FC2ブログ

Julia Kerry

認知症の母とレスキューされた老犬との日々・・・仕事。 

02月« 2016年03月 /  12345678910111213141516171819202122232425262728293031»04月
BLOGTOP » ARCHIVE … 2016年03月

おぉ~,「オスカー」

今日は

母は「フェアー」お休み日で,私は仕事の授業でした.


昨日の段階で 「カレー」作るわよ~~ と生徒に言っといて.



生徒に ”召し上がれ”
16,03,20

野菜ガンガン入れて,チキンは母用に小さく.(つうか,どれも薄くて小さい) 

市販のルーは使わない.

春キャベツと人参,コーンのケンタ風コールスローにレタス,トマト.

スープは長ネギとバラ海苔で.



カレーは見事に失敗 


野菜の糖度が高過ぎて,甘いカレーになってしまいました....

お子ちゃま用.


「ああで,こうで,なので,でね...

お子ちゃま用になってしまいましたよ~」
 といい訳.

「そう思って食べるとそれはそれで美味しいです」 と生徒にフォローされた 



母は美味しそうに食べてくれましたよ.

母,お子ちゃま?! だね.


「お母さん,ターメリックもたっぷり入っていますからね.

認知症にはいいのですからね」
 と,

いまさら(?!)どうでもいい事を重度認知症の母に言いながら  




授業の間,

母には今日は車椅子待機ではなく,ベッドで待機してもらいました.


ベッドは 「オスカー」 という高機能マットを使っているのですが

このマットの 「腰ひねり体位」の自動機能を使って,リハも兼ねて です.

1時間だけ.


「お母さ~ん,

私はこっちでお仕事だから,お母さんはそっちでリハしていてね~ 」
 と.


気分はふたり(母と私)で頑張ってる感     と私が勝手に 




今日的こうした介護用品製品に感謝ですね~


この「オスカー」にしても体圧分散,減圧機能がつき,

何がなんでも素晴らしいのは自動体位交換の機能があることです.


このマットを使っていない頃は

夜間は数時間おきに起きて母の体位交換が必要でした.

褥瘡予防のためです. (何がなんでも予防!)

何たって眠りに入ると寝返りの打たない母でしたから.


当然寝不足気味というか,熟睡感がありませんでしたね.



今はこの「オスカー」が母の体位交換を夜間自動でやってくれています.


私の介護はとても楽になりましたよ.


         クリックお願いします
               ↓