FC2ブログ

Julia Kerry

認知症の母とレスキューされた老犬との日々・・・仕事。 

07月« 2016年08月 /  12345678910111213141516171819202122232425262728293031»09月
BLOGTOP » ARCHIVE … 2016年08月

奥さんと呼ばれて

ここ最近は発語が多い母です。

誰かに呼びかけたり、独り言だったり。



昨日は訪問看護師さんに

「奥さん、奥さん」 と呼びかけ、

「う~ん、間違ってはいない」 と既婚者の看護師さんの笑いを取って。


たまに私にも 「奥さん」 と呼びかけることがあります。

う~~ん、それは完全なる間違いだわ~




ふたりで机に並んで座っていたら

独り言でしたが 「もう寝ようか~」 とも言ってました。




少ない発語ですが

脳の覚醒もあって回りに反応しているようです。



でも全く発語もなく、反応がないときもあります。


そんなときは無言を通す、

ものすご~いご機嫌の悪いお年寄りの顔をしています。。。 



歩行も体重が下に落ちて重いときもありますし、

こちらがしっかり支えなくても順調に歩行の時もありますね。




毎日そばで母に接して母の介助して気づくことです。


でもそれが高齢でアルツハイマー型認知症母の

今のペースのようですね。



発語があったりなかったり、

歩行が重かったり軽かったり、

今はもう原因は何だろう とか一々あまり考えなくなりましたね~



母の日常の流れは

安心と安全の確保という中で安定していますから。


ただ認知症が少しずつではありますが

やっぱり進行しているような気がします。

でも今はとてもゆっくりと進行しています。




夕食終わって、ひとりでプレイバウバウしているおかた。
16,08,11 2

楽しそうであります~~ 




あれ、もうおひとかたは?!
16,08,11

完全に母の車いすの下でありました~ 


みんな、それぞれのペースです 


今日もみんな、

怪我も病気(それぞれ持病持ちだけれど)も事故もなく、

一日が終わりそうです。 

この平穏が出来るだけ長く続くことを祈りながら、感謝ですね~。



           クリックお願いします
                 ↓
              









上腕式血圧計

今日は

母の訪問看護、訪問マッサージそして私の授業の日でした。



訪問看護師さんに

母のここひと月の母の状態経過を説明して。


血圧に関して質問も。

でここでひとつ問題(?!)があるのです。



自宅での血圧測定が

全然うまくいかなくなっているのですよ。


もう~・・200ゆうに超えとか下が120とか、もうメチャメチャ・・・・

買い換えたばかりの、上腕式血圧測定器です・・・ あぁ~・・・です。


ひどいですゥ~・・・・・




「フェアー」での看護師さんによる水銀計測定では

母は150前後から70~80くらいで血圧数値です。


自宅での計測値は無視するしかなく、

この数字で高い目なのかどうなのか という確認でした。


今日、訪問看護師さんの測定でも水銀計で150/88でした。



年齢的にも脳血流的にもこれで問題ない ということでした。

これは「フェアー」の看護師さんも同意見です。



2月脳梗塞発症時の、母の状態をご存知ですので

今の回復ぶりは歩行も含めて素晴らしいと言ってもらえました。 良かったです。


母の看護師さんへの反応は

声掛けに発語し、先月より順調でもあったのですよ。





その後訪問マッサージを受けた母でした。


母は前回より今回、今回より次回的なノリで

週2回いらっしゃるこの先生に慣れていっていますね~ 


今日も先生の声掛けに合わせて足を動かしていましたね。


今日は前回よりも多くの発語がありました。

先生もつられて笑ってらっしゃいましたよ 




その後は私の授業。


母は車椅子で隣の部屋入り口で待機でした。

今日の授業は1時間半くらいですので。


スイカを生徒のおうちからいただきました。

生徒のおばあちゃんが作ったのだそうです。 
16,08,10

クリームスイカはなかなか食べるチャンスがないので

「お母さ~ん、黄色いスイカよ~ 」 

授業待機してくれていた、スイカ大好き母へのご褒美になりましたよ。

ふたりでモグモグ  



ところで

買ったばかりの上腕式血圧計、どうしよう~・・・・

使い物にならんわい。

(というか、

ただ単に私が使いこなせない ということであるかも・・・・かな・・・ 



母はこれから足湯してベッドへ。


今日もいつもの穏やかな我が家の水曜日でした。

今日の一日に感謝。


         クリックお願いします
                ↓
              

               











介護認定更新の時期です。

今年一番かも と言われる暑さだそうで

昨日行くのを中止した街中へ は当然今日も中止しました。



多分熱中症で搬送された人は

まさか自分が熱中症に罹るとは思っていなかっただろう で

私もそのひとりにならないように ということで。



2020年の東京オリンピック、

この季節この暑さでやるのか・・・ と。

マラソンなど屋外競技は過酷だろうな と。  沿道の応援も。




再来週は母の介護認定更新の面談です。


母は現在介護度5です。


重い認定を受けるために

面談での家族サイドの作為はしたことはなく、 の認定です。



利用サービスの範囲を増やすために

介護度の認定が重いほうがよいというのが一般的ですが、


小規模多機能型は

介護保険法に定める介護給付の一割負担ですので

介護度が高いほうが利用者の負担が大きいのです。



経済的な負担を考えたら

介護度は軽い方がいいのですよ。

母が利用している小規模多機能型の場合。



母は

歩行訓練は別として、車椅子利用ですし、

すべてが全介助です。 記憶もありません。


でも見た目はその表情は

重度のアルツハイマー病認知症の人には見えません。


今度もこのままの介護度の認定でしょうかね、多分。




今日の晩ご飯。   時間がないので簡単に。
16,08,09

ベーコン・玉ねぎの焼きうどん。

チキンミンチボール、玉ねぎ、人参、キャベツ、スープセロリの

ニンニクたっぷりミルクスープ。


今日はこれから英語の授業があります。

ので、あるもの食材で時短の、手抜きの晩ご飯です。


そんなこちらの事情は関係なく、

母は美味しそうに食べてくれましたよ。


ありがとね、お母さん。



             クリックお願いします 
                   ↓
                 
 







友人が来て。良かったよ。

今日は午前中、友人が母に会いに来ましたよ。

久しぶりです。


「あら~お母さん、以前と変わらないわね~」 と言われて。

良かった良かった。



私がもしかしたら思い込み的に 

母は復活、変わりなく と思っているかもしれないので

やはり第三者に言われるとその客観性を信頼。



介護家族の感情的な思い込みは

時には要介護者への重篤な介護ミスに繋がりますから。

と思っているので。



母を交えてあれこれしゃべって  


母は私と友人のやりとりを今日は聞いていましたね~ 


途中で突然 「いいの?!」 と一言入ったり、

「せんせ様ぁ~」 とか ← 但し、私へではなく、友人に 


「いえいえお母さん、せんせ様はこっち」 と友人が私を指さして。

笑えた 




母のお迎えの時間は1時間遅くお願いしての

「フェアー」からのお迎えでした。



毎回、階段下まで降りて母とスタッフを見送ります、

「お願いします 、いってらっしゃぁ~い  と。



今日はそのまま私も一緒に出掛けました。


私は近くのドラッグストアまで

母の、「フェアー」で使う口腔内ふき取りウェットぺーパーを購入のためです。


スタッフの方たちと途中までおしゃべりしながら 



今は真夏ですので無理ですが

涼しくなったら母を連れてドラッグストアやお散歩に出かけるつもりです。


階段さえ降ろしてもらったら、そのまま、ちょっとお出かけが出来ますね。


以前と同じ暮らしになります。



ところで

やはりあまりの暑さに閉口しました・・・・

近ッ のドラッグストアなのに。


今日は街中に図書館、ステーショナリー、食材購入の予定でしたが

即ッ、それを中止に。


母のひざ掛け二枚目を編んでいるのですが

その糸もなくなったので購入したいのに・・・・

16,08,08

この糸玉、中のボール紙芯だけがすご~く大きい・・・・

糸の上げ底であった・・・・



いつものように一日が終わります。

母のおしゃべりと笑顔があった今日でしたよ。



               クリックお願いします
                    ↓
                  
 









我が家のテレビ活用法

ホントに暑いのだと実感の今日。


日本全国どこも暑いのですが夏ですから、

でも今日の水道水はぬるかった。。。 ぬるま湯。



今日は母は在宅で授業もあり、

外に出かけることなく、

エアコンつけっぱなしのいつも通りお籠り生活なので

暑さ度の実感、弱いかも ですから。


ベランダ作業のお外は早朝ですし。





テレビを観てしまった。。。。


普段テレビはほとんど観ないのですよ。

ドラマは全く観ませんし、基本ニュースだけです。


テレビをつけていると

その一方的に流れてくる音声と画像に疲れます。


すごく(人生?!の)時間を無駄にしている感が強いです。



コマーシャルやその他諸々の情報で

無意識に心理的にも脳がコントロールされますからね。

そのへんの自覚もあります。




でも先日までは大相撲をつけていました。

「フェアー」から帰宅した母とちょっとひと段落するために

相撲をトピックスにして母への話しかけ用です。



そして

授業のある時に母がベッドで待機している時、

母のそばにおいてテレビをつけている時がたまにあります。


授業が終わるまでひとりでいる 感ではなく、

そばで人の声が聞こえてるのがいいかな と思うときです。

BGM ですね。




テレビをつけていない、観ないと、

一日のスケジュールがきちんとなりますね。


だから早寝が出来ますし、

早寝早起きのスケジュールが立てやすいのです。


テレビを観なくても何の問題もない生活です。





ある人が深夜に

「もうテレビもいいの、やってないわ~ 仕方ない、寝るか~・・・」 と

つぶやいていましたが、


私はそういう生活はイヤだな と。




ところが昨夜、

ゆうちゃんギャオオ~ンのお相手(?!)で

起きているついでオリンピックを観ました。


ワクワク楽しかったですよ~やっぱり。

多分スポーツだからでしょう。


頑張ってきたアスリートたちが

その結果を出そうとする、その姿は美しいものです。



ゆうちゃんのおかげでオリンピックテレビ観戦でした。




今日はお母さん在宅で授業もあり、お昼寝してないんだよ、私・・・・

ゆうちゃん、聞いてる?!
16,08,07


今晩もまたゆうちゃんとオリンピックテレビ観戦かな~・・・・



母はおしゃべりさんの今日でした 

たくさん食べてくれましたよ。  嬉しいです。



           クリックお願いします                 ↓
             
























安心してね、お母さん。

朝は3時30分頃起こされました、ゆうちゃんに。


微妙な時間帯でした。

私の起床予定が4時30分でしたからね~


1時間の寝不足時間。 問題なく。




今日の土曜日から

母は「フェアー」利用開始です。



私は授業。

今日の生徒へ ”召し上がれ”  冷やし中華です。今年初。
16,08,06

酒蒸しささ身、ボイル海老、錦糸卵、ワカメ、キュウリ、カイワレ乗せて。

トマトはミニトマトで(しかなかったから~) 



今日の授業は試験。


試験問題を解いてる生徒に

「明日はどんなものがいいですかね?!

中華とかサバの塩焼きとかの和食とか。。。とか。。。」


と試験に全~然関係ないこと聞いてみる 


「サバの塩焼きがいいですね~」 と生徒答える、答案用紙眺めながら。


「はい、ではサバの塩焼きにしますッ」



明日もこの生徒の授業があります。




母はいつも通りで帰宅しました。


このところ母の覚醒がはっきりしていて

私に甘えてもきますよ。


昨晩、

歩行練習が終わって母とソファーで。

私は母に話しかけながら編み物中 


母、ガッツリ私の腕を抱えて貼り付き中 
16,08,06

認知症の母から 安心なの~~私 オーラが

腕を通して、その温もりを通して伝わりますよ。


とても嬉しいですし、この感覚が幸せなのですよ、私が。




母と一緒に暮らす幸せ、

その中で世話の出来る幸せ、それが私の介護生活です。



お母さん、今晩は私たちも冷やし中華よ~~ 

と今私の横で机に並んで座っている母に話しかけてみる  



              クリックお願いします
                    ↓
                 

 










ベランダでのひととき。

今日、

母は「フェアー」へ、お風呂入りにみんなに会いに 


今年2月に発症した脳梗塞の後遺症も大きな影響なく、

日常を過ごしています。


ここまで回復出来たことは嬉しい限りです。


結局、ほぼ脳梗塞発症以前の生活と変わりません。

「フェアー」の利用にしてもです。




残った後遺症といいましょうか、変化は

自分でお箸を持って食べられなくなったことです。


麻痺していた右手は今は動かせます。

でもお箸そのものも、その握り方も、

そして眼前の食べ物も認知できないのです。


でもスプーン介助で 「はい」 と大きく口を開けて、

モグモグと以前と変わらぬ食欲を示してくれています。

それで良しです。



外階段の昇降は自力ではできなくなりましたが。



でも歩行そのものは介助があれば問題なく。

椅子から立ち上がらせると母が自ら足を出して歩こうとします。 


転倒のリスクがある中、十分に気をつけながら

母のその意欲には歩行訓練をしながら添ってあげています。


「フェアー」では看護師さんがやってくださいます。




私にはそんな意欲を見せてくれて、

母は母で何の不安もなく、

自分だけの、自分だけわかる世界を満喫しているようにみえます 



脳梗塞発症以来、

このへんで私の気分は一段落といったところでしょうか。



そんな母の代わりに

今はこのかたの介護にエネルギーを使っていますよ。

日光浴です。 
16,08,05 2

今日は気温が高くなりました。

で、すごくいいのは

ベランダの床材が高温防止の対策モンで熱くな~いのですよ  

日陰部分はヒンヤリするくらいなのですーーーッ。 (それを発見して驚きの私)


で日光浴は最近のゆうちゃんの日課です。



今日は

母が「フェアー」に行くのを見送った後、

ベランダ際にテレビ移動して五輪サッカー観戦しながら

スリスリしながら見守って。
16,08,05 1

「オオ~ 負けちゃったよ~、ゆうちゃん」 と言ってみた。

全然聞いてない 



             クリックお願いします
                  ↓
                











母の利用日、増えました。

暑い熱い夏の一日でした。


と言っても外出はありませんでしたが。

ベランダ出たり入ったり。



母は「フェアー」へ。


私は中学生生徒が

部活お休みとなって午前中から時間が取れるということで

今日もレッスンを受けたい由で

昨日に続けて授業でした。


但し、やったのは英語でなくて数学。




生徒のお母さんから自宅で漬けた梅干しを頂きましたよ。

ヤッホ~ であります。 
16,08,03 1

自分では作らないから手作りは嬉しい~ 




母は落ち着いています。


身体的には眼脂もすっかり治まり、

座って椅子にいつも接触する臀部部分に

米粒3分の1にも満たない、見落としそうな小さなポチが出来ていますが

「フェアー」の看護師さんの処置であっという間に回復傾向に あります。



自力では歩けませんが介助されると歩けますし。

毎回、完食。 便秘なし。 薬の投与も一切なし。


表情もはっきりしていて発語もまた増えています。

最近は 

「せんせ様~」ではなく、「せんせシャマ~」 と呼ばれ、

私も 「何ですか、おかシャマ~」 と答えます  




高齢でアルツハイマー型認知症でありますが

それなりの状況で不安材料は何もなく でいてくれてますね~。



それを鑑みながら、

母は8月から「フェアー」利用日が一日増えました。


今の母にとって全く問題なく、負担なく ということで。



月、火、木、金の10時30分から16時30分に加えて

土曜日10時30分から16時までです。

私の仕事の兼ね合いでの都合です。



「フェアー」送迎毎回、スタッフ二人係の車椅子ごとの階段昇降もあります。

とてもありがたいと思っています。




それにちょうど今現在、

母と同様高齢で認知症のワン家族ゆうちゃんの夜鳴きが

なかなか、いやかなり凄く、


ヨシヨシゆうちゃん、ハイハイゆうちゃん 

そのお相手兼ねて夜間起きてる私なので、

そんな中、

母が「フェアー」に行ってるその時間帯に

私は十分お昼寝が取れます。 が一日増えました。


このタイミングにも感謝ですね~



これから母の足湯して。

母の穏やかな一日が終わります。



              クリックお願いします
                  ↓
              












久しぶりに眠れた夜

昨晩、

やっぱりゆうちゃん寝ないで鳴いちゃうのだろう と、


借りているアドラーの本を読み切って、

編み物して、

そばにいて眠れない(寝れない)夜を過ごそう~ と計画立てて、

思っていたのに・・・・



ゆうちゃん、0時過ぎても01時過ぎてもお休み中・・・ 

途中で目覚めても鳴くことなく、そのまま入眠・・・・ 

全然、鳴かないよ~・・・・


ありぃ~~ 

チミ、今晩は鳴かずにネンコするのね~
 ということで

では私も寝ますッ ということでサッサとお布団へ。




朝まで何事もなく。久しぶりのゆうちゃんであった。 良かった。

ホント良かった ~~~




今日水曜日は母「フェアー」お休み日。


私の起床が7時になってしまったので

7時30分起床予定の母を8時に変更して。



昨日の授業後、

帰宅する生徒の車に同乗してスーパーで食材購入して。

(母はベッドの中。今日は外へは出かけられないから。)

今晩ご飯用のハンバーグも仕込み終わり。
16,08,03 3


今日の水分補給補助に

マンゴーと牛乳の寒天ゼリー。  母大好き 
16,08,03 2


16時から母は訪問マッサージを受けますよ。

先生ととても相性が良く、

母にとっても私の顔を一日中見ているよりは刺激になります 


終わったら

入れ替わりに私の授業があります。


いつもの水曜日です。


ゆうちゃん、

昨夜眠ってくれたので私も睡眠取れて好都合でした。


水曜日「フェアー」お休みの母が在宅の日は

私はお昼寝出来ませんからね~~



いい子ちゃんの昨夜のゆうちゃんであります。


今晩はどうかなァ~・・・・・ 



           クリックお願いします
                    ↓
                 











昼夜逆転、私も。

もうなんたって、ゆうちゃん、すご~~い。

夜鳴きが・・・・


昨晩はえ~~とォ~ 30回くらい。 ほとんど一晩中。



最近は自分で何とかバランス取りながら

立ち上がれる場面が多くなり、

立ち上がれないよォ~んギャワワ~~ン はなくて、


立っていても目が開いていても眠っていても、

場面状況関係なくギャオオ~~ン です。


特に、何故か夜間。



昨晩も

えいッ、もう起きてよ~と、私~ と

ゆうちゃんのそばでデスクワーク。


とうとう夜起きている人になってしまった・・・・




朝は母の起床前にちょっと二度寝して

母が「フェアー」にいる間、お昼寝して、~~爆睡  が段々パターン化。 




今晩もたぶんゆうちゃん同じパターンを繰り返すだろうから

これから母が帰宅する16時30分まで就寝することに。

夜は授業でお仕事。




ゆうちゃんに合わせての、見事な昼夜逆転中なれど、

母の介護と仕事は今まで通りにこなしていますよ。

これだけはいつもの時間通りで絶対変更なし です。


母は穏やか健やか、瑛太と共に 




自宅での飲み会もありました。

学会で熊本に行った生徒のお土産がやってきた 

球摩焼酎
16,08,3

濃くて旨かった~


16,08 1

アジのタタキとイカ刺し。  水菜とエビ。  ちょっとビールも。

16,08 2

焼き鳥串焼き。 卓上で焼きながら。 焼くひと、生徒


これに冷奴と枝豆出たら、完全に居酒屋だわ~~ 



と、久しぶりに飲んだりして、

昼夜逆転なれど基本生活やることは変わらず。


文句も愚痴もなし  はいつもの日常。



もっとも私がそばにいても

ゆうちゃんのギャオオ~~ンは繰り返されます。


でもすぐに ゆうちゃん と声掛けしてスリスリしてあげて

ギャオオ~~ンが ギャオ・・・・ で

とりあえず半分で終わっている。 てな感じですけど。



ゆうちゃんの夜間睡眠を促すために

睡眠剤や鎮静剤の投与は今のところは考えていなくて、

ま、薬による拘束は今のところは避けたい。



勤め人ではないので

私の生活スケジュールの調整がききます。

そこのところはホントありがたいのですよ~。



昼夜逆転でもその中での効率よい時間割を模索中。



           クリックお願いします
                ↓