FC2ブログ

Julia Kerry

認知症の母とレスキューされた老犬との日々・・・仕事。 

05月« 2016年06月 /  123456789101112131415161718192021222324252627282930»07月
BLOGTOP » ARCHIVE … 2016年06月

次の要介護の家族のひと.

あぁ~あぁ~ そうですか. とゆうちゃんに言ってみる 


要介護のひとがひとり増えました.

ワンのゆうちゃんです.



何とか歩行は出来るのですが

立ち上がれません....


ゆうちゃん,

一旦座り込んだり横になったら,とうとう立ちがれなくなりました.


保護犬として我が家に来た時から圧倒的に後肢が悪かったですから.



ほんにんは必死に立とうとします.バタバタと.

立ち上がれない....


格闘の末,

ワオワオワォ~~ン と叫びます.

日中も夜間も.



本能の叫び とでも言いましょうか...

もし野生の動物でしたら自分でエサが取れなくなります.

又,他動物の捕食の対象になってしまいます.


命を脅かされている本能でしょう.


そんな本能からか,ゆうちゃん,必死です.

まるで断末魔のような叫び方なのですよ....



で立たせてあげます.  の繰り返しです.


夜中もです....ここ3日間は続いています.



「ゆうちゃん,ネンネしてなさいね」 と言っても

認知症も進んでいるので,

夜中にハウスから出て,

フラリンフラリンクルクルしてドテンとなり,

今度は立ち上がれないよ~~... が続いています.



ゆうちゃん,

中型犬ですので声がデカイのですよ~

夜更けの静けさの中で部屋中に響き渡ります....


あわてて飛び起きてゆうちゃんの元へ.

「はい,ゆうちゃん,立ちますよ~」 と.



今日のゆうちゃん.

フラリンフラリン終わって行き倒れの爆睡 
16,06,03

この後も立たせてあげましたよ.



思わず,母とゆうちゃんに言ってみる.


お母さんが脳梗塞後遺症から復帰して元に戻りつつある中,

今度はゆうちゃんの番.


う~ん,ふたりで示し合わせたの?!


「うちのJulia,

二人介護同時は気の毒だから順番に,交替でね.

おばあちゃんが治ったから今度はアタシが介護してもらうわ.

アタシの番ね」
 と.


あぁ~ 母のリハ大変時期と重ならなくてよかった~~

順番でよかった~~


ゆうちゃん,

高齢認知症ワンの道まっしぐらです.

それでもまだ自力で歩けるのが(フラリンですが),幸いです.


いのちがある限り,頑張れゆうちゃん!


         クリックお願いします
              ↓