Julia Kerry

認知症の母とレスキューされた老犬との日々・・・仕事。 

02月« 2016年03月 /  12345678910111213141516171819202122232425262728293031»04月
BLOGTOP » ARCHIVE … 2016年03月

これでお終い,今回の段取りは?!!

今日は母はお休み日です.


今日の水分補給補助.   蜂蜜生姜を寒天で.
160326_1155~02

(入れ物容器の微妙な色あいで中身の色が違ってみえる.中身は全部同じもの)

生姜は新生姜をドライにしておいたものを摩り下ろして.


同じ蜂蜜生姜ドリンクでも,

寒天を使うので食物繊維の補充もついでに の一石二鳥だわ~~.




今日は知り合いの介護関係の方が午前中いらしてくださって,

母の訪問マッサージ,どこにしたらいいか ,のいくつかの情報提供を頂きましたよ.



その後その情報仕入れた後に「フェアー」のケアマネと電話で話して.


ちょうど「フェアー」のケアマネの情報も

ここがいいのではないか が私と一致して,

即,手配していただいて,来週水曜日に始めることにしました.



え~と~,もうないわよね~ と.

母の新しいステージ介護生活の段取りは と.



「フェアー」の支援はこのままお願いして,

医療的には在宅医療に移行して,今度は訪問マッサージも.




母はいずれ「フェアー」に通えなくなり,

その時は訪問入浴やら... も必要となり,

「フェアー」が利用できなくなるなるでしょう.


そうすると「フェアー」付きケアマネではなく,

新しいケアマネを探さなくてはなりません.



今日来て,訪問マッサージの情報をくださったこの方に

そうなった時の,母のケアマネをお願いすることにしました.


その段取りも取っちゃいましたよ.


今日来てくださって良かったですよ~

いずれは彼女にケアマネお願いしようとず~と思っていたのです.


聡明で,

介護を受ける人の立場での発想の人なのです.

ベテランでもあります. なのでその経験値も素晴らしいのです.




午後は晴れてきました.


ふたりの昼食済ませて母をいっぱい着込ませて,

ベランダで母に日光浴してもらいながら.

セロトニン増やそうね,ビタミンD生成しようね~ と.

私はその脇で春物野菜苗の植え替え.



15時半から授業です.

母は終わるまで待機 といつも通りです.



          クリックお願いします
               ↓
             










さらなる効率のよさ.

母は今日も「フェアー」へ.


以前は

午後13時からのお預かりでしたので

その時間まで,起床後からの母のお相手でした.

そして母が出かけてから活動開始でした.



今は10時過ぎから週4日,

何と私は10時から活動開始ですよ~~


何たって効率がいいです. 感動モン 


やはり午前中は脳の活動のピークだとあらためて実感です.


朝活と,この午前中の活動で主要なルーティンがこなせます.

午後はやるべきスケジュールややりたいことを余裕で組めますしね.



母が脳梗塞になって「フェアー」お預かりの時間が変更になり,

又,母の介護のステージが上りましたが

そんな中でもわたし的には効率的な日常になっています.



何故かさらなる効率.

この効率の良さが週4日. 母の24時間在宅が週3日.


丁度良いバランス塩梅です.



そして合間合間に授業を入れて,稼がなくちゃ と.

別の仕事も入るかも(考慮中ですが),稼がなくちゃ と.




昨日,今日の母のお預かり中,

瑛太のトリミングも少しずつ.


この間の母のバタバタでグルーミング出来ず のレゲエ毛玉ちゃん.

三日前の映像の瑛太お坊ちゃまだるま君. 
16,03,25
カメラ嫌い(母と同じ)なので遠くから撮影 の私の気使い 
  
今はだいぶ小粒ちゃんになってきていますよ.

明日もう一回トリミングして終了.



母は日中,傾眠傾向が強いのですが

夜もしっかり眠ってくれます, 今もベッドで 



今日も無事に平穏に健やかに過ごせた,私の家族たちでした.

今日の一日に感謝ですね~.

母は明日明後日と24時間在宅です 


         クリックお願いします
              ↓
           
  








初めての訪問医が来ましたよ.

寒の戻りで

母がいる午前中の時間帯はストーブ全開状態でした.

来週までなかなか寒いらしい.

持つか,我が家の灯油の残り....



今日は母は「フェアー」に,お風呂入りにみんなに会いに  の日.


今日の 「連絡帳」より.


「尿の色が濃いので,自宅での水分増量を」 

とのことでした. (送りの時も口頭で伝えられました)


はぁ~... 

そう言われれば

昨日一日在宅だった中,水分補給絶対量が少ない感ありあり. 


うん,やっぱり少ないわ~.



今日は「フェアー」でそれを補う十分な補給がありましたが

帰宅して即,追加でゼリーで水分補給の補充. 私も  


豆乳,牛乳半々で苺. ババロワタイプになっていた.これで75cc.
16,03,24

「フェアー」では

看護師の見守りの中で尿の色もきちんと観察してくださって

こういう風に情報をくださいます.


あぶない,あぶない,水分補給はきっちりしないと,高齢者は  ですから.


私のポカをこうして注意喚起してくれますよ~

はぁ~ ホントありがたいのですよ~ 




今日の母は早めの帰宅でした.


初めての訪問医の来宅がありました.


ドクター来た時,母はベッドで傾眠中.

声かけても起きない でした~


ドクターより,

介護家族の私への母に関するいくつかの質問がありました.


又,血圧降下剤中止の件に関しては

丁寧な説明がありました. 今の状態で問題ないということも.



ドクター,話すのが早い,要点きっちりで.

(そういう相手ですと)私も早い.

質疑応答,結論,方向性,段取り. 

アッと言う間に終わりました~.


ま,今の母は脳梗塞の後遺症も落ち着いていますし,

血圧降下剤投与も中止していますので,

特に何もすることはない という結果でした.

このままの状態を維持しましょう ということで.



「何かあったらすぐ連絡してください」 と.


いずれ母に緊急時があった時に関しての段取りが出来ました.


ものすご~い安心感です.


         クリックお願いします
               ↓
            









百寿者

100歳を超える高齢者から,

元気で長生きする秘訣の研究が盛んです.


今年で100歳を超えた方は

58,820人(前年比+4,423人), 

うち女性は51,234人で全体の87%だそうです.



特徴的に

糖尿病と動脈硬化が少ない.

防御ホルモンのオディポネクチンが多く分泌(若い世代の2倍).

食べる意欲旺盛でよく食べる.

持病的には高血圧が一番多い.



そして

80代90代を境に,

それまでの価値観が転換する「老年的超越」という現象があって

多幸感に包まれた豊かな精神世界があるとの研究でした.


皆さん,

周りから非常に丁寧にケアされ,見守られている環境にある ということも.


ブログを書かれている知り合いのお母様は

100歳を超えていらっしゃいますが

バラや多くの植物に囲まれた庭を眺めたり,

色彩豊かなエネルギーのあるものに感動されたり感心したりして,

同じように豊かな精神世界にいらっしゃるのですよ.


あぁ~素敵だな と.




現役医師の日野原重明先生も103歳ですよね.

この先生の言った事,書いたものを目にすると

その幸せ感にこちらまで心豊かになります.


百歳を超えた方を 百寿者 と呼びますが

母も百寿者になってもらいたいです.



母にもその多幸感を味わってもらいたい.

せっかく長生きしているのですからね~

この世の最後のひと時を楽しんでもらいたいものです.


母を見守る生活する上での 私の目標希望抱負目指すこと でしょうか~




今日は訪問看護の初日でした.

十分に母の様子を観察してくださいました.

ゼリーを使っての食べる時の飲み込みやら立位は歩行も.


今日の水分補給補助用ゼリー.豆乳と牛乳半々の抹茶ゼリー.
16,03,23

溶け切らなかった抹茶が沈んで cappted に.



いろいろ契約の書類も捺印してお渡しして.

母に合った嚥下訓練も入れていただくことにしました.


明日は初めて訪問医とお会いします.


        クリックおねがいします
               ↓
             









介護のこれが普通に

昨日は

パソコン内の整理をして の慣れないことをやったら

早々と寝落ちました.

翌日準備もせず,ブログ記事更新もせず.


16,03,22

トマト. 大根と豚ひき肉の煮物あんかけ. キュウリとワカメの酢の物.

煮豆. ハンペンの明太子和え,大葉のせて.

大根と大根菜のお味噌汁.


知り合いからお野菜がいっぱい届いています. 自家製無農薬.

大根の甘さに悶絶 




母の一日は

母の状態が落ち着いてきているので

やることも大分ルーティン化されつつあります.



朝は

ベッド上でリハパンパッドも含めての下の更衣です.

寝起きのボンヤリの時のおトイレ誘導は避ける ということで.


ベッド上で横になっている母に

「はいィ~~お母さ~ん,向こう側向いてぇ~~」 と.

母は両手を胸のところで重ねて,私にちょっと背中押されてゴロン. 

スムーズに.

リハパンパッドもよれることなく,ピタッとスッキリに装着できています.



下だけ変えたら,今度はベッド端座位で上の更衣.

そして立ち上がって数歩だけ歩いてもらって車椅子移乗です.




夜は

おトイレで立位で下の更衣です.

ものすごい母の体重かかってきますが.


おトイレまではソファーから歩いてもらう時もあれば,

距離を縮めて部屋途中から車椅子から降りて歩いてもらう時も.



帰りのおトイレからベッドまでは車椅子で.

まだ無理せず,少しずつ,ゆっくりと.

でベッド端座位でパジャマ上に更衣.



日中は

端座位と立位を繰り返して を中心に

様子みながら歩行訓練です.




まだまだ私へ体重をかけてきますし,バランスも大変ですが

歩けています.  本人の意志もあります.



私はベッド上での母の更衣介助も慣れましたね~.


サクサクとこなせて時短にもなっています.

私が慣れると母も楽でしょう.  母も私のやり方に慣れてくれたのですね.



母が脳梗塞を発症してからの,

車椅子移乗や更衣介助や立ち上がりと歩行訓練などが始まった時,

私は腰というより背中全体にボンヤリとした圧迫感がありました.


初めての,新しい介助で,それなりの負担があったのかもしれませんが

今は全くそれがなくなりました.




今や母に関しては素行錯誤の段階も終わり,

介護の,これが普通  という生活にほとんどなっています.

良かったです.



         クリックお願いします
              ↓
            
  












おぉ~,「オスカー」

今日は

母は「フェアー」お休み日で,私は仕事の授業でした.


昨日の段階で 「カレー」作るわよ~~ と生徒に言っといて.



生徒に ”召し上がれ”
16,03,20

野菜ガンガン入れて,チキンは母用に小さく.(つうか,どれも薄くて小さい) 

市販のルーは使わない.

春キャベツと人参,コーンのケンタ風コールスローにレタス,トマト.

スープは長ネギとバラ海苔で.



カレーは見事に失敗 


野菜の糖度が高過ぎて,甘いカレーになってしまいました....

お子ちゃま用.


「ああで,こうで,なので,でね...

お子ちゃま用になってしまいましたよ~」
 といい訳.

「そう思って食べるとそれはそれで美味しいです」 と生徒にフォローされた 



母は美味しそうに食べてくれましたよ.

母,お子ちゃま?! だね.


「お母さん,ターメリックもたっぷり入っていますからね.

認知症にはいいのですからね」
 と,

いまさら(?!)どうでもいい事を重度認知症の母に言いながら  




授業の間,

母には今日は車椅子待機ではなく,ベッドで待機してもらいました.


ベッドは 「オスカー」 という高機能マットを使っているのですが

このマットの 「腰ひねり体位」の自動機能を使って,リハも兼ねて です.

1時間だけ.


「お母さ~ん,

私はこっちでお仕事だから,お母さんはそっちでリハしていてね~ 」
 と.


気分はふたり(母と私)で頑張ってる感     と私が勝手に 




今日的こうした介護用品製品に感謝ですね~


この「オスカー」にしても体圧分散,減圧機能がつき,

何がなんでも素晴らしいのは自動体位交換の機能があることです.


このマットを使っていない頃は

夜間は数時間おきに起きて母の体位交換が必要でした.

褥瘡予防のためです. (何がなんでも予防!)

何たって眠りに入ると寝返りの打たない母でしたから.


当然寝不足気味というか,熟睡感がありませんでしたね.



今はこの「オスカー」が母の体位交換を夜間自動でやってくれています.


私の介護はとても楽になりましたよ.


         クリックお願いします
               ↓
             
  








おぉ~,お母さん.

今日は授業がふたつありました.

母は部屋隣のドアの入り口で待機.



夕食前のソファからの立ち上がりリハの時,

母,歩けました 

ソファのある部屋からダイニング通っておトイレまで.

しかもおトイレ入り口の段差も乗り越えられました.


脳梗塞になる以前の,普通の距離です.


ハァ~~ ヒュウヒュウ  でありました.


予想外でしたよ.



ソファから立ち上がり訓練して車椅子移乗まで数歩歩かせようとしたら

母は右側脇下から抱えた時,

私に覆いかぶさるような,

全体重かけること(今まではそうでした)がありませんでした.


あらま と更に数歩歩いたら

(しっかり脇下から抱えなければいけませんが)

歩くのです,その意志もありました.



と,,,,  ぁ,車椅子から離れてしまっていた母と私です.


はぁ~...う~~ん,車椅子まで三分の一,おトイレまで三分の二の距離...


う~~ん,転倒のリスクは避けたい...


う~~ん,どっちみちもう車椅子は遠い...


ええいッ,もう同じだ とおトイレに向いました,そのまま.



ま,倒れるときはふたりでゆっくりゆっくりと,

起せなかったら焦らず,ふたりで横になりながらお茶しよう~ と.


で無事おトイレ到着.


立位でズボンとリハパン,パッド下ろし,便座に着席.

そしてこのところ順調な排便.



戻る時は,う~~ん...と,いささか車椅子を使いましたよ.

今回は行きだけで十分ですよ~,お母さん ということで.



緊張のひとときでしたが良かったですよ~

すごいね,お母さん と.

とりあえずリハは順調です.



明日のカレーの仕込み中. 
16,03,19 2

コリアンダー,ターメリック,クミンも使うよ.



台所作業中,母にもそばにいてもらいます. 

何故かゆうちゃんも参加中
16,03,19

母はカメラ向けると目や顔をそらしますが

この時も私に話しかけてきたり(解読不能ですが )していましたよ.



仕事も充実して母の調子も良かった今日です.

友人からバレンタインのお返しも頂きました.

ヒメマスの燻製です.
16,03,19 1

バレンタインのお返しで

日本酒(久保田)やらコシヒカリ一等米やら無農薬野菜やらも届いています.

なんか気分は ”エビで鯛釣った” みたいです.

申し訳ないです.


ま,今晩は

今日のワクワク(仕事と母)で日本酒とヒメマスでひとりでの一杯です.


           クリックお願いします
               ↓
            











ゆっくり流れて

あれ... と気がついたことがありました.


時間の流れがとてもゆっくりなのです.



母が先月に脳梗塞になって以来,

母は週4日10時30分から16時30分のお預かりとなりました.


圧倒的に母は在宅の時間が増えました.

「フェアー」は以前の七分の一以下の利用でしょうか.




え~と~今までは

授業などの仕事の関係は当然で,

ヨガ・ジム,バドミントン,図書館・買出しの街中へ,友人とランチ,

英語の授業準備,急な飲み会,所用お出かけなど自分用時間の関係,等,

こちらの都合で決めた母の「フェアー」通所お泊り利用でした.



今まではこれらをこなすのに

母が自宅にいない間,

私は動き回る,走り回る. 時間に追われて,時間を追って.


家事労働は早起き朝活に入れて.



やることやって一日の終わりに

ヒュヒュゥ~ 一日が終わったわ~ と

瑛太を抱えてお布団に入る. あっという間の一日の終わりでした.



だったのが今はそれがなくなりました.


母と過ごす時間が圧倒的に長くなりましたよ.


明日の母用水分補充用ゼリー用にイチゴ解凍中
16,03,13 2


母と過ごしながら

ゆっくり呼吸して思考する時間が流れています.

これはこれでものすごくいいのですよ~. オォ~てな感じです 


ちょっと間,この感覚を楽しみます.



今月は

このペースで母に寄り添い,母のリハ頑張るッ  で,

来月からは

母の,この週4回の利用の中で,お泊りも2泊位再開して

新しいペースの自分用スケジュールも立てて,

いろいろこなして行こうと思っています.



母とワンたち家族がいてくれて,大好きな仕事があって,友人達がいてくれて,

3度のご飯が食べれて雨露しのげて暖かいお布団で眠れます.

十分な感謝です.

母の順調な回復にも感謝です.



         クリックお願いします
                ↓
            












いつもの普通の生活で.

素晴らしいお天気です.


ゆうちゃんとも午前中お昼と2回のフラリンお散歩 



昨日の,今日の天気予報にワクワクして,

朝も暗いうちから

母の部屋の50×50センチのカーペットを18枚,

バスタブに張った洗剤液につけ,

ザブザブジャアジャア~洗い上げ,お日様昇るを待つ の図.

丁度部屋半分くらい.


大洗濯物,お布団干しとカーペットで

ベランダ満杯ッ.




今日は

母は「フェアー」にお風呂入りにみんなに会いに.

お迎えが来る10時過ぎのそれまで.


歩行訓練(今日は8歩)して,

ソファに戻らず車椅子から,私の膝に母の足を上げて.  

モミモミ,ギュッギュッ. 脚あげて曲げて と.
16,03,17

母は手を組んで見つめています. 嫌がりません,全然,いつも.


右脚の違和感(多分あるでしょう)から,

何かをしてもらっている というのがわかるのでしょうかね.



今日の水分補給の補充分.

小豆の煮たものをゼラチンで固めました. 150 cc 分.
16,03,17

水分補充というよりスウィーツ感覚でした.


母は もっとくださ~い   ということで

お口ア~ンとして身体を乗り出してきましたよ.


「そうよ,お母さん. ゼラチンはコラーゲンなのよ.お肌プリプリに 」

どうでもいいこと(?!)事,言いながら.


ま,お肌なんかどうでもいいお年頃になっちゃった母ですが (ぁ,私もだな 



もう少ししたら母は帰宅してきます 

17時に夕ご飯.


私は夜は仕事の打ち合わせです.


             クリックお願いします
                   ↓
                 









訪問看護の面談打ち合わせ

今日、母は「フェアー」お休み日。


朝台所でドンドンとやっていたら

目覚めた母はベッドの中から 「せんせ様ァ~」 と大きな声で呼んでましたよ。


台所で胡桃を叩いて崩していた音に驚いたのかも。

音デカかったし、ごめんごめん です。



今日の朝ご飯. スプーン一個で食べるふたり分.
16,03,16 朝ごはん

納豆キムチ(で腸内整備のための発酵食品), 

切り昆布,椎茸と生姜の炒め物.  母用にちょっと甘めに.

ブロッコリの胡桃和え. この胡桃をドンドンと叩いて細かくしてたのですよ~.

舞茸の炊き込みご飯.  古菜漬けの卵とじスープ.




午前中、

訪問看護師さん2名と「フェアー」ケアマネとの面談。


母の様子状態を説明して。

「ご家族がやっていらっしゃるので

こちらではそんなにやることはない状況ですね」 と。


サービス内容は

①状態の観察  ②機能訓練  ③介護支援 ということで。


24時間対応、緊急時対応で

週1回30分以上1時間未満の訪問看護、

月2回の医師による定期訪問診療となりました。




今の母は

車いすを使っての移乗も端座位もしっかり出来ています・

立位もだいぶしっかりしてきました。



リハの目標としては

以前のように手引だと自力で歩ける を望みたいところですが

そうでなくて身体が十分に動かせるだけでもいいとも思っています。

それによって筋肉量の維持です。



これからの目標は

”食育”で

体温は36.4℃以上を維持して便秘も出来るだけ解消して,

細胞一個一個に栄養を送り届けて免疫力と体力を維持し、(今まで通り)

リハしながら筋肉量維持という方向性だと思ってもいます。


そして、

高齢でアルツハイマー病で脳梗塞にもなっちゃた母に寄り添うこと(今まで通り)。

私がやれること。



今回、こうした形で訪問看護をいれました。

今後何かあった時にはとても心強いですよ~~~


ま、長い間の介護生活で

母はとうとう訪問看護の支援を受ける段階に来たわけですが。


いずれ看取りの時に

穏やかな老衰死(私の希望!)を迎えるための一歩でもあります。


介護は「フェアー」との連携で、

看護はこの訪問看護で連携して。



母は今はとても落ち着いています。

今横にいる母. 相変わらずカメラはお嫌いだそうで.
16,03,16


今日も午前中、ガッツリ手足を動かしてのリハでした。


         クリックお願いします
              ↓
          












血圧降下剤の投与中止していて.

昨晩は

生徒からのホワイトデイのお返しがあり,

ふたりでワインも飲みました,がっつり 


母の脳梗塞発症以来,

家に籠もることがほとんどでしたので,

ゆっくり人と話すことがありませんでしたから

まぁ~よくしゃべる私でした   あぁ~リラックス 




今日はお天気  で

もう~洗濯洗濯お洗濯  で,母の掛け布団も干して.


「お母さ~ん,夜眠る時お日様の匂いがするわよ~  」 .


と,家事労働に従事の日となってました.




先月脳梗塞を発症してからの母は

血圧降下剤の服用を中止しています.


脳梗塞の診断が出た時の,かかりつけ脳外科医からの指示です.


脳血流を上げる ということだそうです.



毎日毎回血圧測定では私がドキドキ.

上がっているかしら....,どうかしら.....ドキドキ と.



起床時は150以上となり,日中はそれより下がります.

数字的にもなかなかの乱高下であります.



血圧測定の時,当然体温も計測しますが

脳梗塞以来,血圧降下剤中止のせいかどうかはわかりませんが

理想の 36.4℃以上 がきちんと維持されています.


あと,便秘気味が全くなくなりました,ここのところ.

食事内容も少し変えたのですが

それにしても一日置きの,しかも十分な量と硬さの排便です.


迷走神経反射の発作も,おかげで回避されています,ま,今のところ.



母は今現在,降下剤の投与中止ですので

一切の投薬なしです.



明日,訪問看護の打ち合わせです.

血圧降下剤中止中 に関して

この間の記録を見てもらいながらアドバイスを頂こう と思っています.



          クリックお願いします
                ↓
              
 








上げ膳据え膳なので.

昨日今日と母は「フェアー」お休み.



でもやっぱり仕事は入れていて,

昨日から続いて小学6年生の授業でした.


授業は10時から2時間.

中学入学に備えて,小学校の算数をおさらい中.

特別メニューで,何故か算数の先生の私.


これで中学生になったら

数学と英語は楽でしょう~ 他の科目に集中出来ますしね.



10時からの授業開始に向けて

母はちょうど傾眠が始まりました.

今日はベッドで待機だね とベッドへ. すごいタイミングでした.



日中は仕事以外はほとんど母のために時間を使っています.

いつもそばにいてもらって.



食事がスプーンで一口一口の全介助ですので

それが一日3回です.

以前は一回につき1時間超えで掛かっていましたが

今は日を追うごとに母自身も慣れてきて40分前後の時もあります.


手取り足取り,全くの上げ膳据え膳になりましたよ.



葉っぱ類の生は最近はあまり出しませんので

必ず Green Smoothie で補充です.  腸内環境の整備.
16,03,13 1

今日はリンゴとバナナをベースにケール,大葉,スイスチャウダー. 

ヨーグルトで善玉菌を入れて,これでその腸内善玉菌へ栄養補給です~


我が家は何が何でも健康維持のためには 食育 です.



そして食事が終わったら,

え~とぉ~ 夕食は何にしようかな~ の頭の中の状態 



母はよく食べて飲んでくれます.

リハも嫌がらず応じてくれています.


日中一日,そんな感じですので

自分のことをこなすのに更なる早起きの朝で

最近は21時前には睡魔が襲ってきますよ~



明日は母は「フェアー」ですので

その間に街中へ. 図書館と食材買出しに.

もう~~~ すごい久しぶりです.


       クリックお願いします
             ↓
           
 









近ッ!

今日は母は「フェアー」お休み日.



16,03,11 1

ニラの出し醤油梅肉おかか和え. ラッキョウと新玉ねぎと大葉和え.

トマト,ヤーコン,リンゴ,スプラウトのヨーグルト和え.

玄米ご飯に黒ゴマ.      鯖の塩焼き. 

豚肉,牛蒡,人参,玉ねぎ,蒟蒻,さつま芋のトン汁.生姜もたっぷりに.



鯖はこれ.
16,03,11 2

ノルウェー産で骨抜き.

食事準備にも介助にも骨がないから感動の時短の鯖ちゃん 


お母さん,青いお魚ですからね~ と食卓によくのぼりますからね.




私は授業が続いた日でした.



今の母は

室内でも車椅子を利用しています.


ベッドからトイレから椅子からソファから,~~へ移動する時は です.

まだまだ歩行が安定しませんので転倒のリスクを避けるためです.


歩くリハは別メニューでしっかり時間を取ります.



立ったり座ったりも何回も移動しながらの繰り返しリハをしています.

今はこれが中心です.



以前は

私が台所で食事の準備やらバタバタ動き回ったりの時は

当然母は椅子かソファーに座って,私が来るのを待っていました.



今はいつも一緒 

台所で食事の支度や洗いものやちょっと移動する時も

車椅子の母を連れてそばにいてもらいます.



台所でも近さ50センチの真横で私を見ています.

時には私の手の動きをじっと見ていますよ.



母,ご機嫌です. 不安そうなところが全然ありません.


アルツハイマー病の人的にはいい環境かもしれません.

ひとりにさせられない,誰かがいつもいてくれる環境です.

しかも今回は 近ッ,目の前に であります.


そういう意味では

今回の車椅子は利用価値がありますね.


狭い家,母連れながらグルグルと~ 状態 



わたし的にも

たとえ私の視界に母が入っていても,

距離があって椅子やソファに座っている母を気にするより,

全然楽ですよ~  目のまん前にいますからね.

首を伸ばしたり,振り返ったりもしなくて済みます.



今日の授業の最初の2時間も

隣の部屋のドアの所に車椅子でいてもらいました.

近ッ であります. (前は部屋奥のベッドでしたから)


次の授業も続きましたが

開始前にパッド交換してから又同じ位置に.

そして1時間30分の授業.



直近でいる私の確認がしやすいのか,

母は落ち着いて授業が終わるのを待っていてくれました.



高齢でアルツハイマー病認知症で脳梗塞の母ですが

このペースで仕事も続けていけて

これはこれでいいものです.


          クリックお願いします
               ↓
             










座位がしっかり.

寒い一日でした.

母の着る物もすっかり冬バージョンになってしまいました.



母のリハは

訪看との面談打ち合わせが来週おこなわれますので

それまで私のやり方で何とか順調です.


脳梗塞になる前も

午前中,夜と2回マッサージをしていましたが

今回はしっかりリハということで

強めの,時間長めのマッサージと脚屈伸をしています.

座位を取る時も立ち上がりの時も着地している感じを足に覚えてもらいます.


母は嫌がりません.  助かります.


訪看とのミーティングで

リハの専門家を入れたほうが良いのか,

それとも私のやり方でこのままいくのか,決めたいと思っています.


歩行が出来ると体と脳の連動性で脳の刺激になりますし,

そして筋肉量を落としたくないのです.




右脚はダラリとした感じですが

今は両足を地につけて端座位がしっかり取れるようになりました.

立ち上がりも楽です. (特に私が 


今晩,ベッドに腰掛けて.

ベッドは高機能マット「オスカー」の機能を使って硬くなっています.

ずっと座っていられるようになりました.
160311_1932~01

右脚,違和感があるのでしょうか,気にします.


アルツハイマー病認知症の母は

痺れているとか感覚が鈍いとか,どこがこうだああだ とは言えませんからね.

母にとっては なにかおかしい,変な感じ ということでしょうか.


だから私とのリハも立ったり座ったりも嫌がらずに

すんなり受け入れているのでしょうか.



今日もまた,家族と一緒に過ごせることに感謝 で一日が終わります.


          クリックお願いします
                ↓
            













気持ちを込めて写経の予定が...

春の足音を聞いていたはずなのに

寒いッ の今日.



母が脳梗塞になっていろいろ調べていたら

気温差と気圧差は自律神経や脳への影響大きく,

2月が脳梗塞になる人が一番多発しているのだそうです.


あぁ~お母さん,そのまんまだわ の2月でした. 



今日は

母は「フェアー」からのふたりスタッフのお迎えで

階段を車椅子ごと降ろしてもらって,

「フェアー」にお風呂入りに皆に会いに 




私は午前中の時間が空いていたので

先代犬マーシャの眠っているお寺の庭掃除のボランティアに.

ウォーキングのエクササイズも兼ねて.


無心に草むしりして.

無心の夢中になり過ぎて,気付いたらすっかり冷えちゃていました~...

(アホだね)


草むしりしたら写経の予定でしたが

あまりのブルルガタガタで手も冷え切って,

あら~ 無理だわ~ といことになってしまいました.



この間,母は脳梗塞になりましたが

命別状なく,症状も軽く,今まで通り母との生活も続けられています.

母はまだ長生きをしてくれることになりました.


私はとてもありがたいことだとおもっています.


なので

信仰心も薄く,仏教徒でも檀家でもないのですが

心からの感謝の気持ちを込めて写経する予定だったのですよ.

明日は3.11でもありますし.




母の右足リハのためのマッサージをやっていますが

足指が丸まらないようにこれも利用してマッサージしています.
16,03,10

足首あたりの色が変わっている所は

立位から車椅子移乗の時に

車椅子フットペダルにぶつけたものです...トホホ...  

色薄くなってきていますが.



母は90歳になりましたが

いつも「フェアー」でのお風呂でシアバタを塗布してもらっているせいか,

脚もボディも艶々していますよ.  う~~ん,私より  


        クリックお願いします
            ↓
          










コメント頂いて

一昨日昨日と母は自宅で過ごしました 


穏やかに~,

且つ立ったり座ったり のリハ忙しく 



日々出来るようになったこともあれば,そうでもないことも の繰り返しです.



食事介助始まった途端の,

テーブルから何か(何もない)掴んで口に持って行ってモグモグ のエア食事も

あまりやらなくなりました.昨日の夕食から.

16,03,06

新キャベツ,コーン,人参,アロエベラ,キュウリ,リンゴ,カボチャと

何でも入れちゃってのわけわかんなくなったコールスロー.  
    
新キャベツ,甘かった~ 

牛肉,モヤシのオイスターソース炒め.  トマト.

玄米ご飯にシラスかけて.  ニンニクたっぷりのカブのミルクスープ.


食べさせながら私も食べて のふたり分.




ベッドから起床時の端座位がとてもしっかりしてきましたので

立位が安定するリハへ.


以前からのブログ仲間の,ターミナルケア専門の訪問看護師さんから

コメントを頂きました.


立たせる前には立たせる準備が必要です
それは足底に加重をかける運動が必要です

端座位の保持ができるなら
端座位をして足底をしっかり床につけて介助者の片手を足背に置いて床に押し付ける様にします
反対の手は膝の上に置いて床に押し付ける様にして足底全体に加重をかけます

もし端座位の保持が無理なら
ベットで休んでいる時、起こす前です
仰臥位で膝を曲げて足底をベットに押し付けます
その時に反対の手は膝の上を同時に足底の方向に押し付けます

足底に力が入る様に意識させる事も重要です

座位のポジショニングや立位のポジショニングを作っていかないとうまく立てませんよ

立つには前準備がとても大切なんです






な,な,なるほど~ と 

(しかも家族が簡単に出来るリハだァ~ と)

ベッドからダイニングテーブルからソファからトイレから立ち上がる前に

これを一回一回しっかりやっています.

車椅子からは無理ですが,高いので.  我が家トイレは低い


身体を通して脳にも 

これから立ちますよ,こういうふうに~ と教えることなのだと.

脳と体の連動性の応用.



       クリックお願いします
            ↓
           

        











エア食事

今回,脳梗塞を発症して,

アルツハイマー病認知症要介護5の母の

その認知症部分への影響は余り見られません,

ひとつ以外.



それは

母はテーブル上の食べ物の認識が全くダメになりました.

お箸スプーンは持てません.


ただ食欲だけは十分あります. ありがたいですね.



とてもおもしろい光景が見られるのですよ.


食事でテーブルに着席して食事介助が始まると

母は右手でテーブル上の何か(私たちからすると何もない何か)を摘まみ,

それを口に運びます. 口をモゴモゴします.


正しく何かを食べている 動作 なのですよ.



勿論母が摘まんだところには何もありませんし,

手にも何もありません.

エア食事です.


その合間をぬって「フェアー」でも我が家でも食事介助です.

一口食べさせると,自分でエア食事. 

口の中が空になると,自分でエア食事.

この繰り返しです~.



あまりのその規則正しさ(?!)に,

時には思わず苦笑に爆笑してしまうのですよ~



友人からの母への差し入れ.  今日のおやつです 
16,03,04 2

この時もエア.

食べ物直接には手を持っていきません. テーブルクロスの上から持ってきます.



それ以外は以前と大して変わらず.


表情もしっかりしています.

きちんと目で追いかけもしますし.

声も出ています,「せんせ様ぁ~」 もいつも通り.

ニコニコもでています 


日中傾眠はどんどん短くなっています.




脳梗塞の後遺症に関する歩行リハは順調です.


立ったり座ったりを何度も繰り返していて

立ち上がりも座位も日一日と進歩しています.

今日は10歩介助されながらの自力歩行でした 


立ち位がしっかりすると

リハパンパッド装着,ズボンの上げ下ろしがとても楽なのですよ~,私が.

母も私がサクッとやれば楽でしょうし.

身体に合わせてピタとパッドも装着してあげることができますし.


         クリックお願いします
               ↓
             











起床介助,失敗....

朝から素晴らしいお日様が昇ってきました 

今日も一日が始まるわ~  と.



今朝の母の起床介助は失敗   完敗.

その時の気分は超~初心者介護家族....




昨晩の段階できっちり座位がとれるわ の中,

ベッドからの立ち上がりから車椅子に移乗で

母のお尻は

車椅子座面スレスレ.... そして脚を伸ばし始めてズリと....



アワワワ~ とすぐ抱きかかえてベッドに戻す.

ベッドでリハパンパッド更衣することに.


そして更衣を終えて又車椅子移乗に.


又,同じでした....

しかも抱きかかえたそのまま,ふたりで床に落ちた....




立ち上がらせようにも全然ダメ.

お母さん脚伸ばしたままで起せない...

しばらく格闘して.


私は ハァ~ハァ~ ,母も ヘロヘロ....



で途中で休憩. ま,焦らずに と.


母の頭に枕をあてがい,私は横向き片肘立てて.(母親が子供寝かしつける図)

まいったなァ~ と呟く私.



起すしかないので再度挑戦.

オォ~ やったね,お母さん  でなんとかクリアして.




そしてその後,

何故なのか考えてみた.

ぁ... 

車椅子用ジョクソウ予防用座布団マットで車椅子が高くなっているのだわ~

高さ8センチ.



で,今度から,

朝の起床時点では車椅子用マットを乗せず のまま移乗することに.

日中のリハで立ったり移動したりする時点で

タイミングをみてマットを乗せることに.


今日の水分補給補助のゼリー. Aloe Vera を寒天 で.
16,03,04 1

床に横たわってしまった時,

サクッと起せるときもあり,今朝みたいにふたりでマグロになるときも.


明日当たり,母の手のあたりに赤タン青タンが出るに違いないな~ やれやれ...


ごめんね~ お母さん.


       クリックお願いします
            ↓
          
   











この間,今現在.

先月2月17日は

普通に「フェアー」から帰宅. 全く普段と変わらず.


翌18日は

朝食で食べ物が全く認知できず. 右傾が始まり.

それでも何とか歩いていた. 介助しながら歩かせていた.

私の英語の授業中,ベッドで待機なれどいつも通りのご機嫌ではあった.

「フェアー」はお休みして.


19日は

食べ物を口から溢し,水の飲み方も忘れ,流涎がみられた.

歩行は段々不能となること多く,でも介助しながら. 2回転倒. 表情は一気に反応なし.

「フェアー」お休みして.


から始まって,


認知症介護在宅24時間の段取り準備に入っていたら

偶然ラッキーなことにCTスキャンを撮るチャンスに恵まれて診断は脳梗塞.


その診断で母の状態が一気に理解できて

次の段取りをとる手はずが一挙に進みました.




右脚が落ちてきますのでフットカバーを購入しました.
16,03,03


車椅子用ジョクソウ予防敷きマットも.

これで福祉用具関係は終わりました.



今の母.  「顔がかゆいわ~ チョリチョリ」

ダラリ と下に落ちていた右手で チョリチョリ です.
16,02,29 2


椅子に座るとのけぞりに近いような形でずり落ちてきていましたが

大分落ち着きました. フットカバーのおかげもあります.


座位が完全に取れるようになりました.

今晩ベッドに腰掛けたとき,

母は両手を使って体重支えて自力で座りなおしをしましたよ.


立ち位も何とかできています.

リハパンパットの装着,ズボン上げが

私も母を片手で支えながら何とかもう片方の手で出来ています.



今は立たせたり,移動したり,マッサージしたり,

右手脚の屈伸運動やら上げたり下げたり のひたすらリハビリ中です.


筋肉量も落とさないように.



傾眠の傾向もあります.

ダメージを受けた脳がひたすら回復中ということなのでしょう.

夜もしっかり眠っていますし.



脳外科ドクターのお話では

右手足を司る脳の運動野部分からはずれた梗塞 ということらしいです.

「治るかもね.回復するかも」 と言われました.


で頑張らせる私,頑張る母です.


認知症のせいなのか,依存が強いからか,

母は嫌がらずに答えてくれますよ.



ところでこの間,

母は一度も食欲が落ちませんでした~. 



       クリックお願いしました
             ↓
          








立ったり座ったりの一日でした.

母は今日「フェアー」お休みで

私と一日自宅で過ごしました.


今までの普段のお休み日と大して変わらないのですが,

午後は

ベッドで高機能ベッド「オスカー」の肢上げ機能やら腰ひねり機能を利用で

横になってもらい,

傾眠したければ眠ってもらって.


母のベッドがある部屋にも机があるので

その時私はそこでデスクワークしながら. おしゃべり話しかけしながら 



車椅子に座りきり生活を避けるためにも

脳梗塞の後遺症を軽減するためにも,

今は食事の時は3回ともダイニングテーブル椅子で,

それ以外はソファやリビング椅子に移動したりしています.

おトイレ移動も.


トータルかなりの回数の立ったり座ったりです.



今日の朝ご飯
16,03,02 2

椎茸の葛かけ温奴. 白滝と玉子の巣篭もり煮,スイスチャード乗っけて.

トマト.  さつま芋と人参のポタージュ,自家製パセリ乗っけて.

長ネギ,生姜,大葉,鶏がらスープからの鶏肉で中華粥.



今日の朝食はひとつの器からふたりで.


「はい,お母さ~ん,ア~~ンして~  とスプーンで食べてもらい,

その合間に私も一口パクッ です.


母と私の口の中で同じものが広がっています.

私はこの感覚が好きです. だから人と食事するのが大好きですね.



    鶏のガラ     骨から外した身.
     ↓          ↓
16,03,02 3

身はちょっと私たちも貰いましたが

基本的にワン家族ゆうちゃん用.

ゆうちゃん,台所からやはり動かず のいつも通り.

ハァ~ン,台所が鶏がらスープの匂いで満ちてるから.

自分のものだと知っています 




母は立ち上がりの時,

自分から身体を預けてきたり立とうとします.

本人がやる気です.


本人がその気ですので

立ち位がかなり楽になってきました.

本人,腰砕けになりそうになると自分のお尻を車椅子座席に向けますよ~



立ち上がったときは必ず 歩ける? 歩いてみましょう~! と声かけして.

いち,に,さん....  と大好き数字のリズムで声かけです.


普段なら本人も いち,に,さん...   と一緒に声を出しますが

今は それどころじゃないわよッ 的に真剣そのもの.



右側身体は脇下から抱えて,左手で手を握り合って.

右脚が突っ張りますが

今日は確実に4歩以上歩けるようになりました.


この訓練をしている時,

母が認知症であることを思わず忘れてしまいます.

母の意欲と頑張りに.


母は明日は「フェアー」へ.

私は本格的に英語授業開始です.



        クリックお願いします
             ↓