート型パソコンを側において対処法を検索。 全然ダメであった・・・・

う~ん・・・・ 長い間ず~と唸っていた・・・


生徒に電話した。

あっという間に一発で回復であった。  生徒、理系で良かった~


あの唸っていた時間のロスは一体何だっのか。。。。 ┐(´д`)┌ヤレヤレ



   ロン毛のボクにクリックお願いしま~す
         ↓
     
      人気ブログランキングへ         








大きなシミ

素晴らしい青空でした 

部屋から部屋に流れる風も穏やかに心地よく。


日差しも強く、ひたすら大洗濯、布団類クッションも干して、

太陽の恩恵を受ける日中でした。



訪問看護師さんがお見えになりました。

特に問題なしの母です。 先日の発熱の結果も報告して。



と、お母さんを見ると、 あれあれ。。。しまった。。。私ったら。。。


母は大きなシミの付いたカーディガンセーターであった。。。。




そのカーディガンセーターは

母が大昔から持っているもので特に母のお気に入りだったようでした。

もう40年近く前のものです。


これを捨てられないのですよ、私が。


形はオーソドックスで崩れてもいないのです。

でも今や食べこぼし後の大きなシミが・・・・


大きなシミが付いているので外出お出かけ用にはなりません。


断捨離好きな私としては

普通ならとうに捨てているものですが。


母はお気に入りで大事に着ていましたので

母にとっての思い出として、

捨てられないので自宅用で着てもらっています。



なのに

今日は看護師さんやマッサージの先生が来るのに

ついそれを着せてしまっていた。。。。 私であります 


シミ、目立ってた・・・ 




日中、反応鈍く、覚醒が弱かった母です。

私が HUG,HUG しても無反応・・・・


訪問看護師さんへも訪問マッサージの先生にも。



ところがマッサージの先生がお帰りになって1時間位後、

段々おしゃべりさんになってきました 


マッサージで脳と身体が覚めたのでしょう~



今日はこれから私の授業、母は待機。


いつもの母がお休みの水曜日です。


        クリックお願いします
            ↓
        
  Juliaんちに来て2カ月目のボクちゃん。でも9歳だよ。











今日の家族たち。

先週はたしか30度近くの日もあったので

今の気温は体感的にとても寒く(?!)感じます。


母の着る物はもう完全に、下着も含めて ”秋・初冬”バージョンに移行。


「フェアー」に通うのにそろそろジャケットも必要かも。。。

近いけど。




昨日朝は

母がなかなか起きなくて、母的に寝坊寝過ごし。


今朝は

今度は私が寝過ごした。。。。 w( ̄o ̄)w



はぁ~。。。 昨夜のゆうちゃんは凄かった。

脳の中の回路がショートしちゃってる感じでギャオオン鳴き連続でした。


眠ってくれたのが4時ィ~ 私も。



私がハッと目覚めたのが8時半であった。


眠るべきではなかった と思いつつも、

母も遅くの起床になってしまったけど

母には何の影響もなしで、ま、いっかと良かったです。



「フェアー」での母は

おしゃべりもあり、お風呂に入り、このところ毎日続く排便も順調~ 



母は早く起きても、遅く起きても影響ないな~~

私はあるけど。



ふたり並んで爆睡中  
16,10,11 2

「可愛すぎるッ  」 と鼻息荒く呟く、世界一の親ばか 


このふたりはお互いからくっつくことはないのですよ。

すご~く 「我関せず」 のそれぞれご自分ペース。


ゆうちゃんがフラリン立ち上がって、ドテンと崩れ落ちて、

行き倒れ落下した場所がここでした。 たまたまの偶然。


でも今日の寝姿写真は 

”いつも一緒の仲良しさん” に見えるぞ~
 



明日は母は「フェアー」お休み日。

訪問看護師さんの訪宅と訪問マッサージです。


今日も平和に穏やかに健やか(さんにん共、持病持ちなれど)に

一日が終わりそうです。 感謝です。


      クリックお願いします
           ↓
      
  5年前にレスキュー保護された時のボク。譲渡会参加中だったんだ。









あっという間に車椅子のひと。

20℃になるかならないかの気温の今日でした。


昨日のお天気予報では

こちら地方は晴れの予定でしたが

朝からお日様がこもった光で昇ってきました。


ベランダ洗浄しながら

昨日到着したケールの苗を植え替えて。

作業しやすいお天気ではありましたけど。


お母さ~ん、上手く育つといいわね~  と。


ベッドで睡眠中の母は聞いてないけど~





今日の母は

いつもの時間に声かけしても起きない。

いつも7時や7時半には目を開けていることも多いのですがね。。。。


目も開けません の爆睡(?!)状態でした 

昨夜はよく眠っていたのですよ。



母が起きたくないのなら起きないのなら

様子を見ながらそのままにしておきました。



起床は9時でした。 

いささか私が声掛けしましたよ。

でも9時半からの訪問マッサージは間に合わず、キャンセルに。


よく眠ったこと~ 体調が悪いということでもなさそうでした。

きっちり平熱です。



今日は「フェアー」では

ウトウトの傾眠が全く、目はパッチリ開けて、声掛けの反応もよく ということで。




きっちり何時起床と決めるのではなく

(起床リズムは体内時計が狂うのを防止、昼夜逆転を防止するためです)、

高齢の母の睡眠のリズムに合わせて上げた方が

母調子よさそう~~


ま、明日朝はどうでしょうか。。。。。



丁度一年前の母の画像です。
15,10,03

車椅子に

お風呂セットと「フェアー」での補充用パットを乗せて

自分で押しながら「フェアー」へ向かうところです。


歩いていましたね~ 

このころは我が家の外階段も私とふたりだけで昇降していましたよ。


今年2月の脳梗塞発症で

あっという間にに車椅子に乗る人になってしまいました。


月日は流れます。


         クリックお願いします
               ↓
            
 








ケールの苗

今日は母は「フェアー」お休み日です。

毎週水曜日・日曜日がお休みです。



先日母は熱を出しましたが、

今日はもう36.4、~6度に落ち着いていて

とりあえず問題はないようです。 どこか炎症部分もないようですね。


いつも起床時の検温だけですが

今日は体温計を携帯して動いている私でした~




今日はいつも土曜日生徒が日曜日変更(今月は)で授業。

瑛太ファンの彼に声掛けられて~  

カメラを向けられることがお嫌いな瑛太、母と同じ 
16,10,09


ゆうちゃんは

授業中、私の部屋からドタンバタンと~~

立ち上がったり、壁にぶつかって撃沈したり。




そして

ネットで注文の ”ケールの苗” が届きました。 10ポット。

16,10,09


手数料送料がケール本体の2倍。。。 でも仕方ないですね。


最近、街中まで行かなくても近くのスーパーで、

ケールが手に入るようになっていたのですが、


基準値以上の残留農薬が検出されたとのことで

近場のスーパーでは手に入らなくなりました。。。。 私もそれは結構です・・・・



Green Smoothie にはどうしても使いたい、その栄養成分ということで

自分でベランダ栽培することにしました。



我が家では

葉っぱ類を取るのにGreen Smoothie 大活躍ですよ。

腸内細菌を増やしての便秘予防とビタミンミネラル摂取です。


母の食事に

忙しい時はこれで時短の、生サラダの代わりにも使えますし。


私は身体のため (すごく好きというのは微妙で。。。) ということで飲んでいますが

母自身は大好きなのですよ。



今日という日が

家族みんな、平和に穏やかに終わりそうです。 感謝です。



           クリックお願いします
                   ↓
               










私への戒め

やはり焦るものです。

緊張しますね。



昨夜半までに

少しずつ体温が上がり、37.7度までいきました。


早めにベッドに、

入る前に生姜と蜂蜜のティーを作って飲んでもらって。


体温高くなった時点では、

喉を潤す意味でアイスクリームを食してもらいました。




明け方、びっしょり汗をかいてくれていました。


そして朝の起床時には平熱に戻りました。


発熱による消耗感も全然見受けられません。




で、熱出ちゃったわ~ 問題は

投薬もせず、クーリングもせずに、

母と体力と免疫力だけでクリア出来たのですが

一つ問題がありました。



母、ベッドの中で

「痛いわッ」 「あ痛たた~」 とはっきり言うのですよ。

腹部に対してです。 自発痛でもあり、押すと痛がります・・・・



一体何が起こっているのか見当もつきませんので

朝を待って、その時点で訪問看護師さんに連絡、

あるいは

病院に受診のため搬送しようと思っていました。




今朝の起床時、

母はすっかり熱も下がり、お腹の痛みを訴えることもなく、

腹部押しても痛がることもなく、

お腹を押す私に対して 「せんせ様、何やってんの?!」 風 




熱はもうありませんでしたが朝はこれを食してもらいました。  

見た目、悪いですが。
16,10,08 1


(いつもうどんなのですが切らしていたので)素麺の、

だし汁に生姜、梅干しとおぼろ昆布のみで。  

もう~何たって~ すりおろした生姜たっぷり~~~~


これに長ネギたっぷりで作る、”熱出たら食す” の我が家の定番。

(長ネギ切らしていた今回だけど)




今日「フェアー」へは行ってもらいました。

大事な理由もあるのです。



受診搬送するのに

自宅外階段を私ひとりでは母を車椅子ごとを降ろせませんから

母に何か変化があったら「フェアー」から出発できるように もありました。




先ほど「フェアー」に母の様子をお聞きしました。


熱は全くの平熱、ガッツリ完食、十分な排便、普通にご機嫌声だしで、

入浴もしたそうで、

いつも通りでした~~ 




今回、何がどうなったのかわかりません。


季節の変わり目の温度変化に反応したのか、

お腹痛いは便が腸の中でどうにかなってたのか、

特定は出来ません。。。。




母は「フェアー」と我が家での環境の中、

高齢でアルツハイマー病認知症でも

安定して落ち着いて私と暮らしています。



でも ”それが当たり前である、いつもある” と、

いつまでも思うな という

私への戒めでもありますね。


でも母との、この暮らしと幸せが

できるだけ長くず~と続くように といつも私は念じているのですよ。



          クリックお願いします
                ↓
             












上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。